六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大変です!!大雪です!!写真日和です!!

関東では強風が吹き荒れて吹いてます。
20年に一度というのはウソではなさそうです。


あまりの大に恐れおののく・・・・・・・・わけもなく、電車を乗り継いで昭和記念公園へ様子を見に行くことにしました。


質はサラサラのパウダースノー。
尖った結晶の形のまま降ってきます。


キュッキュッと気持よく締まった足音を立てながら公園内へ。
スキー場のようです。
こんなになのに、公園は開いてます。



14_0208_記念公園の雪景色_000


風があるのでレンズがすぐにだらけになります。
しかしドライなのでタオルで拭けばすぐに取れます。
気温は明らかに氷点下。
水を吸ったタオルがその形のまま凍っていきます。
なんという・・・


しかし寒さは感じません。
当たり前です。
めちゃくちゃに着込んでます。
上は下着2枚重ね、フリース2枚重ね、その上にフリースの裏地付きジャケット。
下は厚いタイツ2枚重ね、フリースの裏地付きズボン。
ハイキングシューズに、ニット帽に、ネックウォーマー、手袋、ホッカイロ2つ。
何ごとかというような重装備です。


雪質がドライだと楽です。
膝をついても座り込んでも濡れません。
路面のグリップも適度にあります。
去年も大雪が降りましたが、ベッタベタの雪で、下半身も靴もずぶ濡れになりましたっけ。


帰路はモノレールが途中でストップ。
ガリガリガリッ、ズルズルズルッ。
ん?なに??

 『坂道が登れないので引き返します』

という情けない理由で2駅も後退。

 『ここで運転やめます』

・・・・・・・・・・・2駅分歩きました。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿





さっきベランダの雪かきをしました。
1/3ほど埋まってしまったので、これは危険と判断。
雪は意外に重いので馬鹿にしてはいけません。
サラサラの雪で軽いですが、念のため。
雪かきスコップなどありませんので、バケツでしたが。


それから、定期的に玄関のドアを開けないと、雪が積もって開かなくなります。


目の前の道路の積雪は20cm弱。
吹き溜まりでは40cm。


明日の朝まで降るそうで。
きっと明日は玄関のドアが開かないと思います。

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/08(土) 18:39:26|
  2. 風景写真
  3. | コメント:7

<<前橋散歩・・・・その5 | ホーム | 前橋散歩・・・・その4>>

コメント

ふっ、たかがこの程度の雪に...なんちゃってw
僕は今日は武蔵小杉のホテルから一歩も外へは出ませんでした。
なんでしょうね?
北海道からこっち来ると更に寒がりになっちゃうんですよ。
さすがに腹減ったので、すぐ近くのコンビニ行ったら、
こっち来て初めてママさんダンプで雪掻きしてる人を目撃しました。
  1. 2014/02/08(土) 20:51:53 |
  2. URL |
  3. d@m@ #WOq6nlhY
  4. [ 編集]

◆d@m@さんへ

>ふっ、たかがこの程度
まあ上には上がいますよね。
たとえ、札幌にとんでもない寒波が襲いかかったとしても、極北のエスキモーとかから『ふっ』と言われてしまうのですよww

>武蔵小杉のホテル
武蔵小杉というのが微妙な位置ですね。
そこに何があるんでしょう??

>北海道からこっち来ると更に寒がりになっちゃうんですよ。
実際寒いです。
暖房の効かせ方が弱いんでしょうかね??
風景も寒々しいし・・・

>ママさんダンプ
そのような名前がついてるんですね、あれは。
調べてみると、かなり値が張りますね。
置き場所にも困るし、よほどのマニアでないと持てませんww
  1. 2014/02/08(土) 22:15:51 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

やはり行きましたね…
絶対に行くと思ってました(≧∇≦)
しかし無謀です。
「無闇に外出しないように」と注意が出てたはずですが(* ̄m ̄)

私もさっき外をウロついてみました。
記憶に無いくらいの積雪量です。
「定規を持ってって正確な積雪量を測ろう」と思ってたのに
缶ジュースを買うための財布だけ持って、定規は忘れてました…_| ̄|○
  1. 2014/02/08(土) 23:21:47 |
  2. URL |
  3. えり #-
  4. [ 編集]

◆えりさんへ

>しかし無謀です。
真実の報道のため、身を挺したのです。
そして生還しました。
褒めてくださいww

>定規は忘れてました…_| ̄|○
僕は測りましたよ。
昨日16時視点で道路中央部で17センチ、吹き溜まりの最深部で40センチでした。
ベランダの雪かきを2回もしました。

今朝も玄関前の雪かきをしました。
やや湿ってきてて重くなってきてはいましたが、それでもだいぶ軽く、さほど疲れませんでした。
しかし雪を捨てた場所は小山のようになってます。
太もものあたりまで来ます。
えらいところに住むことになってしまいました・・

 
  1. 2014/02/09(日) 09:21:57 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

思っている以上にそちらの雪凄いですね・・・
モノレールでは貴重な体験ですね(笑)雪に強そうな気がするんですけどね~、気がするだけでしたw

記念公園はほかに誰かいましたか??
  1. 2014/02/09(日) 20:35:40 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

山梨は40cmの積雪でした。
それでも、デリカでガンガン走って、楽しかったですよ。
動けなくなったFF車を何台か救出してきました。

やっぱり、四駆はいいな~!

  1. 2014/02/10(月) 11:20:21 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

想像以上でした。
ベランダが1/3埋まった光景はかなりの衝撃です。
雪国の建物って、こんなことがあるからベランダは無いんでしょうね。

モノレールはゴムタイヤを履いてるので、雪には強くないんですよ。
先頭に雪かきブラシがついてて雪を落としながら走りますが、凍るとダメです。

記念公園は僕のような物好きがいますよ。
でもやはり少なくて、僕がいたこの広場には6人くらいでした。
吹雪でよく見えませんでしたが・・・
都内で吹雪って、貴重な体験です。

そっちでは降りませんでしたか?


◆さとうさんへ

四駆で雪道を走り回るのは楽しそうですね。
僕はスノーモビルがいいですね。
でも公道は走れないらしいので、125ccくらいのパワーのあるスクーターにスパイクタイヤを履かせて冬の峠に行きたいですね。
 
  1. 2014/02/11(火) 10:26:55 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
427位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。