六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋葉原・船堀散歩

8月の終わり。
以前から興味のあった秋葉原に行ってきました。
秋葉原とは言っても例の電気街ではなく、秋葉原駅の東に伸びる総武線の高架下。
東京から新橋間と神田周辺の高架下はだいたい全部見たので都内に残る古い高架下を探してて行き着いたのがこの辺り。
あまり情報が無かったのですが、すぐ近くですから行ってみましょう。


新宿からは都営新宿線一本。
岩本町駅を降りて北に歩くとすぐです。

11_0829_秋葉原→船堀_001

狭い通りの向こうに高架が見えてきました。
かなり高いですね。
想像以上です。
緩やかなアーチが町並みに一味効かせています。


一気に高架下へ突進!!
と、その前に何かを見つけて急ブレーキ!!


11_0829_秋葉原→船堀_002

文唱堂という印刷会社の倉庫です。《MAP
色白でナウなヤング2名をひかえさせてすっくと立ち続けております。
現地ではなにも分からないのでネットを調べてみたのですが詳しいことは不明でした。
わずかに昭和2年という記述が一部にあっただけです。
東京都や千代田区の文化財にも登録されてないようです。


11_0829_秋葉原→船堀_003

ガーッと音を立てて電車が通り過ぎていきます。
んー高架下だな♪ という音。
安らぎすらおぼえます (笑)


11_0829_秋葉原→船堀_004

ローマの水道橋・・・・にしてはショボイですが。
でもちょっと古代文明っぽいですね??
雨どいが雰囲気をブチ壊しにしやがっております。
ここは男らしく垂れ流しにして欲しかったところ (笑)


11_0829_秋葉原→船堀_005

唐突ですが、光の具合が良かったので高架下の倉庫の前に意味不明に放置してあった自転車を一枚。
この高架は東西に伸びてるので午後遅くの光がちょうど真横から差し込んで良い感じに。


11_0829_秋葉原→船堀_006

清須橋通りとの交差点にて。《MAP
高架が覆いかぶさり、圧迫感があるはずなのにそれを感じさせないのはリベット打ちの柔らかい鉄骨の表情のせい?
古さに価値を感じる人には分かる味わいです。


11_0829_秋葉原→船堀_007

雑草が空しく元気です。

この辺りの高架下は元気がありません。
ほとんどが倉庫か空き屋か、たまに飲食店。
有楽町や新橋のようなギラギラしたものは感じられず。
でもその侘しい風景もまた一興です。


帰りは別ルートにて来た方向へ迂回ルートを取りました。
200mほど離れてしまうと、鉄道の気配など吹き飛んでしまいます。
子供の頃に住んでた田舎町では、夜中に1kmくらい先の線路を貨物列車が通り過ぎて行く音が聞こえたものです。


11_0829_秋葉原→船堀_008

ビル街のど真ん中に取り残された古びた蕎麦屋。
どこにでもあるお店ですが、柳があるとすごく美味しそうに見えるのが不思議です。
えーとお品書きは・・・・・
かけそば・かき揚げそば・・・・・コロッケそば・ソーセージそば・・・・・・・・・・・え? ソーセージ??
オエッ ( ̄□ ̄;)!!


岩本町からはさらに都営新宿線に乗って東を目指しました。
行き先は船堀。
その写真は次回!!


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


今日は入間航空祭に行ってきました。
午後からは晴れるとの予報だったのにずっとうす曇でした。
冴えない写真に  (-_-;)
ものすごい混雑でした。
帰りが特にひどく、会場までの最寄の稲荷山公園駅までの400m程度に1時間かかりました。
例年20万人を超える来場者があるそうですが、これは史上最高の混雑では??
と思ったら今年は17万人だったそうです。
あれ??

 

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/03(木) 21:24:43|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

<<伊豆ツーリング | ホーム | 電動ゾンビ>>

コメント

わたしも行っていました。
去年と同じ場所で、同じアングルから、帰りもスイスイでした。
  1. 2011/11/04(金) 15:33:48 |
  2. URL |
  3. さとう #-
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

空いてるのはいいですね~。
こちらは恐ろしいくらい混んでました  (-_-;)

  1. 2011/11/04(金) 18:20:03 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

最近街歩きの写真が多いですね。
特に5枚目の写真が好きです♪

昨日うちも初・航空祭へ行きました~^^
曇の予報だったので、どうしようかと思ったんですが、一度見てみたくて。
曇ってて残念でしたね。
いつか青空のブルーインパルスを見てみたいです。
終盤ジリジリ出口方向へ移動していったので、すぐ帰れましたよ。
  1. 2011/11/04(金) 21:11:02 |
  2. URL |
  3. momo #-
  4. [ 編集]

◆momoさんへ

近頃は確かに街歩きが多くなりました。
いわゆる普通の風景写真はめっきり興味が薄くなりましたね。
でもスナップは難しいですね。
わけも分からず撮ってます。
そろそろ脱皮しなくては。

5枚目はちょっと流れが違うのですが、光の感じは気に入ってます。
でもやはり流れを無視してるので違和感が。
この辺が組み方の難しさです。

入間は行ったんですね!
去年は良い天気だったんですが・・・
残念!!
懲りずに来年も行ってください!

>終盤ジリジリ出口方向へ移動していったので、すぐ帰れましたよ。
賢いですね~。
去年はそれほど混まなかったので最後まで会場に居残ってしまいました。
写真は撮りましたか?
ぜひ見せてください ♪
 
  1. 2011/11/04(金) 21:51:44 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

こんばんわ。
秋葉原から浅草橋の総武線沿いは、飲食店だけじゃなく色々な小さい会社が軒を連ねていて
ごちゃごちゃ感が面白いです。
更に東の都営新宿線沿線ぶらり旅!?楽しみにしています!^^
  1. 2011/11/06(日) 23:59:41 |
  2. URL |
  3. fukusuke #rfUKsBvE
  4. [ 編集]

◆fukusukeさんへ

あれ?fukusukeさんはこのあたりをご存知でしたか!
ごちゃごちゃしつつも人通りは少なく、廃墟感のある一帯でした。
比べる対象が新橋とか有楽町なのが分が悪いのかもですが・・・
まあ有楽町とかはあれは特殊すぎる場所かも。

>更に東の都営新宿線沿線ぶらり旅!?楽しみにしています!^^
・・・・のつもりでしたが、あまりにも写真の出来が悪いのでお蔵入りとなりました (^o^;)
でもそのすぐあとにもう一回行ったので、その時の写真は今度お見せします  (^o^)丿
  1. 2011/11/07(月) 19:31:19 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

大学時代は秋葉の石丸電気でちょっとだけバイトしてた頃思い出します。
あはは、2枚目好きです。
東京ってゴミ箱君多くて被写体に本当困らないです。
あと、3枚目がいいな~^^
  1. 2011/11/09(水) 21:20:00 |
  2. URL |
  3. d@m@ #WOq6nlhY
  4. [ 編集]

◆d@m@さんへ

石丸電気懐かしいですね~。
大学が近くだったので、CDを買いに時々行ってました。
いわゆる電気街にはほとんど行ったことはありませんが・・・。

最近はスナップがお気に入りです。
ただわけも分からず撮ってるので写真的にはかなりひどいのが多いですが (^o^;)
スナップが面白いと言いつつも、具体的にどこの何がどう面白いのかという面白さの核心をつかんでないから漫然とした日の丸写真になってしまうのだと思ってます。
でも初心に帰ったようで、これはこれで実は楽しんでます (^o^)

>東京ってゴミ箱君多くて被写体に本当困らないです。
ほんと好きですね~ (笑)
ボクも好きになりかけてるような気が。
そんなつもりではなかったのですが・・・( ̄□ ̄;)

 
  1. 2011/11/09(水) 22:13:13 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/398-02fe52ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
482位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。