六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高尾山ハイキング

8月の末に高尾山へハイキングに行ってきました。
体調が良くないのですが、どうも動かなすぎなのが良くないらしいと感じ始めた頃です。
そこの辺の説明が難しいのですが、身体が異様にだるく体温調整が上手くできないという症状は相変わらずで、一向に回復しないどころか、休むほどに悪化の兆候すら。
こりゃー、このままだとほんとに動けなくなりそう・・・とかなり深刻な気持ちに。
だるいのを無視すれば動けないこともないので思い切って出かけることにしました。


家を出たのは11時ごろ。
昼食は高尾山の麓でとることにしました。


電車を乗り継いで京王線の高尾山口駅へ12時ごろに到着。
身体のだるいのが徐々に薄れてきてます。


11_0828_高尾山ハイキング_001

『つたや』のとろろ蕎麦。 《MAP
とろろが濃厚で食べ応えあり。
蕎麦によく絡みます。


暑さにも身体が慣れてきたのか、だいぶ体調が良くなりました。
この調子なら何とかなりそうな気がしてきました。
だめなら引き返そうと思ってたのですが、このままとりあえず上まで上がってみることに。


上へはロープウェイとリフトの2種類が。
待つのがとにかく嫌いなボクは迷わずリフト。
ロープウェイだと最大で15分待たされます。
そんなに待てません!!
とにかく病的なほどに待ち嫌いです (^o^;)


麓は暑かったですが、リフトを降りると割と涼しかったです。
ここは標高が麓より300m近く高いので、2℃くらいは違います。
風もあるので体感的には5℃くらい違うような気がします。


歩くのはゆっくり。
ちょっとでもおかしいようなら即座に撤退するつもり。
オバサンや子供連れにまで追い抜かれつつ前へ。
意外に頂上まで行けそうな気が??


11_0828_高尾山ハイキング_002

薬王院の山門にて。
四天王の一人だそうですが・・・・ぱっと見でドラえもんに見えてしまったので、以降はドラえもんにしか見えず。
青いし。


11_0828_高尾山ハイキング_003

仁王門越しに本堂。
この門にたどり着くまでが大変でした。
次から次へと人が階段を下りてくるのでかなり待たされました。
まあ待ったとはいえ3分ほどですが、病的な待ち嫌いなので (笑)


11_0828_高尾山ハイキング_004

本堂の脇の階段を上がると今度は赤い本社が。
ここはお寺ですが、お寺の中に神社。
典型的な神仏習合ですかね。
日本人の宗教的いい加減さの象徴でもあります。
お釈迦様も墓の中で目を剥いてズッこけてるはず。
とはいえカラフルでなかなか見ごたえがありますね。


11_0828_高尾山ハイキング_005

稲荷神社までセットになってます。
もはやありがたければ何でもありの世界ですね。
そのうちにモスクや教会までできるのではないでしょうか (笑)


11_0828_高尾山ハイキング_006

無事に頂上へ着きました。
雲が多く、富士山は見えず。
やたらに人が多く、休む場所もありません。
隅っこにやっと座る場所を見つけて一息いれました。


いつもは山頂の茶店で蕎麦を食べるのですが、今回はあまり食欲がなかったのでパス。
早々に帰途に着きます。


前日に雨が降ったのか山道はぬかるんでいます。
特に下りは歩きにくいので一歩一歩足元を確かめつつ慎重に歩きました。
転ぶと一気に疲れますので・・・。


11_0828_高尾山ハイキング_007


ドロドロ区間を無事に超え、薬王院も通過し、いつもの茶店《MAP》で休憩。
ゴマ団子です。
大きいのでお腹いっぱいに。
ちょっと醤油がきついのが難点。
ゴマの香りと甘みがあるのでもっと薄味で良い筈。
と文句を言いつつ完食!!
とりあえず文句を言わないと済まない性質なので・・・・(^o^;)


11_0828_高尾山ハイキング_008


帰りもリフトで。
かなり急勾配で谷底の深い部分を通過する部分があります。
落ちたらイチコロだと思いつつ、お尻をムズムズさせつつ、下を見ないようにしつつ、麓に下りたのでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/28(金) 21:16:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

<<昭和記念公園のコスモス | ホーム | 新宿散歩・・・・その2>>

コメント

こんばんわ。
蕎麦ばっか食ってっから!!?
ボクもとろろ蕎麦大好物です。。
今は体調回復してます?
3日の入間楽しんでくださいね^^
  1. 2011/10/28(金) 22:39:29 |
  2. URL |
  3. fukusuke #rfUKsBvE
  4. [ 編集]

◆fukusukeさんへ

>蕎麦ばっか食ってっから!!?
んなわけがッ ( ̄▽ ̄;)!!
まあ、3食蕎麦でもオッケーですが・・・・
とろろ蕎麦美味しいですよね。
のどチ◎コにチュルっとくる感触が忘れられません (笑)

今はだいぶ回復してます。
8割くらいですかね?
でも残り2割を取り戻すにはかなりかかりそうな気が。
でもだからと言ってサボってるとますますだめになりそうなので、頑張って回復に努めてます。
ご心配いただき、ありがとうございます  (^o^)丿
  1. 2011/10/29(土) 20:39:31 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

大変な時期に、あえて行ってきたのですね。
お疲れさまでした。

>以降はドラえもんにしか見えず。
そういわれると…、僕もそれにしか見えなくなってしまいました。

>とりあえず文句を言わないと済まない性質なので
似てるかも?
ドラマを見ていても、文句ばかりです。(^^;
  1. 2011/10/30(日) 10:21:35 |
  2. URL |
  3. これくたあ #uEXqy11M
  4. [ 編集]

◆これくたあさんへ

山の上は涼しかったので思った以上に快適でした。
ここはリフトで上がってしまうと、山頂まであとちょっと歩くだけです。
なので割と楽でしたよ。

>そういわれると…、僕もそれにしか見えなくなってしまいました。
色がそっくりですよね??
リアルドラえもんです (笑)

>ドラマを見ていても、文句ばかりです。(^^;
ぶーぶー文句たれながら見るのも面白いと思います。
ドキュメンタリーや教養番組など意外に突っ込みどころが多いのでガンガン文句言いながら見てます (^o^;)
  1. 2011/10/30(日) 16:35:09 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

高尾山の蕎麦、ひさしぶりに食べたくなりました。
が、今高尾山ってすごい人ですよね!!
あそこまでだと行く気になれません~。
頂上でのんびり景色を眺めてそばを食べたのが懐かしい。。。
もう少し落ち着いて欲しいものです。
  1. 2011/10/31(月) 17:45:50 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

高尾山は麓でも途中でも山頂でも蕎麦が食べられるのがいいですよね。
ぜひ行って下さい!!

今はだいぶ落ち着いたと思いますよ。
3つ星が着いた直後はリフト1時間半待ち、リフトから降りて山頂まで2時間かかるなんて状態だったようですが・・・。
今回行ったのは日曜日でしたが、リフトは全く待ち時間なし。
途中のコースも渋滞などありませんでした。
確かに山頂の人は多かったですが、まあこんなもんかなという程度。
これから紅葉シーズンになるとまた混むので、それが一段楽したらいかがでしょう??
ぜひ!!

  1. 2011/10/31(月) 18:54:34 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/395-c19199c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
466位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。