六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

走り納め 伊豆ツーリング

昨年末23日、走り納めってことで伊豆へツーリングに行ってきました。
ボクはこの日から長い正月休みに入ります。
初日からいきなりロングツーリングとやる気満々です (^o^)/


09_1223伊豆ツーリング_001

休日とあって、西湘PAはバイクも結構いました。


幸いにこの日は比較的穏やかな天気。
伊豆最南端の石廊崎では13℃近くまで気温が上がったようです。
それでも寒いは寒いので上下とも完全冬装備。
フェイスマスクを着け、ゴーグルはダブルレンズ仕様にしてます。
グローブは今まで冬は冬用グローブをしてましたが、操作性が悪くなるのが嫌で昨年の冬から使うのを止めました。
普通の革グローブですがハンドガードのおかげで風の直撃が和らげられるのか、意外に平気です。


09_1223伊豆ツーリング_002

西湘PAからはいつもこの方向に漁船が停まってます。
左端に見えるのは伊豆大島です。
19日にも伊豆ツーリングしました《記事》が、このときはあまりの寒さに空気が澄んでいて島の建物一軒一軒がハッキリ見えるほどでした。
でも今日は暖かいのでシルエットしか見えません。
それにしても冬は撮るものが無くなって困りますね。


09_1223伊豆ツーリング_003

行きつけの『川忠』《MAP》にてランチタイム。
今日はいつものまご茶漬けじゃなく、アジのタタキ定食を選びました。
う~ん、美味い (^o^) !!
でも量が少ないですよねー。
3匹分くらい平気で食べられそうです。
ボクの好きな食べ方は上に乗ってるショウガを1/5だけ残して脇にどけてしまい、下に敷いてある紫蘇の葉をちぎって一緒に食べるっていうもの。
紫蘇の香りとアジの濃厚な味わいがマッチして美味しいです ♪
ショウガをほとんど使わないのはボクがショウガがやや苦手だからです。


東伊豆を南下し、下田を経て西伊豆へ。
今日は西伊豆を延々北上して沼津から東名に乗るというコースを選びました。
西伊豆のワインディングはクルマが少なく、快適に走れました。
ついついペースも上がります。


09_1223伊豆ツーリング_004

沼津ICに乗る直前のコンビニにて。
もうRタイヤはツルツルの丸坊主状態。
原型をとどめてませんが、元はミシュランのパイロットパワーです。
ビッグバイク用のタイヤですがボクは空気圧を1.6kg/c㎡までに落として履いてます。
これでかなりワインディング主体で乗ったとしても7000~8000kmは持ちますのでお財布に優しいタイヤです。
絶対的なグリップではダンロップのα-10D253には敵いませんが、この手のタイヤは4000kmも持たないですから維持が大変です。
ってことで数年来Rタイヤはパイロットパワーを愛用してます。
ただしFタイヤはα-10です。
パイロットパワーのFタイヤはDR-Zと相性があまり良くないようで、ライフがα-10と同程度ですし、変な片減りをしてハンドリングがおかしくなるので1回使っただけで今は履いてません。


東名に乗り寒い御殿場を越え、厚木手前からの渋滞をすり抜けでかわしながら無事に帰宅しました。
やはり日が暮れると寒いですね。
帰宅したらすぐに熱い風呂に入って暖まりました。


26日からは従兄弟の家に長期滞在することになります。
その時の記事は次回に!!



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/01/13(水) 21:49:02|
  2. ツーリング (DR-Z400SM)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

<<Canon EOS 5D MarkⅡ 購入 ♪ | ホーム | お気に入りの音楽 ♪>>

コメント

リアタイヤは、ほぼスリックタイヤ状態ですね。
高速道路でバイクに乗った方はメッキリ居なくなりましたね。
やっぱり、寒いからでしょうね~。
  1. 2010/01/14(木) 09:21:52 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

今の時期バイクと聞くだけで寒くなってしまいますが、今は薄手のヒートテックとか色々あるから平気なのかなぁ。。イヤイヤ平気じゃないでしょう!!(笑

私なんて家を出るのも億劫ですよ~。
はやくあったかくならないかな。
  1. 2010/01/14(木) 10:00:48 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

>リアタイヤは、ほぼスリックタイヤ状態ですね。
コレで8300km走行です。
バイクのタイヤはクルマより減りが早いから出費が痛いですね・・・・。

>やっぱり、寒いからでしょうね~。
冬は乗らないってキッパリ諦めてる人も多いのかもしれません。
でも伊豆はバイクが多い方です。
真冬でもたいていは数台見かけますしねー。


◆ナコさんへ

>イヤイヤ平気じゃないでしょう!!(笑
ヒートテックは日常は愛用してますが、バイクには不向きっていうか役不足です。
なのでモンベルから出てる山用の分厚いインナーを使ってますよ。
それでも寒いですから使い捨てカイロは欠かせません。

>はやくあったかくならないかな。
同感です ♪
さっさと地球温暖化して欲しいものです。
1月は半ばに差しかかりましたが、まだ2月が残ってます。
2月が一番きついんですよね。
暖かいと感じるのは3月の後半あたりでしょうか。
待ちきれませんっ!!
  1. 2010/01/14(木) 22:22:49 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

原形をかろうじてとどめてるのが真ん中だけとは・・・
噂にはきいていましたが、すごいですね。
ちょっとの砂や、水溜りが心臓に悪そう。
僕もMI/PPですが、PPは意外と雨に強いとはきいてますが、これはだめでしょう(笑)
  1. 2010/01/15(金) 12:53:25 |
  2. URL |
  3. 金太郎@XJR1300 #-
  4. [ 編集]

◆金太郎さんへ

>噂にはきいていましたが、すごいですね。
ウワサって何でしょうか (^o^;)??

路面温度がある程度以上あるならこのスリック状態でも全然オッケーですよ。
浮砂があれば溝があっても滑るのは同じだし。
でも雨天走行は怖いでしょうね。
この状態になったら絶対に雨天走行はしないです。
パイロットパワーは雨天走行に強いんですよ。
ジムカーナをやってる友人が言ってましたし、実際雨でも接地感があるので安心感のある良いタイヤですね ♪
  1. 2010/01/15(金) 22:56:22 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/85-06c0bf87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
399位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。