六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋葉原・浅草橋・船堀散歩・・・・その3

前回の続きです。


浅草橋から都営新宿線に乗り、江戸川を越えてすぐの船堀に着きました。
船堀っていう地名はなんだか情緒があるので歴史ある街かと思いきや・・・・驚くほど何にもない場所だったようです。
歴史をネットで捜してみましたが、なにも分からず。
コチラから昔の航空写真が見れます。
左上の古地図ボタンから切り替えてください。


駅の北側にドーンとそびえるのはタワーホール船堀。 《MAP
ここには地上115mの展望タワーがついてます。
入館は無料。


11_0907_秋葉原・浅草橋・船堀_013

いまどき珍しいエレベーターガールの案内で展望室へ到着。
スカイツリーが綺麗に見えます。
今回の目的はこれでした。
スカイツリー見物の名所を探しててここに辿りつきました。
手前の昭和感あふれる団地も良いです。

時刻は6時前。
もうあとちょっとで日没。
この時期なのでツリーと夕日が離れてますが、来年の7月の初め頃ならツリーの方向に日が沈みます。


平日なのでほとんど誰もいません。
ボクの他は4人ほど。
というかこの建物そのものが閑散としてます。
飲食店や本屋の他、映画館・結婚式場・催事場まである施設ですが、ガラ空きです。
大丈夫でしょうか?
たぶん大丈夫じゃないと思います (笑)


11_0907_秋葉原・浅草橋・船堀_014

雲の向こうに日が沈んでいきました。
こうやって見ると、タワーマンションがやけに多いですね。
ふと気が付くとマンションはタワーだらけになってます。
エレベーターが動かなくなったら自宅までたどり着けないというのが大変。
3.11のときはえらいことになってたと思います。


11_0907_秋葉原・浅草橋・船堀_015

6時20分過ぎ。
日がすっかり沈んだ空が紫色に染まってきました。
これを待っておりました。
江戸川の水面が手前にあるのが大きなポイントです。
これがあるのと無いとでは大違いです。

それにしてもツリーの足元を隠してしまってるマンションが邪魔すぎます!!
あと50m左にずれてくれれば・・・。
ロケーションは抜群ですが、ここだけが残念。


前回来た時は綺麗に空が焼けてくれなかったのでボツでしたが、今回はまあ割と良いんじゃないでしょうか?
欲を言えばキリが無いのですが、もう少し適度に雲があったらもっと良かったと思います。


帰りは都営地下鉄一本。
新宿からはそのまま京王線に乗り入れなのでただ座ってればオッケー。
ちょっと遠いですが、移動は楽でした。


おわり


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/23(水) 20:22:44|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

<<2011とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ | ホーム | 秋葉原・浅草橋・船堀散歩・・・・その2>>

コメント

こんばんわ。
なんか、よく見ると高さがばらばらなビルが乱立してますね。
まるで統一性の無い街、それが東京ってことですかね。
もっと、街の景観とかを考えた都市づくりをしてもらいたいです。。
  1. 2011/11/25(金) 00:04:57 |
  2. URL |
  3. fukusuke #rfUKsBvE
  4. [ 編集]

こんばんは。お久しぶりです。
緻密な風景の描写、いいですね。まさに都会、という感じを受けます。しまったトーンもいいですね。

  1. 2011/11/25(金) 00:14:57 |
  2. URL |
  3. mos #g3u9dyfc
  4. [ 編集]

◆fukusukeさんへ

この無秩序は東京の深い病だと思うので、改善は難しいでしょうねー。
そのカオスぶりが却って面白いのです (^o^)


◆mosさんへ

三脚を立てられればもっと絞れたのですが、こういうところでは三脚禁止が普通。
なんとか気合で人間三脚と化しました (笑)

 
  1. 2011/11/25(金) 07:08:17 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

僕も成田から実家の練馬に帰るときは都営新宿線を利用するんですが、船堀駅のすぐ近くにこんな穴場があるとは知りませんでした。

スカイツリーと夕陽、そして都道と新宿線とC2の立体交差の感じが最高にイイですね。
それに荒川がアクセントとなっていてアートのようです。
夜景もよさそうなんですが、ここはそんな遅くまで開いてないんですか?

僕も今度行ってみようと思います!
  1. 2011/11/26(土) 22:51:20 |
  2. URL |
  3. t-matsuki #-
  4. [ 編集]

◆t-matsuki さんへ

ここは穴場ですよ。
ご指摘の通り、前景の具合がかなり絶妙ですし。
そのうちかなりの混雑になるかもなので今のうちに行っておきましょう!!

ここは夜は9時半まで開いてます。
日の長い真夏でも十分な時間。
夜景のゴールデンタイムは日没から30分~1時間くらいです。
空に青みが残るくらいがベストです。
こんど行ってみてください!!
  1. 2011/11/27(日) 17:01:13 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/409-df5cc190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
462位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。