六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古河総合公園の大賀蓮・・・・その2

7月8日に古河総合公園に蓮を撮りに行ってから1週間。
再び出撃してきました。 《前回記事


前回の撮影で積み残した宿題をやろうということでの再チャレンジです。
その宿題とは花だけをどアップで撮るのではなく、もう少し引いた写真を撮ろう!!というもの。
どアップが嫌いなわけではないですが、そうやって切り取っちゃうと誰でもどこでも同じような写真が撮れるわけで・・・・。


ってことで前回と同じく、前夜に佐野藤岡IC近くのホテルに宿泊。
夕方7時ごろに家を出たのですが、3連休の前夜ということですごい混雑に巻き込まれました。
首都高のC2は延々渋滞。
ほうほうの体で東北道の入り口に着いた時点で9時過ぎ。
そこからは順調でした。
佐野市内のデニーズで豚しゃぶセットと食べて宿にチェックインしたのは11時を回ってました。
疲れました・・・・・ (-_-;)


ところで今夜のお部屋はどんな感じでしょう???
それはコレ!!  ↓↓↓↓↓↓

11_0715_古河総合公園の大賀蓮_001

ん?? なぜに2段ベッド??
しかも部屋は1階で、駐車場から丸見え。
どーなっとるっ (`o´)/


そのホテルは名誉のため名は伏せますが、コレです。
この系列のホテルは異様に狭いとか、間取りが変とか、とにかくコンセプトが意味不明なのが多いような印象が・・・・。


そんなことはどうでもイイのですが、そして翌朝。
5時前に起き出し、さっそくクルマを走らせて公園《MAP》へ。
ちょうど満開ということで朝早いのにかなりの人がいました。


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_001

言葉通り、引いた写真です。
うーむ・・・・絵になる気配がまったくないですね・・・・・
蓮ってのはとにかく恐ろしく乱雑です。


・・・・とココからかなり格闘したのですが、引き気味の写真でまともに撮れたのはほぼゼロ。
っていうか根本的にこんな乱雑なところで引いた写真でまとめようということがそもそも無理では・・・・


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_002

結局半分諦めて寄った写真でまとめにかかりました。
でもこんな写真ってココでなくても撮れますよね?
そこが気になって引き気云々と思ってるのですが、今回はちょっと無理そうです。
もっと咲き始めでポツリポツリと花が咲いてるような時期を狙わないとだめかも。


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_003

引きがだめなら、せめて前回とは違うアングルで、ってことで今回は下からの見上げのアングルを色々と試しました。
空の色を綺麗に出すのが難しいですね。


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_004

カエル君発見!!
葉っぱをドンドン叩くと必死にしがみつく姿が面白いです ( ̄∀ ̄)


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_005

曇っていたのですが、気がつくと強い日差しが照り付け始めました。
コントラストがつきすぎて影が強く出てしまいます。
このアングルは今日はダメですね。


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_006

またカエルさんが。
今日は多いです。
よく見ると可愛らしいですよね ♪


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_007


もろに逆光で。
どういうわけか完全逆光だと空の色が濃く出ます。
なぜでしょうね?
PLフィルタなどは使ってません。
日のあたる部分は花の色が綺麗ですが、影の部分が汚いです。



と、散々悩みながら撮った結果、前回より良いと思える写真は撮れませんでした。
まあこういうこともありますね。


おわり



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/29(金) 23:47:20|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

<<ほんとに夏ですか? | ホーム | 野沢温泉ツーリング・・・・その3>>

コメント

最後の写真はいいですね~。
透き通った花びらが綺麗ですね。
  1. 2011/07/30(土) 08:52:21 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

ありがとうございます  (^o^)丿 
もう少し影の部分が少なければよかったのですが・・・・。
難しいですね。
 
  1. 2011/07/30(土) 18:40:27 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

今回は横の写真が多いですね^^
ラスト写真が好きです♪
力強い1枚ですね!!
  1. 2011/07/30(土) 20:17:01 |
  2. URL |
  3. momo #-
  4. [ 編集]

◆momoさんへ

>今回は横の写真が多いですね^^
そのとおり!!
今回は意識して横写真にしました。
縦だとこういう乱雑な風景の場合誤魔化しやすいので、あえて封印。

課題を見つけてそれに取り組んでみるってのは写真の醍醐味ですね ♪
 
  1. 2011/07/30(土) 21:28:09 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

こんばんわ。
ピンクの花が浮き立つ天然色写真ですねー。
おぉー、カエルは緑の葉にとまる緑の体、まるで消える魔球!?

モノクロの時はカエルの存在感が際立っていましたが、カラーだと同化しまっているのが面白いです。
  1. 2011/07/31(日) 00:10:50 |
  2. URL |
  3. fukusuke #rfUKsBvE
  4. [ 編集]

◆fukusukeさんへ

>おぉー、カエルは緑の葉にとまる緑の体、まるで消える魔球!?
いやいや、まあ見てる色ですが、まだまだです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓ このくらい擬態しないと面白くないです!

http://livedoor.blogimg.jp/weekchange-skl/imgs/a/0/a0d76386.jpg


でもこのクラスになるとそもそも見つけられなくて写真が撮れないですね (笑)

 
  1. 2011/07/31(日) 06:42:25 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

2回目のチャレンジお疲れさまでした。
蓮の花を引きで撮るのも、また難しそうです。

僕も、今年は3回程蓮の花を撮りに行きました。
行くのは決まって藤枝なので、
1時間も掛からず、お気楽です。
撮っていると結構楽しく、桜の花より、
撮り応えがあるなと思います。
残念なことに、アマガエルは一度も出会っていませんが…。
  1. 2011/08/04(木) 21:51:15 |
  2. URL |
  3. これくたあ #uEXqy11M
  4. [ 編集]

◆これくたあさんへ

蓮田は乱雑なので引いて撮るのは超難関でした。
ちょっと打ちのめされましたね (笑)

>撮っていると結構楽しく、桜の花より、撮り応えがあるなと思います。
うーん、確かに桜より工夫のし甲斐がありますね。
桜も引いて撮るか寄るか、焦点距離は?など色々と迷いたいところですが、実際は立ち位置が限られてしまうことが多いのでそこまで迷えないことが多いもの。
その点蓮は艶やかさが桜に通じるものがあることと、比較的色々とバリエーションをつけられるからでしょうね。

アマガエルはアップで撮ると意外に顔が可愛いのに気がつきました。
今まではちょっと苦手だったのですが…。
今度見つけたらぜひ撮ってみてください  (^o^)丿
 
  1. 2011/08/04(木) 22:12:21 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

いやいやどうして~。
完全逆光にはやられました、これいいですね^^
  1. 2011/08/05(金) 23:49:34 |
  2. URL |
  3. d@m@ #WOq6nlhY
  4. [ 編集]

◆d@m@さんへ

>完全逆光にはやられました、これいいですね^^
ありがとうございます。
自分的には蓮の花の透け具合に難ありと思ってますが、写真的には強いイメージになるのは確かですね。
今後も試してみたいと思います ♪
 
  1. 2011/08/06(土) 09:05:07 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/367-552b5905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
336位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。