六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富士吉田うどんドライブ

9月の後半、ある雨の日に富士吉田のうどんが急に食べたくなってドライブに行ってきました。
最近はドライブは雨の日専門。
空いてるからというのが大きな理由です。


富士吉田までまっすぐ行くわけもなく。
奥多摩から柳沢峠を超えて塩山。
塩山から富士五湖方面に上って富士吉田に入る予定です。


12_0923_富士吉田ドライブ_001

柳沢峠手前のいつもの撮影スポットにて、傘をさしつつ撮りました。
今回のレンズはトキナーの16-28mm
カリッとしてコントラストと彩度の高い描写が特徴です。
この写真は彩度をかなり落としてます。


12_0923_富士吉田ドライブ_002


12_0923_富士吉田ドライブ_003


雨の日はしっとりした感じが好きです。
地面が黒々とするので画面が締まります。
Zはこのスタイリングが好きです。
細部の荒っぽさはあるものの、美しいと思います。
直進安定性は最悪ですが、ハンドルを切った瞬間に曲がっていくフィーリングが気にいってます。
フェラーリ・ランボルギーニ・ロータス・アバルトなど今まで色々なクルマに乗る機会に恵まれましたが、Zのダイレクトさはトップクラスです。
あまりにハンドルが重いですが・・・。


富士吉田に着いたのは1時を回った頃。
目的だった『てんせいや』にたどり着くと、ちょうど暖簾を下ろしてるところでした。
うーむ、残念。
遅かったようです。
たぶん朝打った麺が売り切れになったら閉店してしまうのでしょう。


では他のお店を探しましょう。
意外に見つからずにウロウロしつつ見つけたのが『山崎家うどん』です。
あっさりした外観で最初はうどん屋だとは気がつかず。
実は目の前にありましたww


12_0923_富士吉田ドライブ_004

つけうどん350円です。
伝票に好きなうどんにマークをつけてカウンターに出す仕組みです。
麺は富士吉田うどんの特徴である、ガッチリしたもの。
つゆは味噌仕立てでかなりあっさりしてます。
辛味の唐辛子をたっぷり入れていただきました。
普通サイズを食べたのですが、大盛りでも良かったかも。


食後は珈琲を飲みましょう。
あらかじめ調べておいた喫茶店に向かいました。


12_0923_富士吉田ドライブ_005

珈琲 夢』です。
この色あせ具合。
うっかり通り過ぎそうに。


12_0923_富士吉田ドライブ_006

店内は常連さんが居座っており、一見さんはいませんでした。
珈琲は自家焙煎。
ブレンドを注文。
僕は珈琲は大好きながらなぜか味には疎く、表現のしようが。


店内にはJBLの巨大なスピーカーが素晴らしい音を出してました。
低音から高音まで。
高音域のクリアさに感動しました。
自宅のテーブルに乗ってる小さなスピーカーとは全く別次元。


12_0923_富士吉田ドライブ_007

オーナーは今は無きサンスイの営業マンだったそうです。
ジャズが大好きということでジャズ談義で盛り上がりました。
オーナーの好みはサックス系のようですが、僕はピアノが好きなのでピアノ系をリクエスト。
今は廃盤になってるLPレコードをかけてくれたりして。
1時間以上長居してお暇しました。



帰りは道志路にて帰宅しました。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/05(月) 19:00:33|
  2. ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

富士五湖ドライブ

9月8日に西湖へドライブしてきました。

ランチを食べながら急に思い立ったので、出発は遅かったです。
曇ってたので富士山は見えないと思ってましたが、念のために100-400mmと三脚をクルマに積みました。

道志路を走り、山中湖を経て西湖の湖畔到着は6時15分前。 《MAP
日没は6時なのでジャストなタイミングでした。


で、結局富士山は見れたのかどうか・・・・


12_0908_西湖ドライブ_001


12_0908_西湖ドライブ_002


この状態です。
綺麗には見通せませんでしたが、濃淡があって良い雰囲気。
十分です。


残念ながらISO感度の設定が狂っており、ISO4000で撮影してしまいました。
ノイズだらけで雲の階調も飛んでしまいました。
まあこれはこれでありかも??
ないですかね??


12_0908_西湖ドライブ_003

夕焼けが綺麗に見えました。
西湖からの富士山はほぼ真南になるので、夕焼け空と富士山はツーショットできません。
ツーショットを撮るなら三国峠《MAP》あたりになります。


この後、しばらくして富士山は雲に隠れ、見えなくなってしまいました。
撤収!!


夜の道志路を走って帰ってきました。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/24(月) 20:01:25|
  2. ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道志路・西湖ドライブ

昨日は朝っぱらから雷ドンドコでえらい荒れ模様でしたので家でおとなしく・・・・・・・・・なわけもなく。
では遊びに行きましょう!!
大雨が降るとなぜか外に出たくなります。
むろんクルマでですが。


道志路を走って行き付けの蕎麦屋へ。


12_0901_道志路→西湖ドライブ_000


一口食べて、これはひどい!!
以前は一定以上の味でしたが、今回はかなりのものでした。
凹みます。


最近、行き付けの蕎麦屋の味ががた落ちする例が散見されます。
どうなってるんでしょうね?
味見とかしないんですかね??



道志路では山中湖方面からバイクが次から次へとやって来ます。
土砂降りの中をです。
みなガックリしつつ走ってるようでした。
気の毒です。

今日の天気予報はあやふやでした。
大気が不安定で各地でにわか雨とTVでは言ってて、実際朝方は雷雨がありました。
雨雲レーダーの予報をみてもそこら中で激しい雨の予想。
でもネット上の天気予報を見ると、雨なんて書いてなくて晴れマーク付き。
そりゃー勘違いしますって。
ネットを見て騙された方々なんだろうなと思いました。




富士浅間神社にてクルマを停めました。


12_0901_道志路→西湖ドライブ_001


12_0901_道志路→西湖ドライブ_002


12_0901_道志路→西湖ドライブ_003


ドドンコドドンコと太鼓が鳴るのでなんだろうと思ったら結婚式の神事をやってたようです。
白い衣装を着たお嫁さんが静々と・・・・ではなく大またでスタスタと歩いて来ましたww
末永くお幸せにww



この後はあらかじめ調べておいた西湖の喫茶店に行ったのですが、休業してました。
楽しみにしていたのですが。
まあしかたないので、引き返しましょう。



雨は一時期止んでいたのですが、道志路に差し掛かるとまた激しく降り始めました。
こんな日にバイクで走っていたら悲惨なことになってました。
明日もこんな感じのようです。
今週はバイクは無しですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



今夜のディナーはカボチャの煮つけです。
僕の場合はカボチャを鍋に入れる前に合い挽き肉を軽く炒め、つづいてカボチャを投入してさっと油をまわしたところで水を入れます。
砂糖を多めに入れて煮詰め、水が減ったところで醤油を入れてさらに煮て、仕上げにみりんを加えて照りを出して終わりです。
挽肉は無しでもオッケーです。
あっさりしたのが好きな方は省いてください。

レシピを見ると、カボチャは面取りせよと書いてありますが、普通の煮物のように透明な煮汁を目指すのではありません。
濁っても全く気にならないので面取りは面倒なだけですからやってません。
全然オッケーと思います。

  

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/02(日) 08:39:00|
  2. ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

86PJ 奥多摩・柳沢峠

86PJです。
社内のクルマ好きが集まるイベントです。


僕はコース設定係という下っ端。
どこで何時に集合してどう走り、昼食をどこでとるかなどなど。
部長クラスなどキラ星のごとくメンバーが揃っていますので、一生下っ端だと思いますw


12_0804_86PJ_奥多摩・柳沢峠_001

創設者の愛車ジムニー。
今回は都合が悪く、集合場所に顔を出しただけでお別れでした。
ちなみに集合は朝6時でした。


12_0804_86PJ_奥多摩・柳沢峠_002

アバルト500C。
色々と弄くりまわしてグレードアップに余念がありません。
足回りはサス・ブレーキ・ホイールまで完全に別物になってます。


持ち主 : 『 なぜかよく鳥がウンコを落とすんだよねー 』
僕   : 『 鳥は白いものを見ると便意をもよおすのです 』


12_0804_86PJ_奥多摩・柳沢峠_003

奥多摩周遊の都民の森にて。
奥多摩のゲートオープンは8時。
2分前にきっちり到着です。
我ながら見事なタイムスケジュールです。
誰も気がついていませんが。
まあいいのです、下っ端なので。


12_0804_86PJ_奥多摩・柳沢峠_004

左側 右側が僕の愛車ですw
たったの2500万円です。
無論即金です。


朝っぱらから取締りがあるかもなので。比較的ゆっくりめで走行。
最後の2kmだけはペースを上げて後続を引き離しました。


奥多摩湖側の駐車場でクルマを停め、各車を乗り比べ。
僕は500Cを運転させてもらいました。
車高が高いこともあり、適度なロールがあって、頑張って走ってる感が強いです。
パワーは140PS程度なのでダイレクト感は薄いですが、車体が軽いので思ったより軽快。
ハンドルも適度な手ごたえがあり、ブレーキもタッチや効きも良いようです。
なかなか面白いクルマでした。


奥多摩を後にし、青梅街道を塩山方向へ。
多少はクルマがいるかと思いきや、全くいなくて、独走態勢。
エリーゼにちょっとしたトラブルがあったのでペースは抑え目でした。


柳沢峠ではメンバー2人が抜けました。
用事があるのでということで、勝沼ICから直帰です。
残る3人で食事に向かいます。


12_0804_86PJ_奥多摩・柳沢峠_005

民芸茶屋清水にて。
僕はしょっちゅう来てますが、他のメンバーは初でした。
全員猪豚BBQ定食でした。


標高が高いので涼しく、扇風機の風が心地良いです。
このまま昼寝したいくらいでした。



帰りは勝沼ICから中央道に乗り、渋滞もなく順調に帰宅したのでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

 

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/08/17(金) 19:55:42|
  2. ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥多摩・柳沢峠ドライブ

7月7日は雨でした。
雨となると、普通の人は家で過ごすのでしょうけど、僕は違います。
雨なら道が空いてるのでクルマで走るには好都合なのです。


コースはおなじみの奥多摩&柳沢峠。
雨はさほど強くありません。
十分に走れる程度。


奥多摩周遊では誰もいないクネクネを好き勝手に走りぬけ、青梅街道へ出て柳沢峠方面へ。
ここもほぼ独走でした。


12_0707_奥多摩・柳沢峠ドライブ_001

柳沢峠を越したところで撮影スポットに乗り入れました。
ダートになってますが、こんな道を延々走るわけではありません。
脇道に入って約200m。
すぐにこんな感じになります。
途中大き目の段差があり、微妙にお腹を摺りながらも強引に入りました。


12_0707_奥多摩・柳沢峠ドライブ_002

雨の山間部はしっとりして好きな情景です。
バイクだと憂鬱なだけですが、クルマだと余裕です。
バイクは身軽に見えますが、実は制約が多く、クルマの方がよほど身軽です。
真冬でもパンツ一枚で乗れますし、ATならサンダル履きでもオッケー。
楽です。
車体が大きいので追越が難しいですが、それ以外には欠点はあまりないと思います。
研究すれば研究しただけスムーズに走れるようになるのもバイクと同じです。
ハンドルの送り方やシートへの身体の預け方だけとっても、研究する価値があります。


塩山からはちょっと雁坂道を走り、行きつけの猪豚料理店へ。


12_0707_奥多摩・柳沢峠ドライブ_003

猪豚BBQ定食。
裏手に猪豚小屋があり、いわば産地直送です。
猪豚には迷惑な話ですがw


12_0707_奥多摩・柳沢峠ドライブ_004

溶岩プレートで焼き焼き。
猪豚は生では食べられないので、よく火を通します。
元々、しっかり焼いた肉が好きなので、一部が焦げるくらいに焼きます。
脂が焦げた香りと食感が好きなのです。
焼き加減が自分好みにできるのがBBQ定食の良いところです。
ただし仲間とBBQパーティなどをやるときは、焼くのは人に任せ、僕は食う専門家になりきりますw
恐れ多くも先輩格に焼かせ、自分は焼きが足りん!!とか注文を言いつつww


12_0707_奥多摩・柳沢峠ドライブ_005

猪豚さんの生前の姿を偲びつつも・・・・完食!!
人間は地球上の食物連鎖の頂点にあるということを実感します。


ところで、どこかにいる宇宙人に向けてメッセージを送りつけてる奴等がいるようですが、即刻止めていただきたいと思います。
その宇宙人がBBQを食べたいと思っていたらどうするのです!!
まさに鴨ネギです。



帰路は来た道をまた引き返しました。
空いてるので高速道路で帰るのはもったいないです。


柳沢峠では猛烈に走る4tトラックの後ろにつきました。
は、速い!!
コーナーを鋭い身のこなしwでクリアしていきます。


それをパワーに物を言わせて大人げなく抜きさり、以降はほぼ独走態勢で走りました。
あんな速く走るトラックは見たことがありませんでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/03(金) 22:12:50|
  2. ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

前のページ 次のページ

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/03│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
249位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。