六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厳寒!! 伊豆ツーリング

土曜日は伊豆へツーリングに行ってきました。
話題の群発地震もなんのその。
揺れてもサスが吸収するのでオッケー♪・・・・と意味不明な理屈により決行!!
・・・という割りには朝寝坊して出発は10時前でしたが。


伊豆を変形一周して、帰宅したのは7時過ぎでした。
この日の感想は・・・・・







寒いっ、寒すぎるッ !!

最南端の石廊崎ですら最高気温7.3℃・・・・( ̄▽ ̄;)!!
これって1月2月の厳寒期の気温ですが?





あまりの寒さと強風にバイクを楽しむどころか、まるで修行僧のような気持になってしまいました。
家に帰れば風呂がある・・・・ストーブがある・・・・とひたすらお経のように念じつつ走ってました (笑)


こんなクソ寒いのにバイクに乗ってるヤツはボクくらいか、と思ったら意外にバイクが多かったです。
20台以上見かけました。
年内はまだ走る気力のある人が多いのかもですね。
年越して2月の厳寒期にはすれ違うバイクもほとんどいなくなります。


網代付近の行きつけのお店『川忠』《MAP》にて、いつもの”まご茶漬け”を食べました。

09_1219_伊豆ツーリング_001

ふ~、暖まる~ (^o^)


まご茶漬けは、ご飯に新鮮なアジのタタキを乗せ、たっぷりの海苔と三つ葉を添えた上から熱いダシ汁をぶっかけたもの。
多めのワサビとショウガがピリッと効いてて身体が芯から温まります。
この辺のお店では一番美味しいと思います ♪


今日のルートは東伊豆を海沿いに南下し、下田を経て西伊豆。
松崎から中伊豆に入ってR414を天城を越えて北上。
延々北上して三島からR1で箱根を越えて帰ってくるというハードなコースでした。
体力的にっていうより天城越えと箱根越えの寒い峠越え2連発という意味でハードでした。


天城峠の手前の温度表示は1℃。ゲッソリです。
箱根も身体が締め付けられるような寒さ。
多分0℃以下だったと思います・・・。


もうRタイヤは摩耗で両サイドが完全スリック状態。
その上、いくら走ってもタイヤが温まらず、ちょっとバンクさせるとズルッときます。
なので走った気分になれませんでした。
あまりの冷えに腕にチカラが入り、帰ったら腕が筋肉痛になってました (+。+)


翌日曜日は気力があったらタイヤ交換をしよう・・・・かな?・・・・とか思ってましたが、予定通りそんな気分になれず家に閉じこもってました。
自宅で石油ストーブ焚いて温まってるのが一番快適です (^o^;)



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿



ところで、ボクは明日から長期休暇に入ります。
なんと12連休!!
昨年6月に北海道ツーリングに行って以来の長い休みです。
27日には従兄弟の家で餅つき大会があるのでそれに参加しつつ、そのまま3~4日くらい居座ろうと画策してます ♪



 

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/12/22(火) 20:07:44|
  2. ツーリング (DR-Z400SM)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

<<江戸の今と昔・・・・その1 | ホーム | 一足早いクリスマスパーティ>>

コメント

>なんと12連休!!
仕事始めがボケちゃうのってくらい長い休みですね。

それにしても、なしてそんなに寒いところにバイクで行くのでしょうか?分からないな~・・・。
といいながら、私山中湖の花の都公園にイルミネーションを見に行きましたが、その日の明け方は-13度だったそうで、私が行ったときは-1度でした。
  1. 2009/12/24(木) 09:19:04 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

>仕事始めがボケちゃうのってくらい長い休みですね。
大丈夫!!
最初からボケてるのでこれ以上はボケないです (笑)

>それにしても、なしてそんなに寒いところにバイクで行くのでしょうか?分からないな~・・・。
それは単にバイクに乗りたいっていう気持からです。
冬が1ヶ月くらいで終わるなら乗らないで済ませることもできますが、12~2月まで3ヶ月もありますからね。
乗らずにはいられないんですよ。
この辺はバイクマニアにしか分からないのかもですが・・・。

>私山中湖の花の都公園にイルミネーションを見に行きましたが
このクソ寒いのにわざわざ山中湖まで行くとは・・・・。
そっちの方がワケ分かりません (笑)
クルマだと暖房完備で快適でしょうねー。
  1. 2009/12/24(木) 18:59:23 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

あっぱれ!とでもいいましょうか
もの好きね~とでもいいましょうか(笑)

僕は30年近くバイクに乗ってますが、高校生の頃
バス停までの3kmを雪の中バイクにチェーンを巻いてドリフトしながら通いました。
マイナス20度になるとエンジンオイルが凍り始め、クラッチが切れなくなります。
ついでにキャブレターがアイシングをおこし、全開のままスロットルが凍りつきます。あとはエンジンが焼きつき、回転が落ちるまで待つのみ(怖)
昔の空冷2stは丈夫でしたね~。僕の身体も丈夫でした(爆)
  1. 2009/12/24(木) 22:19:47 |
  2. URL |
  3. 金太郎@XJR1300 #-
  4. [ 編集]

◆金太郎さんへ

>もの好きね~とでもいいましょうか(笑)
綺麗に晴れた日でして、これほど寒い日だとは思ってもみませんでした。
今日は異様に寒いと気がついたのは伊豆に入ってからでした (笑)

>バス停までの3kmを雪の中バイクにチェーンを巻いてドリフトしながら通いました。
それ、面白そうですねー。
北海道では普通のおばさんとかがスクーターでドリフトしながら買い物に行くってのは本当なんでしょうか?

>マイナス20度になるとエンジンオイルが凍り始め、クラッチが切れなくなります。
-20℃って・・・・ボクには地獄の寒さですね。
10℃以下に下がっただけでヒーヒー言ってますし (笑)
-20℃なんて世界に放り出されたら即死です ( ̄▽ ̄;)!!
  1. 2009/12/25(金) 08:35:49 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

いや~0℃の中をバイクでですか~。
僕には、無理ですね。(ベスパで近場なら行けるでしょうけど…。)
でも流石のkazu_hiroさんも大変だったようで、
やはり、人間だったのか(失礼^^)と改めて感じました。

12連休は凄いですね。
それだけ長ければ、いろんな事が計画できて良いですね。
僕の12連休は定年後かな…?
  1. 2009/12/27(日) 23:02:30 |
  2. URL |
  3. これくたあ #uEXqy11M
  4. [ 編集]

>北海道では普通のおばさんとかがスクーターでドリフトしながら買い物に行くってのは本当なんでしょうか?

さすがにスクーターはいないかと思いますが・・・
車は普通にドリドリしてますよ。
ちなみに郵便屋さんは冬でもスパイクタイヤのカブで配達してます。
  1. 2009/12/27(日) 23:38:58 |
  2. URL |
  3. 金太郎 #-
  4. [ 編集]

◆これくたあさんへ

>やはり、人間だったのか(失礼^^)と改めて感じました。
あ、ばれました? (笑)
では、今までどう思ってらしたのか激しく気になりますが・・・・
天城峠の麓ですら1℃だったのでさらに標高の高い箱根は絶対に0℃以下だったはず。
でもそんな中箱根越えをするバイク野郎が他にもいましたよ。
これくたあさんもご一緒にいかがでしょうか ( ̄∀ ̄)/

>それだけ長ければ、いろんな事が計画できて良いですね。
それもそうなんですが、寒いので家に閉じこもってます。
27日は親戚の家で餅つき大会があったので、前夜から泊り込み、そのまま今も居座ってます。
居心地のいいお家なので ♪


◆金太郎さんへ

北海道では冬でもバイクで郵便配達するんですね。
地獄の寒さの中、大変ですね。
彼らの着てるウェアは特別仕様なんですかね?
ウェアオタクとしてはちょっと気になるところです。
  1. 2009/12/29(火) 15:55:11 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/76-2963a199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
579位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。