六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

船の科学館・・・・その1 宗谷丸

9月の終盤に船の科学館に行ってきました。 《MAP


屋外展示の一つである羊蹄丸が無くなるという話だったので慌てて行きました。
この羊蹄丸は15年前の1996年に公開されましたが、9月の末をもって公開終了し、解体処理されてしまうんだとか。
目玉展示である「青函ワールド」が凄いらしいというウワサは聞いてたのですが、家からは遠いのでなかなか行けませんでした。
でもここで見逃したら永遠に見れません!!
電車とゆりかもめを乗り継いでお台場へGo!!


船の科学館駅を降りると目の前がそれです。
真っ先に羊蹄丸へ行きたいところを抑えてまずは南極観測船『宗谷』のほうを見てみることに。


11_0925_船の科学館_001

あからさまに派手な船体ですね。
なぜこんな色なのかというと、雪と氷で覆われた南極ではオレンジがよく目立ち、見つけやすいためだそうです。
この初代宗谷から始まって現行の4代目『新しらせ』まで歴代オレンジ色だとか。
この宗谷は戦前の1938年(昭和13年)進水です。
現存する数少ない大日本帝国海軍の艦艇。
南極観測船としての役目を担ったのは戦後のことです。



・・・・と重厚な歴史を背負ってる我が宗谷丸ですが・・・・さて中身はどうなってるんでしょう?



11_0925_船の科学館_002

機関長室。
来たっ!!
このシーンだけでこの展示の本質を見抜いたような気がしました (笑)
マネキンマニアにはたまらない展示となっております。
意味不明に苦みばしった場違いなマネキンが雰囲気を盛り上げております。


11_0925_船の科学館_003

一般船員室。
さっきの機関長室は立派だったのに、こっちは6畳ほどの狭い部屋に4人押し込められてます。
格差社会ですね・・・・。


いったい南極までどのくらいの日数が??
宗谷の初めての南極航海は昭和31年の11月8日に晴海を出航し、翌年の1月29日に南極大陸へ接岸したそうです。
3ヶ月近い航海。
こんなむさ苦しい部屋で3ヶ月・・・・。
昔の人は偉かったんだと思いました。


11_0925_船の科学館_004

医務室。
なんともいえない違和感が漂っております。
ズボンを履いたままなのが却っていやらしいですね・・・・
盲腸とかの簡単な手術はここでやったそうですが、それ以上の大病になったらどうするんでしょう?
あまり考えたくありません。


11_0925_船の科学館_005

船長室。
いったいどこにあるんだろう??とさっきから探してたんですが、他の船室とは全く別の区画にありました。
船員と船長が同時に死なないようにするためだと思います。・・・と勝手に想像。
奥まった位置にあってこのアングルでしか見れません。
機関長室ですら二間続きだったので、さぞかし立派な部屋なんではと思うのですが、この角度では分かりません。



11_0925_船の科学館_006

どう見ても切腹3秒前の人にしか見えませんが・・・。
気が滅入ってきますね。


マネキンの出来はハッキリ言ってイマイチですが、微妙なやる気の無さというか空回り具合が味わいとなっております。
その味わいの分かるマニアにはお勧めです  (^o^)丿



次回はいよいよ羊蹄丸です。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/05(月) 21:42:08|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

<<船の科学館・・・・その2 羊蹄丸の青函ワールド | ホーム | 富士浅間神社ドライブ>>

コメント

おお、青函連絡船「羊蹄丸」ってそちらにあったんですね。
何度か小さい頃乗った記憶が...
楽しみにしております。
医務室、ちょっと不気味っぽいのがいいですねw
  1. 2011/12/06(火) 22:28:38 |
  2. URL |
  3. d@m@ #WOq6nlhY
  4. [ 編集]

◆d@m@さんへ

羊蹄丸は昭和63年まで就航してたので、d@m@さんは乗られたことがあっても不思議ではありません。
それがメタクソに改修され、その後は展示施設になっております。
この記事を書いてる時点ではもう無くなってるかもですが。
船の科学館で一番の目玉展示なのに、なぜ手放してしまうのかが分かりませんね。

医務室に限らずですが、明らかに違和感のあるマネキン達が不気味すぎです。
夜の肝試しスポットに最適なのではないかと思います (^o^)

  1. 2011/12/07(水) 06:28:06 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

切腹3秒前(笑)
今のしらせとはだいぶサイズが違いますね、本当によくこれで行ったものです(汗)
自分も無くなる前に行きたかったです!
  1. 2011/12/07(水) 22:58:52 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

なぜにこれほど思いつめた表情をしてるのかが不明です。
ここのマネキンはどれもこんな陰気臭いのばかりでした (笑)

現行の新しらせは1万トン以上の排水量があるのでかなり大きいですよね。
こんな遠洋漁船程度の船でよく南極まで2万キロの航海をしたものです。

>自分も無くなる前に行きたかったです!
船の科学館はこの宗谷だけは残して営業するそうですよ。
でもメインの建物は無くなるし、羊蹄丸は処分してしまうし、宗谷だけで展示になるとは思えないのですが・・・・・。
事実上の廃業では??
と思ってしまいます。
  1. 2011/12/08(木) 05:37:14 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/417-b9ac6ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1091位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
388位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。