六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蓼科スカイラインツーリング

久々に蓼科スカイラインを走ってきました。
15年ほど前に発見し、そのガラ空きぶりと快走路に感動したものです。
その後行ってないので久しぶりに覗いてみましょう。


秩父からはいつもはR299十石峠を通過して長野入りするのですが、今回はこれも久々に田口峠を使いました。


12_0816_田口峠→蓼科スカイツー001

田口峠のかなり手前の集落にある廃校 《MAP》。
いつもは校庭に乗り入れるのですが、夏草がボーボーになってて入れませんでした。
木造の校舎と石垣が雰囲気良しです。


田口峠に入りました。《MAP
地図を見ればわかるとおり、かなりのタイトコーナー続き。
相当なコーナー好きでも途中で飽きます。
しかも峠の東側(群馬側)はかなり荒れてます。
舗装が剥がれてる部分もあり、かなり狭く、見通しも悪いです。
お勧めしません。
タイトコーナーが嫌いなライダーだと途中で泣きが入ること間違い無しです。
ちなみに長野側は比較的路面は良好。


そして蓼科スカイラインに入りました。 《MAP
地図上は頼りない道ですが、その実態は・・・・・


12_0816_田口峠→蓼科スカイツー002

この状態!
快走路です。
青い空が気持ち良いです。
久々にまともなツーリング写真を撮りました。


手入れはあまり行き届いてないようで両脇の雑草が多いですが、路面そのものは綺麗。
なぜこんな道がまともに地図に載ってないのか不思議。
ツーリングマップルにはお勧めルートとして載ってます。
大河原峠を経て白樺高原へ抜けられます。


12_0816_田口峠→蓼科スカイツー003

こんなストレートもあります。
快適そのもの。


15年前より知名度は上がってて交通量は増えましたが、それでもガラ空きと言ってもいいくらい。
走って損はしないので、ぜひツーリングルートに組み込んでみて下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/14(金) 20:58:57|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

<< 王子・赤羽散歩・・・・その4 | ホーム | 王子・赤羽散歩・・・・その3>>

コメント

ビンゴ!

十国越えを、お付き合いいただいたaysheaiaです。

好みの道が似ている方って居るものですねぇ(笑)
ビーナスラインを走りに行く時は、いつも“その道”です。
田口峠もかつての大スキーブームの時には渋滞回避で使っていたりして・・・(笑)

相変わらず走っていらっしゃいますねぇ。お気を付けて。

私の明日は“ぶどう峠”です(笑)
  1. 2012/09/15(土) 22:38:02 |
  2. URL |
  3. aysheaia #-
  4. [ 編集]

◆aysheaiaさんへ

その後いかがでしょうか。
僕はガンガン走り回っております。

>いつも“その道”です。
おー、ご存知でしたか。
さすがです。
この道は良いですよね。
ルート的に普段の周回路からは離れてるのでしばらく行ってませんでしたが、やはり良いです。
このときは時間が無かったので頂上まで行ってそこでUターンしました。
近いうちに今度は白樺高原へ抜けてみたいと思います。

>私の明日は“ぶどう峠”です(笑)
相変わらずですね。
お気をつけて。
こちらは1泊ツーリングに行ってきました。
初日は浜松からR152を北上し、茅野で一泊。
今日は茅野から麦草峠からR299で帰ってきました。
高速を降りたところでエンジンがかからなくなり焦りましたが、なんとか再始動できました。
燃料ポンプのトラブルです。
近いうちにポンプを交換する予定です。
去年の夏頃に燃料ポンプが改良され、それ以降はトラブルは無いそうです。
  1. 2012/09/16(日) 18:15:02 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

やっぱり(笑)

今日、すれ違いましたよ 多分
9時半過ぎに「みちのえき 上野」近くで・・・。

「あっ」と思った時には既に遅く、バックミラーでツートンのウエストバッグを視認、Kazu_hiroさんだろうなぁと・・・。

こちらは4台のマスツーで、ぶどう峠・麦草峠を越えて、混雑した中央高速で帰りました。

R152 秋葉街道ですね。
前々から走りたいと思っている道です。
今年のGWに走破を予定していましたが、直前に流れました。
羨ましいですね。

また行き会う日をお待ちしています。

  1. 2012/09/16(日) 22:23:41 |
  2. URL |
  3. aysheaia #-
  4. [ 編集]

◆aysheaiaさんへ

あっ、やっぱり!!
上で書き忘れたのですが、道の駅の近くでオレンジ色のデュークを含む4台とすれ違いました。
今日は多いなと思ったのですが、aysheaiaさんが混じってたとは。
失礼しました。
この調子だとまたどこかでお会いできるでしょう!

>R152 秋葉街道ですね。
ここは走り甲斐があります。
浜松から茅野まで180kmほどの一本道です。
正確には2箇所で迂回路がありますが、ほとんど一本道と言っていいほどです。
タイトな部分から快走路まで入り混じってて面白いですよ。
ぜひ!
途中分かりにくい部分が何箇所かあるので、もし行かれるのであれば事前に声をかけてくだされば、解説します。

ではまた!
  1. 2012/09/16(日) 22:43:58 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

◆aysheaiaさんへ   

続きです。

ちなみに・・・・
この道はご存知ですか?
井川雨畑林道です。
ttp://goo.gl/maps/16byg
とんでもない山奥の林道です。
怖いくらいです。
走り甲斐は抜群。
走りきったという満足感は格別。
ほぼ全線舗装ですが、路面状況は悪いです。
落石がゴロゴロ。
でもお勧めです。
残念ながら現在は災害で通行止めになっています。
ttp://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=90
  1. 2012/09/16(日) 23:02:37 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/572-6434617d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
468位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。