六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九州帰省ドライブ・・・・阿蘇・別府・高千穂峡ドライブ編 その1

少々間が開きましたが前回の続きです。《前回記事
実家に落ち着いて約一週間が経過。
今回はせっかく九州まで来たんだから滅多に行けない場所を巡ろうと2泊3日のプチドライブを企画してました。
阿蘇周辺の景色を楽しみ、国宝の仏像見学、高千穂峡、豊後森機関車庫などがメインディッシュです。
天気予報をにらみつつタイミングを計り、出発は9月6日(日)としました。
日曜日を絡めたのはもちろんETC休日割引を使って一気に阿蘇入りするためです。

当日の朝、朝食を取ったらすぐに出発。
高速道路に乗り、大分道の九重IC《MAP》で下道に下り、阿蘇を目指します。

日曜日なのでクルマもそこそこいましたが要所要所で追い越しをかけつつマイペースで走ります。
阿蘇が近づいてくると両脇の樹林が消え、見晴らしのよい快走路になります。


09_0906_九州帰省ドライブ_02

バイクもたくさん走ってました。
爽やかな高原を走るのは気持が良いでしょうねー ♪
かなり以前にバイクでこの辺りを走ったことがありますが、路面ばっかり見てて景色は全く覚えてません (^o^;)


09_0906_九州帰省ドライブ_01

辺りでは肥後の赤牛が放牧されてました。
美味しそうですね~ (^o^)
『歩き回るがゆえに、無駄な脂肪分が少なく、赤身には鮮やかな赤色と光沢があり、牧草をたくさん食べた証である黄色がかった脂肪など、和牛本来の自然な風味を持ちます。
たくさん食べても胃にもたれず、さっぱりとした後味です』
だそうですよ。
じゅるるっ (笑)


09_0906_九州帰省ドライブ_03

今日は快晴。
この辺りの山は皆こんな感じで、木が少ないハゲ山です。
火山性の土壌で土地が痩せてるからでしょうか?


09_0906_九州帰省ドライブ_04

草千里ヶ浜《MAP》にて。
ここでは乗馬体験ができます。
ボクは柴犬より大きい動物は怖くて近寄れないタチなので乗馬体験はパス。
熊本といえば馬肉が有名ですが、食われたり人を乗せられたりと、馬にとって熊本は鬼門ですね ( ̄□ ̄;)!
熊本生まれの馬に生まれつかなくて良かったです (笑)


09_0906_九州帰省ドライブ_05

Zも一休み。
当て逃げされたり自分で擦ったりとFバンパーは傷だらけですが、まとまったお金が入ったら直そうと思ってます。
この写真じゃ分からないですかね?


阿蘇周辺を一筆書きで周遊しつつ景色を楽しんでいたとき、ふと気付けば背後にハーレー・スポーツスターが迫ってきます。
即座にスイッチオン!!
ダッシュ開始で数コーナーでミラーから消えました (≧▽≦)


もうそろそろ阿蘇周辺にお別れして今夜の宿のある別府に向かわねば。
湯布院を過ぎ、由布岳の麓を走るK11は快走路でした。

09_0906_九州帰省ドライブ_06

いかにも気持ちよさそうですよねー (^o^)/


09_0906_九州帰省ドライブ_07

展望台《MAP》からは由布岳とその麓を走るK11が両方眺められます。
豪快さが味わえる快走路です。


別府の中心地からやや離れた宿はビジネスホテル《MAP》。
夕食は経費節減のためコンビニ弁当で済ませました。
明日は高千穂峡の国民宿舎に宿泊予定なので美味しいものはそこで食べられるはずです。


つづく



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:ドライブ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/09/30(水) 20:37:37|
  2. ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

<<ガレージ内でZにぶつけられました (+。+) | ホーム | またもや・・・巾着田の曼珠沙華>>

コメント

高千穂はいいところだと聞いています。
ウチの嫁さんが九州出身なのですが、何かにつけて観光に行っていたようです。

私も、九州に行っていたころ一度は足を運んでおくべきだったと
後悔しきり…なんですが(笑)。

由布岳のふもとの道は、本当にキモチがよさそうですね~(^_^)
高い木が少ない分、どこから見ても見通しがきいて、見晴らしがとっても
よさそうです。

ちなみに湯布院はそれよりもずいぶん前に行きました。
なんか、ちっちゃな軽井沢に温泉が沸いたみたいな雰囲気だったことを
覚えています。
もっと古くて小ぢんまりしている場所を想像していたんですが(笑)。

  1. 2009/10/01(木) 02:13:01 |
  2. URL |
  3. 7pandas #-
  4. [ 編集]

>ボクは柴犬より大きい動物は怖くて近寄れない
尻屋崎にいた寒立馬は大人しかったですよ。

一度でいいからマイカーで阿蘇山を走りたいと思っていますが、なかなか行ける距離じゃないですし・・・それに体調も万全にならないとですね。
  1. 2009/10/01(木) 09:21:46 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆7pandasさんへ

>私も、九州に行っていたころ一度は足を運んでおくべきだったと後悔しきり…なんですが(笑)。
7pandasさんの分までボクが見ておいてあげましたよー (笑)
詳しくは次々回のレポートで書く予定です。
お楽しみに!!

>由布岳のふもとの道は、本当にキモチがよさそうですね~(^_^)
気持ちが良いのは一部分だけなんですが、かなり爽快でしたよ (^o^)/
バイクだったらもっと気持ち良かったと思います ♪

>もっと古くて小ぢんまりしている場所を想像していたんですが(笑)。
九州生まれの親父に言わせると今の湯布院は俗化しすぎて往年の面影は全く無いとのことでした。
日本ってちょっと有名になると乱開発されて雰囲気をぶちこわしちゃうっていう例が多いですね。
別府にしろ草津にしろ下呂温泉にせよ。
街並みとセットで楽しめる温泉街っていうのは今はもうほとんど残ってないのかもです。
ちょっと悲しい現状ですね・・・・。


◆さとうさんへ

>尻屋崎にいた寒立馬は大人しかったですよ。
ボクが尻屋崎に行ったときは発情期だったらしくて目の前で交尾が・・・・・( ̄□ ̄;)!!
全然おとなしくなかったです (笑)

>一度でいいからマイカーで阿蘇山を走りたいと思っていますが
緑の丘陵を駆け抜ける楽しみは阿蘇ならではですね。
飛行機で行ってレンタカーっていう手もありですね ♪
  1. 2009/10/01(木) 19:07:56 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

九州も見どころ走りどころがいっぱいそうですよね!!
阿蘇周辺はむかし車で走ったことありますが全然覚えてない(--;
あの頃は若すぎた・・・(笑

いつかもう一回九州旅行してみたいなー。
  1. 2009/10/02(金) 08:46:38 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

>九州も見どころ走りどころがいっぱいそうですよね!!
九州は広いですから見どころ走りどころはたくさんありますよ。
宮崎や鹿児島の方にも行ってみたいです。
ナコさん好みのお酒や食べ物もたくさんあると思いますよん ♪

>あの頃は若すぎた・・・(笑
ナコさんいったい何歳なんですかっ!!??
正直におっしゃい!!
  1. 2009/10/02(金) 19:54:48 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/39-0a5baced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/03│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
725位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
249位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。