六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

よい子の広場

近所の公園にて。


さあ、よい子は仲良く遊びましょう。


12_0122_ご近所散歩_008

うーむ・・・・
この微妙な間はなんなのでしょう?



12_0122_ご近所散歩_009


これは・・・・
フランケン状態ですが・・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 
 
今年最短の記事です ♪

ちょっとお疲れ気味。


 
 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/02/01(水) 18:45:19|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

<<2011 とちぎ熱気球大会観戦記・・・・その2 | ホーム | 2011 とちぎ熱気球大会観戦記・・・・その1>>

コメント

◆kentさんへ

文章が長すぎてそちらにコメントをアップできないのでこっちで失礼します。


候補の3機種はセンサーは同じサイズなので、次はレンズの問題ですね。
またそのほかにもいくつか気になる点が。
書き出してみましょう。


①大きくて重いカメラを本当に持ち歩くか
②ファインダーを覗いて撮ることにこだわるか
③レンズのラインナップはどうか (適当な焦点距離で明るいレンズがあるか)
④使い勝手が馴染めるかどうか
あたりでしょうか。

①の面ではNEX-5が圧倒的に軽くて小さいです。
このサイズで大きなセンサーを積んでるってことが大きなアドバンテージになってて評判なのです。
α55とKissX5はだいたい似たようなもの。
コンデジからすれば考えられないくらいに大きくて重いです。
kentさんはともかくとして奥さんが使うということでそこがネックになるかと。
日常使いするならそれなりの覚悟が必要です。
重いから使わないなんてことになると意味が。
ちなみにある程度重いほうが手ブレしにくいというメリットがあります。これは本当です。

②α55とKiss5はファインダーを覗くタイプ。
Nex-5はファインダーがありません。液晶モニタだけです。
ちゃんと画面の隅々を確認し構図を決めるにはファインダーを覗いた方が確実です。
液晶モニタでも同じことをすれば良いのですが、難易度は高いと思います。
上級機種の一眼がファインダーをつけてるのはその方が快適・確実だからです。

③レンズ選びはかなり難しい問題です。
コレばかりは使う方自身が決めないといけないのですが、少々無理して書いてみます。
まずはどういう状況で撮るかをイメージしましょう。
ありえるのは、奥さんがお子さんを抱っこしてるのをそばでkentさんが撮るっていう感じですかね。
あるいはベッドで眠ってるお子さんを至近距離でアップで撮るとか。
だとすると、焦点距離は24mm(35mm版相当で35mmくらい)が適当だと思います。
50mmとかだとかなり長く、近寄って撮るイメージではありません。
ボケ味は50mmのほうが大きいですが、かなり離れないと撮りにくいので、もどかしいかも。
ってことでお勧めの焦点距離は24mm前後です。
そこで各機のレンズラインナップが気になるところですが。
NEX-5のEマウントは24mm近辺にラインナップがありません。今後は分かりませんが・・・。
  http://www.sony.jp/ichigan/lineup/sfl_lens.html
  ※NEX-5とα55は同じメーカーですが、レンズマウントが違うので共用はできません。
α55のAマウントでは28mm F2.8ってのがありますね。
  http://www.sony.jp/ichigan/lineup/a_sfl_lens.html
KissX5のEFマウントからはEF28mm F1.8ってのが若干高めですが出てます。
  http://cweb.canon.jp/ef/lineup/wide/index.html
  ※X5などのキヤノン製のAPS-Cカメラは、EFマウントとAPS-C専用のEF-Sマウントの2つのラインナップがあり、X5は両方使えます。
   ちなみにフルサイズセンサーの上位機種はEFマウントしか使えません。
上に挙げたレンズで一番ボケが大きいのは、F値の小さいキヤノンEF28mm F1.8です。
ズームレンズのキットレンズ付きを念頭に置かれてるかもですが、ボケを追求するのであれば圧倒的に単焦点です。
キットレンズ付きのほうがお得感があるかもですが、せっかくボケにこだわりたいという意識があるなら、それを大事にしてレンズを選んだ方が良いと思います。

④使い勝手は各機をkentさん自身が触って確認してください。
動画を撮るのに何箇所もボタンを押さないと撮れないなんてこともあり得ます。
また露出補正は必須です。上達するにはこれを使いこなせないとどうにもなりません。
なので露出補正の調整をどうするかがポイントの一つです。
良くあるのは露出補正ボタンを押しつつ、他の指でダイヤルやボタンを押して上下させるというもの。
ボクの使ってる5Dなどでは背面のダイヤルを親指で回すだけの操作で調整できるようになってます。
露出補正は頻繁に触るので、なるべくストレスにならない簡単操作でできるのが好ましいです。

いかがでしょうか?
たぶん却って混乱したかも?
でもまあそんなものです。
最初の一台は失敗するつもりで買った方が良いですよ。
実際に触ってみて撮ってみないと分からないことはたくさんあります。
好みの焦点距離を見つけるなんてのもその最たるもの。
最初のレンズを買ってから、もう少し長くとか短くとか、もっとF値が明るい方がとか、色々と出てくるわけです。

ということで結論めいたものは書こうにも書けないです。
けっこう悩んだのですが・・・・。
  1. 2012/02/01(水) 21:17:52 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

大先生様、ありがとうございます!!(笑)
非常に参考になります!
今の結論としては、X5でいこうかと思っております。


①大きくて重いカメラを本当に持ち歩くか

これは結構大きな問題なのですが、嫁さんは
ビデオカメラと一緒にしていれば持ち歩くのでは?
との事です。 コンデジも平行して使用する
予定ですので、使い分けできる事を考えると、
使い勝手の良さそうな大きなものでいこうかなと
思っております。 嫁さんは主に自分の手芸作品を
撮影したいらしく、室内使用なのでコレも
クリアかなと思っています。


②ファインダーを覗いて撮ることにこだわるか

こだわっていません!メガネをかけだして
一眼のファインダーがすごく覗きにくい気がします・・・

③レンズのラインナップはどうか (適当な焦点距離で明るいレンズがあるか)

コレも難しいところですね・・・ 
初心者の自分や嫁さんにはキットの18-55mmが使いやすいと思います。子供が成長し、お遊戯会
や運動会などがあると、55-250mmが欲しくなる
気がします。 でも自分が今欲しいのはボケ味というもどかしさ(笑)

CANONは50mmの安いレンズがありましたが、50mmは自分の使い勝手では狭いかなと
思っておりました。やはり厳しそうですね。
24mm程度が使いやすいのですね!

EF28mm F1.8、すごく魅力的ですが金額が・・・
理想としては欲しいです!が、上に書いた
物を撮りたいとしたときに、ズームレンズの
使い勝手に負ける自分の姿は目に見えております(汗)  ここはお金との相談ですね。
ボディ+単焦点のみでいくと、嫁さんに怒られる
気がします。


④使い勝手が馴染めるかどうか


これが全然わかりません。
お店に行って触ってみるものの、動画に関しては
「カードが入っていません」の一点張り(笑)

AFフォローなんぞは要りませんし、フォーカスが
回しにくいのは工夫でどうにかなる気がしていますが、気になるのはkazu_hiroさんも書かれている
露出補正です。

マニュアル操作はできるそうですが、
結構ネットで調べてみてもなかなかレポートを
書いている人もおらず、操作方法がわかりません。

もう少しカメラ屋か電器屋でいじりたおしてみます!
ありがとうございました!またすぐ分からないこと
聞きます(笑)
  1. 2012/02/01(水) 23:16:21 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

本編よりコメントのほうがだいぶ長いですね(笑)
  1. 2012/02/01(水) 23:24:37 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

EF28mm F1.8よりワンランク安いレンズがあります。
EF28mm F2.8です。
  http://cweb.canon.jp/ef/lineup/wide/ef28-f28/index.html
F値が大きいのでボケ味はやや劣りますが、近寄って取れば十分ボケてくれるかと思います。

>初心者の自分や嫁さんにはキットの18-55mmが使いやすいと思います
手ブレ補正が付いてるのは魅力です。
18-55というと35mm換算で28-90mmくらいですから汎用性は高そうですね。
広角域は普段使いできると思いますが、90mm近辺の望遠域はあまり使わないのでは?
室内で扱える焦点距離ではありません。
しばらく経って首が据わって奥さんが子供を抱っこして外を散歩する姿を撮るなんてケースなら使えそう。
お子さんが成長して行動範囲が広がると望遠も役立ってきますが、それはしばらく先のこと。
しばらくは28~35mmの広角域を意識した方が良いかも。
もちろん18-55mmは悪いレンズではないと思います。
ただF値が3.5以上と暗いのが気になります。

ちなみにタムロンなどのメーカーからもレンズが出てます。
タムロン SP AF17-50mm F2.8 手ブレ補正無し
   http://www.tamron.co.jp/lineup/a16/index.html
同じくタムロンの同じクラスのレンズで手ブレ補正機能付き。
  http://www.tamron.co.jp/lineup/b005/index.html

参考にしてください。

トキナーっていうメーカーもありますが、値段が高めです。念のために載せておきます。
AT-X 165 PRO DX  16~50mm F2.8
  http://www.tokina.co.jp/camera-lenses/standard-lenses/at-x-165-pro-dx.html

 
  1. 2012/02/02(木) 11:27:20 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

ありがとうございます!嫁さんに企画書を提出したところ、KISS X5+標準レンズ+単焦点が
認可されそうなので、これでいこうかと思っております(笑) ズームもキットでないものもいいのが
ありそうですね・・・ 単焦点は中古でも良いので28mmの1.8を狙おうと思っております。

シグマなんてのはどうなんでしょうか?
http://kakaku.com/item/K0000255783/
  1. 2012/02/02(木) 19:48:56 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

企画書 (笑)
家族持ちは大変ですね。

シグマ・・・・うっかり見落としてましたね。
28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
なかなか良いレンズではないでしょうか?
マクロ機能がついてるので奥さんの手芸撮影に役立つかも?
普通のレンズでは手芸品などは小さすぎるのですが、このレンズなら撮れそう。
ただ、EF28mm F1.8 USMに比べて大きくて重いのがやや気になります。
キヤノンの310gに対してシグマは500g。
200g近い差はちょっと大きいです。
200gのステーキを想像してください (笑)
でも、そこさえクリアすればキヤノンより設計が新しいし良いかも?

ちなみにこのシグマはキヤノンよりAF速度がちょっと遅いようです。
どのくらい遅いかは分からないのですが・・・・
お店で試せませんかね?
  1. 2012/02/02(木) 20:33:51 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

ブログ汚しすみません、一種の荒らしだと思って下さい(笑)

もう一つお聞きしたい事ができました。
TAMRONの17-50mm F2.8と、

単焦点のEF28mm F2.8なら

明るさは変わらないということですよね?
キレや描写うんぬんは良く分かりませんが・・・
1.8は少しおいておいて、
本体+TAMRONズームレンズが魅力的
なのかなと少し思ってきました。 
カメラムズイですね~
今すごく楽しいですが(笑)
  1. 2012/02/02(木) 22:00:35 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

同じF2.8なら明るさは一緒ですよ。
写りは違うと思うのですが、大きな差があるかどうか。

『タムロン SP AF17-50mm F2.8 手ブレ補正無し』の実写情報があったので載せておきます。
  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/06/14/3986.html
写真を見る限り、広角側でボケ味が硬めですね。
50mm側では十分に柔らかいですが。
でもEF28mm F2.8でもボケ味はそれほど綺麗ではありません。
どちらかというと硬め。
大差あるかというとそれほど無いと思います。
同じような写りであればズームの方が汎用性があって便利だと思います。

カメラは大きな買い物ですから難しいですね。
散々悩んでも結局は判断できないことも多いです。


ちなみに一眼で動画を撮ってるときに難しいと思うのはズーミングとパン。
ズームはビデオと違って手動になりますが、普通のズームレンズで一定速度でズームするのは至難の業だと思います。
ズームは触らないようにするのが良いと思います。
撮りながらズームしたいというのがもし必須なら、ちょっと考え直した方が・・・。
また、パンも普通の三脚では難しいです。
一定のトルク感があるようなビデオ雲台があるので、それを使ってください。
ビデオ雲台付きの三脚を買うか、お手持ちの三脚の雲台が交換式なら雲台だけビデオ用に交換するか。
  http://www.velbon.com/jp/catalog/products.html#videohead

また、一眼で自分で歩きつつ動画を撮るってのはたぶん困難と思われます。
そういう撮り方は想定されていないので・・・おそらくブレブレだと思います。
その点はビデオカメラのほうが手ブレ補正が強力なのが付いてるのでは?
基本的にはカメラは固定して撮るのが一眼動画の撮りかたです。


ちょっとまとまりのない文章になりましたが、一眼動画はビデオカメラとは違うノウハウが求められると思いますよ。
その点、ご留意ください。
動画のプロとしての適応能力が試されます
・・・・とすごくプレッシャーをかけておきます (^o^)
  1. 2012/02/03(金) 18:47:50 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

ご丁寧にいつもありがとうございます。
結論としては、X5とTAMRONの17-50mm手ブレなしでいこうと思います!
これで使い込んでみてですね。

ズームは仕事で鍛えた手ワザが試される
時ですね(笑)三脚に乗せた状態であれば
結構いい線で扱える気はしております!
が、ほぼズームはしないと思います(汗)

三脚も動画用の足が欲しいなと思っておりますが、
それも追々ですね、FIXさえ撮れればどうにか
なる気がします。それよりはお手軽なステディーカム
的な物を使ってみないなと企んでおります。

2千万するカメラでも、500万するステディでも
ジャイロやテブレは無く、所詮仕組みは
ヤジロベーなので、安いものでもバランスの
精度と腕でどうにか追い込めるのではと
思っております!

http://www.youtube.com/watch?v=-H8iIATtueo

さー、カメラ注文しようかと思います、
なんかドキドキします(笑)
  1. 2012/02/03(金) 23:49:11 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

決めましたか!!
早いですねー。
江戸っ子並みですね (笑)
まあ奥さんの気が変わらないうちに買っておかないと・・・(≧▽≦)

買って手にしないとどうにも分からないこともありますが、そうはいっても失敗はしたくないですし。
このセットならしばらくは満足できるのではないでしょうか?
デジイチデビューでこのセットはかなりクオリティが高いですよ。


>ズームは仕事で鍛えた手ワザが試される時ですね(笑)
冴えたワザを見せ付けてください。
絞り開放で歩きつつズーミングでびしっとピントのあった絵を期待しております。

自作ステディカムの動画があったので載せておきます。
http://youtu.be/jfA7bh7d_og
後半の実写を見るとややもう少しブレを抑えた方がいいかなと思いましたが、重りの重さやアームの長さで調整できそうですね。
ジンバル部分にどんなのを使うかがポイントっぽいですね。
でもこんな凄い装置でお子さんを追いかけてたら通報されそうな気が・・・・(笑)

写真は仕組みは単純ですが、奥が深いです。
ぜひ弄くり倒して遊んでください (^o^)



ところで



授業料は半額でいいですよ ( ̄∀ ̄)

  1. 2012/02/04(土) 20:50:00 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

授業料高ッ( ̄ロ ̄|||)
5年延長保証をつけてたり、保護フィルム買ったり、
保護レンズかったり、カード買ったり、企画書には
入ってなかった小物が沢山増えているのでヤバイです(汗) 

>絞り開放で歩きつつズーミングでびしっとピントのあった絵を期待しております。

絶対に無理です(笑)
無事に色々注文してまいました、あとは売るものを
ガサガサと探してみます(笑)色々ありがとうございました!!
  1. 2012/02/04(土) 22:25:54 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

保護フィルムや保護フィルタはハッキリ言って要らないですよ。
6年間写真を撮りまくってますが必要性は一回も感じたことがないです。
液晶モニタは元々ハードコーティングされてて普通に使う分には傷は付かないですし、レンズも同様。
保護フィルタを使うと余計なゴーストやフレアが出る恐れがあります。
それよりエアスプレーを用意して使ったたびにレンズ面のホコリを吹き飛ばしておきましょう。
固着してしまってから拭うとレンズに傷をつけてしまうかも。
毎回やってれば手間は最小限です。

また、レンズフードは必ず使いましょう。
あれは必要だから付いてるのです。
つけてない人を多く見かけますが・・・・
あれはレンズ面の保護にもなりますよ。

エアスプレーはホームセンターのオリジナルブランドとかでやたらに安いのがありますが、妙に溶剤臭くて素性が怪しいものは使わないほうが良いです。
レンズを痛めたりしそうです。
PCショップとかで扱ってるのを買った方が良いです。
http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/air-duster/ad-1522/index.asp

ってことで健闘を祈ります (^o^)
  1. 2012/02/04(土) 23:10:35 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/453-cc7f5421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
336位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。