六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野沢温泉ツーリング・・・・その1

5月の初めに野沢温泉にツーリングへ行ってきました。


野沢温泉に一泊ツーリングに行くのは毎年恒例で、いつもはバイク仲間と連れだって3人で行くのがお約束だったのですが、今年は予定が合わず。
なので今年は一人旅です。


まだ梅雨入り前で多分今回が梅雨入り前のラストチャンスっぽいです。
土曜日日曜日とも雨マークはありませんでした。
去年は雨情報を読んでの大迂回ルートを取ったりして大変でしたが、今年は志賀高原越えができそうです。 《去年の記事
予定ルートは高速で一気に群馬県に入り、榛名山を越え、さらに志賀高原を越え、奥志賀林道にて野沢温泉に入るというもの。
2年前には東京からずっと下道で行くということもしましたが、さすがに疲れるので今回は無難なコース取りとしました。
無難と言っても絶景の志賀高原を走るわけですから王道と言っても良いコース取りです  (^o^)丿


出発は朝6時半過ぎ。
久々の早起きです。
圏央道から関越道に抜け、渋川伊香保IC《MAP》で降りました。
K33《MAP》にて榛名湖を目指します。


11_0504_野沢温泉ツーリング_001

K33名物、約1.8kmの超ロングストレート。
爽快そのものです ♪
仲間と一緒だとこうして写真など撮らしてくれないですが、今回は一人なので好きなだけ写真が撮れますね。


榛名湖はサラッと通過し、今度はK28《MAP》へ。
下りの中速コーナーの続く快走ワインディングです。
R145《MAP》を西へ走り、続いてR292《MAP》にて志賀高原を目指します。


・・・・と言いつつ、草津の市街地でちょうどお昼になりました。
目に付いたお店へ入りました。


11_0504_野沢温泉ツーリング_002

『食処たむら』にて豪華にも鰻重2000円を注文!
味は・・・・・普通でした。
ガス焼きなので香ばしさは並です。
炭火にすれば断然美味しいのですが、やっぱり炭って高級調理法なんですかね?


草津を通過し、やがて志賀高原へ入りました。
いよいよ今日のメインディッシュです。
お腹も一杯だし、上機嫌で駆け上がります。
クルマがかなり多いので追い越しはせずにのんびりと景色を見ながらどこで写真を撮るか考えつつ走りました。


道路脇のちょっとしたスペースのある場所にバイクを停め、カメラを構えました。
そういうスペースは総じて足場が悪いのですが、DUKEは車重が軽いのでそういうところでも気にせずに入っていけます。


11_0504_野沢温泉ツーリング_003

やって来るバイクを待ち構えます。
バイクは音で分かるので狙いやすいです。


11_0504_野沢温泉ツーリング_004

目の前を快調に走り抜けていきました。
さすがに4気筒はスムーズで走りやすそうですね。


11_0504_野沢温泉ツーリング_005

爽快に下っていくヤマハのスーパーテネレ《関連ページ
魅力的なモデルですが、装備重量260kgはボクの体格的に重すぎです。
DUKEより100kg重いわけですし・・・・。


11_0504_野沢温泉ツーリング_006

チャリダーも多かったです。
標高2000m級の峠に自転車で登ってくるとは・・・・・( ̄□ ̄;)
信じられません!
荷物らしい荷物も持ってないし、彼らはどこから来てどこへ行くんでしょうね??
すごく不思議です。
トランポが別働隊として控えてるのかも??


やがて標高2172mの渋峠《MAP》を越えました。
ここは混むのでいつもスルーしてしまいます。
そしてさらに下り、奥志賀林道の入口《MAP》へ辿り着きましたが・・・・・
なんと冬季通行止めの表示が ( ̄□ ̄;)?!
事前に調べたつもりでいましたが、何か勘違いをしてたようです。
開通は遙か先の27日でした。


DUKEでここを走るのを楽しみにしてたのですが仕方ありません。
R292をそのまま下り、R403《MAP》、K38《MAP》と辿って野沢温泉に着きました。
途中ちょっと曇りがちにもなったのですが、また回復して良い天気に。
雨の心配をしないで良いというのは大事なことです。


11_0504_野沢温泉ツーリング_007

今日の宿泊先です。
寿命延(じょんのび)という旅館です《MAP》。
一泊15000円と、いつも安宿に泊まってるボクにしては奮発しました。
お風呂と食事が楽しみですね ♪


まだ時刻は3時。
充分余裕があるので奥志賀林道方面へ探索を兼ねて行ってみることに。
荷物をフロントに預けて出発しました。


つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/19(火) 22:26:02|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

<<野沢温泉ツーリング・・・・その2 | ホーム | 晩ご飯製造中>>

コメント

冬季閉鎖って、痛いところを突かれましたね~。

これだけ、オニューで走り回っていたら、
あっという間に、5万、10万キロ行っちゃうんでは?
  1. 2011/07/20(水) 17:53:26 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

冬季閉鎖の解除日を調べるのは基本的なことなのですが・・・・うっかりしてました。
毎年友人に調べるのを任せてたので、そういうこともあったのかも?

年間1~2万キロ走るので5万キロはあっという間ですね!
 
  1. 2011/07/20(水) 19:41:44 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

なんだかいつもと違って豪華一人旅ですね!!
しかしチャリンコは気合入りすぎですね(汗)
  1. 2011/07/20(水) 22:05:58 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

こんばんわ。
爽快ツーリング、いいですねー。
やっぱ、4輪ドライブじゃ味わえない風を切る感覚が伝わってきます。

うなぎ。。。今年は稚魚が不漁で高いとか?
でも、食べたい。。
  1. 2011/07/20(水) 23:02:15 |
  2. URL |
  3. fukusuke #rfUKsBvE
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

>なんだかいつもと違って豪華一人旅ですね!!
いつもってわけではないのですが (笑)
この前の四国ツーの時はいつもより予算を絞ったせいでかなり悲惨なホテルに泊まらざるを得ませんでした。
ホテルでそこそこのレベルとなると最低6000円辺りが境目になりますね。
それにしても1泊15000円クラスの旅館は初めてです。
その中身は・・・・つづく (笑)

2000m級の峠となると気合いだけではどうにもならないような気もします。
ただ麓の草津の辺りで既に標高が1200mくらいあるので、実質的な標高差は・・・・と言っても1000m近くありますね。
どういう体力をしてるんでしょう??
なにか特別なものを食べてるとしか。


◆fukusukeさんへ

この山岳ルートはバイクでないとその爽快さは味わえません。
バイクの特権ですかね ♪
4輪でもオープンカーならかなりバイクに近い感覚ですよ。
クルマ仲間がオープンカーに乗ってるのですが、かなり気持ちいいです。
ただし春秋の中間期だけですが。

>今年は稚魚が不漁で高いとか?
あら?そうだったんですか。
うなぎって美味しいですよね。
炭焼きだと皮はカリッとし、中はふっくら。
食べるならぜひ炭焼きのを食べてください  (^o^)丿
  1. 2011/07/21(木) 19:40:36 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

志賀高原って標高2000m以上もあるんですか@@;
まだ雪残ってるし!
うな重美味しそうだけど、
ガスよりやっぱ炭火のほうがいいんですかね?
奥志賀林道も楽しみにしていまーす^^
  1. 2011/07/21(木) 21:55:28 |
  2. URL |
  3. d@m@ #WOq6nlhY
  4. [ 編集]

◆d@m@さんへ

志賀高原は高いですよ!
そんな山岳地帯を無理矢理貫いて作られたのがこのR292(志賀草津道路)です。
昔は有料道路だったらしいですが、いまは無料です。
さすがに2000m級ということで残雪がそこら中にあって、スキーしてる人さえいました。
夏服なんかでココを走ったら凍えてしまいます (^o^;)

>ガスよりやっぱ炭火のほうがいいんですかね?
だと思うんですけどねー。
ガス焼きでも美味しく焼く方法があるかもですが、今のところそういうのには出くわしてません。
炭火で丁寧に焼くと、外はカリッとして香ばしく、中はふっくらとなります。
炭火焼きを食べてしまったらもう元には戻れません (^o^)
ぜひ今年は炭火焼きを食べてみてください!
 
  1. 2011/07/21(木) 22:41:32 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/361-8f8c594c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
396位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。