六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とちぎ熱気球ドライブ・・・・その1

11月19日~23日にかけて栃木県宇都宮で熱気球ホンダグランプリ《HP》が開催されました。
例年であれば初日か2日目あたりには見に行くところですが、今年は天気が悪く5日間の大会日程のうち晴れる日はわずか。
なので今回はスポット参戦っていう形で見に行きました。


まずは21日。
この日は予報では快晴。
朝の部は6時45分スタートです。
ってことは、自宅出発は朝(っていうか夜)3時出発 ( ̄□ ̄;)!!
ってことは、就寝は前夜9時には寝ないと起きられません。


睡眠導入剤とお酒で無理矢理9時に寝て、目覚まし時計でちゃんと3時には起きられました。
仕事じゃダメなのに、遊びだと幾らでも早起きできる自分はいかがなものか・・・・などとは一切考えもせず、前夜に準備しておいた荷物を持ってガレージへ。
今回は休日ってこともあり、ETC割引の1000円均一の恩恵を受けるべくクルマにしました。


さすがに朝3時に動いてる奴らは少なく、高速道路はガラ空き。
中央道から中央環状線に入り、東北道へ。
順調に距離を稼ぎ、このままだといやに早く着いてしまうので途中で随時休みをとりながらの走行でした。
それでも現地到着は5時半でした。
駐車場《MAP》には既に20台ほどのクルマが停まってました。
きっと全員、気合いの入ったカメラ野郎ですね。


寒いのでしばらくクルマの中で待機し、6時過ぎには会場へ向かいました。


09_1121_とちぎ熱気球大会_01

6時26分、夜明けが近づいてきました。
予報通りの快晴。
風はほぼ無風。
今日は期待できそうです。


6時45分頃、予定通りフラッグがグリーンに変わり、ピ-ッとホイッスルが鳴りました。
いよいよ競技スタートです。


09_1121_とちぎ熱気球大会_02

バーナーのテスト。
朝の静けさを破るようにバーナーを焚く轟音が鳴り響きます。


熱気球競技は基本的にコントロールの正確さを競うものなので、スピードは問われません。
まあ一定の制限時間はありますが、充分に余裕のあるスケジュールになってます。
ですからフライト開始も慌ただしいものではなく、それぞれマイペースで進行します。


09_1121_とちぎ熱気球大会_03

気球の立ち上げが終わった機から順次フライトしていきます。
写真はイギリスのチェルシー・フィナンシャル・サービス号のリチャード・パリー選手です。
国際大会なのでイギリスやアメリカの選手がたくさんいます。
もちろん国内の選手も半数以上を占めています。


09_1121_とちぎ熱気球大会_04

09_1121_とちぎ熱気球大会_05

次々とテイクオフしていく気球達がまだ夜の気配の残る空を飾りました。
シャッターを切る音が鳴り響き、あるいは歓声を上げながら手を振る家族達。
それぞれの楽しみ方があります ♪


09_1121_とちぎ熱気球大会_06

ブルーピース号。
パイロットは山内学さん。
時刻は7時20分。
ようやく夜の気配が抜けた真っ青な空に鮮やかな機体が映えます。


09_1121_とちぎ熱気球大会_07

次々とテイクオフしていき、気球達は風に乗って東の空へ飛び去っていったのでした。
今回のタスクはジャッジ・デクレアド・ゴール。
競技前のブリーフィングでジャッジ達が定めたゴール地点目指してフライトし、そのゴール地点に最も近くにマーカーを落とした選手が高得点を得るという競技です。
バイクなら追いかけるところですが、今回はクルマだったのでやめておきました。


そして次の競技は3時から。
天気予報では午後から天気が悪くなるということだったので、これで切り上げて帰宅することに。
明日はまた天気が悪いので次に来るのは明後日の23日になりそうです。


お腹が空いたので屋台で朝食を取りました。
食べたのは『おさつスティック』。
サツマイモを細長く切り、揚げたものに砂糖をまぶしたものです。
量はほぼサツマイモ一本分。
これだけでお腹が一杯になります。


帰りの東北道は浦和料金所のあたりから混み始め、首都高もノロノロ運転でした。
こっちはもう一仕事終えた後ですが、周りのクルマはこれから遊びに出る人達です。
さすがに眠くなり、眠気覚ましに窓を全開にして走り、12時過ぎに無事に帰宅しました。
帰った途端にあまりの眠気にベッドに倒れ込みました。
さすがに早起きが堪えたようです。
明後日も行く予定ですが、翌日は出社ですから大丈夫だろうか・・・・などと心配になりつつも深い眠りについたのでした (-。-)zzzzzz

つづく《記事


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2009/12/07(月) 20:08:20|
  2. 熱気球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

<<とちぎ熱気球ドライブ・・・・その2 | ホーム | 仙石原のススキ>>

コメント

来ました!熱気球!!
やっぱり広角の写真が好きです^^
空が2色にグラデーションになってますが朝だからそういう風に撮れたんでしょうか??


仙石原に行ったのはかなり昔ですよ。
4、5年前かな~~。
  1. 2009/12/08(火) 21:53:23 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

お、やはり今年もいかれましたか!
今回は車だったんですね。

やっぱり相当数の数が上がると、なかなか壮観なのが。、写真を通して
伝わってきます。

>国際大会なのでイギリスやアメリカの選手がたくさんいます。

なんと!国際大会なんですね(^_^;)
なんだか外国の選手はさらに広い土地でのんびりふわふわしていそうな
イメージがあります。特にオーストラリアなんて、イメージだけで盛んそうです。
偏見?

広角で捕らえた広い空に、ポツポツとランダムに浮かぶ写真なんて、
さすが、堂に入ってきましたね!

>仕事じゃダメなのに、遊びだと幾らでも早起きできる

私も同じ。徹夜明けでもいっちゃいます(笑)。
遊びはサボれません(サボりません)からね、仕事と違って(^_^;)。
  1. 2009/12/08(火) 23:54:43 |
  2. URL |
  3. 7pandas #-
  4. [ 編集]

思わずプリンターでプリントアウトしたくなるような
写真です!!一度は見てみたいですなぁ~
  1. 2009/12/09(水) 20:25:04 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

>来ました!熱気球!!
来ましたよ~!!
来年はナコさんも熱気球見に行かれてはどうでしょう?
きっとはまりますよ。
来年は4月の初旬に渡良瀬遊水地で大会が行われます。
日程とかはコチラのHPで見れます。
http://www.air-b.com/2.gp/gp-toppage.htm
今はまだ今年のスケジュールが書いてありますが、年明けには更新されると思います。

>空が2色にグラデーションになってますが朝だからそういう風に撮れたんでしょうか??
それはPLフィルタを使ってるからです。
PLフィルタは太陽の向きに対し90度の向きに向けたときに最も空が濃く写ります。
朝の低い太陽で広角レンズにPLフィルタを装着して撮影すると、太陽の方向は白っぽく、太陽から離れるほど空が濃くなります。
なのでこんな写真になります。
こういうグラデーションを不自然だとして嫌う方もいらっしゃるようですが、ボクは積極的に使う派です。


◆7pandasさんへ

>お、やはり今年もいかれましたか!
もう完全にファンになっちゃいまして。
朝の部は観戦者も少なく、クルマで行っても充分停められるのが分かってたし、高速道路代を安く抑えたかったのでクルマにしました。
熱気球は一度見ると病み付きになります。
7pandasさんも来年はいかがでしょうか?
来年は4月の初旬に渡良瀬遊水地で第1戦が開催されます。
http://www.air-b.com/2.gp/gp-toppage.htm
一見の価値ありですよ!

>特にオーストラリアなんて、イメージだけで盛んそうです。
本大会にはオーストラリアからの参戦は無かったようですが、たしかにイメージ的には熱気球に向いてそうな土地柄っぽいですね。
でも世界的に熱気球が盛んなのはイギリスのようですよ。
熱気球製作メーカーの大手である『キャメロン・バルーン』はイギリスの会社です。
http://www.cameronballoons.co.uk/cgi-bin/open.cgi
上記HPのディーラーリストを見ると、アルゼンチン・オーストラリア・オーストリア・ベルギー・カナダ・チェコ・デンマーク・・・・・と並んでますので、こういう国々では熱気球が盛んなんだろうと思います。

>広角で捕らえた広い空に、ポツポツとランダムに浮かぶ写真なんて、さすが、堂に入ってきましたね!
いやいや、まだまだ満足してません。
こういう熱球達の配列は偶然の要素が多分にあるので安定した写真を撮るのは難しそうです・・・・。

>遊びはサボれません(サボりません)からね、仕事と違って(^_^;)。
まったく同感です (笑)
でもそういう人に限って仕事も熱心だったりするんですよねー。
ボクは仕事は二の次で、一番は遊びです (≧▽≦)!!

  1. 2009/12/09(水) 21:07:56 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

一度は見ておいた方がイイですよ!!
絶対に病み付きになりますって。

全国の熱気球大会リストがあるので、最寄りの大会を探してみてはいかがでしょうか?
http://www.jballoon.jp/taikai.html
中でも10月末の佐賀バルーンフェスタは規模も大きく見応えがあるそうです。
岡山あたりでもあるようですが、規模が小さいからかちゃんとしたHPが無くて詳細は不明です。

佐賀バルーンフェスタを見るには、そちらからだとフェリーで大分に渡り、大分道・長崎道を160kmほど走れば現地に着きます。
前夜泊で朝の部を見るのをお勧めしますよ (^o^) b
http://www.sibf.jp/index.php
  1. 2009/12/09(水) 21:25:16 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/72-cad77015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
314位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。