六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KTM 690 DUKE R の調子はどうでしょう

2011年の4月にKTM 690 DUKE R が納車されて・・・
乗り込むにつれ、あまりの気難しさにかなり後悔して、手放そうとも思いましたが、なんだかんだ言っていつの間にか1年ちょっと経ちました。


1年経って、爽やかに乗りこなすことができるようになりました。
とか言いたいところですが、全くそんなことはなくw

相変わらず苦労してますが、苦労なりに面白さも見えてきた今日この頃であります。
ここでちょっと乗り味に関する感想を整理しておきたいと思います。
突っ込みだすときりがないので簡単に。


12_0512柳沢峠・松姫峠ツーリング_00


■ 全体的な感想

軽量級バイクの難しさが全面に出てるバイクだと思います。
停車時の取り回しはさすがに軽いですが、走り出すと印象は一転します。
ちなみにカタログによる半乾燥重量は148.5kg(燃料含まず)です。

エンジン特性的にはパーシャルっていうのを苦手としてます。
つねにONかOFFかをハッキリさせないと嫌がります。


■ 面白いところ / 苦労するところ

分けて書きたいところですが、これは表裏一体の関係にあるので混ぜて書きます。
このバイクでの面白さはコーナリングです。
苦労するのもコーナリングなわけですが。

サスペンションのバネレートが高いので、かなり要領良くサスペンションを動かさないと、全く言うことを聞かないです。
路面が綺麗でかなりのペースで走れるなら良いのですが、あいにくと僕の好きなのは舗装林道級のタイトなクネクネ道で路面も荒れてるようなところ。
そもそもミスマッチなわけですが、好きなのは仕方ありません。

そんな荷重のかからないところでこのバイクを操るのはかなり難しいです。
短い直線でもアクセルを開けてブレーキングもちゃんとかけて前後の荷重移動を心がける必要があります。
軽いバイクだからといってナメてると、倒しても全然曲がりません。
サスペンションに仕事をさせる必要が常にあります。
左右の荷重移動もメリハリが重要です。
シート面を使うか、ステップ荷重を使うかはまだ結論は出てませんが、積極的に動かして適切な方向に荷重を載せて行くことが必要。

きっかけだけちゃんと与えれば自分自身の重量で倒れて曲がってくれる重量級バイクとは違います。
コーナリングの開始から脱出までの間、前後も左右もライダーが常にコントロールする必要があります。
それもこれもサスペンションが硬いから。
もっと低加重で動いてくれれば、もう少し楽だと思います。

絶対的な速度は低くても、ちゃんとサスペンションを動かすことができれば、かなりシャープな動きをします。
そこへ至る過程が難しいのです。
そしてそこが面白いところです。

一日走って疲れて荷重移動ができなくなると終了ベルが鳴り、家まで顔をしかめながら走ることになります。
美味しい部分が極端に狭いです。

エンジン特性は一定速度の街乗りは想定外。
だらだら走るクルマの後を走るのは苦行です。
どのように苦行か書き出すと長くなるので省きます。


■ どんな人に向いてるか

ワインディングがとにかく好きな人。
そのための研究が自虐的なまでに楽しくて仕方ない人。
ワインディング以外のことは多少犠牲にしても良しな人。

一定速度で淡々と走りたい向きには全くお勧めできません。


■ 意外に便利なところ

燃費が意外に良いです。
23~25km/Lは常時キープ。
高速道路のみの移動なら30km/Lに達します。
400ccシングル並みです。
タンク容量は13.5Lあるので走行300km前後が給油タイミングになります。

後席が広くてグラブバーがしっかりしてるので荷物が積みやすいです。
シート下も工具・予備オイル(300mL)・パンク修理キット・アンテナ別体式ETCの本体が入るだけのスペースがあります。
ただしさすがに雨具は入りません。

意外にもツーリングに向いてるのです。


■ その他

細かいところや書ききれなかった部分はこちらの過去記事が参考になるかも。
興味のある方は見てください。
→ 過去記事



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/22(火) 18:44:37|
  2. バイク (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<<有楽町・新橋散歩・・・・その2 | ホーム | 奥多摩・道志路ツーリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/508-f963a655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
466位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。