六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古河総合公園の大賀蓮

7月8日に茨城県の古河総合公園MAP》の大賀蓮を見に行ってきました。


ここの蓮は去年も見てきました。《去年の記事
その時はもう終わりかけだったので撮るのにちょっと苦労しました。
なので今回はちょっと早めに。


前日の夕方に佐野の定宿に宿泊し、その翌朝・・・・。
雨がポツポツ降ってました。
雨と蓮は写真的に相性が良いのですが、撮影時に雨が降ってると大変なので止むのを待つことに。
7時過ぎ、雨が小降りになったので出発。
公園には8時頃に到着しました。


三脚と重たいバッグを持って蓮田へ《MAP》。
おお、咲いてる咲いてる ♪
つぼみが目立ち、最盛期には若干早いようですが充分な量の花がありました。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_001

今回はモノクロで仕上げました。
蓮ってモノクロがめちゃくちゃ似合いますね!
雨上がりなので水滴が付いてて風情があります。


と言いつつ、こんな風に望遠で寄った写真は去年も撮りました。
今回はもうちょっと引き気味のを撮りたいと思ってます。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_002

蓮は葉っぱが乱雑なのでついつい縦写真で切り取ってしまいますね。
実際縦の方が簡単に整理しやすいです。
でも今回はその安易さに頼ることなくなるべく横位置メインで撮りたいと思ってます。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_003

だいぶ引いて撮ってます。
やはり葉っぱが乱雑気味ですが、これでもまとまってるところを入念に狙ったつもりです。
こういう場所で引くのは相当に難しいです。
しかもそれを横位置で撮るとなるとなおさら。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_004

撮るのは花だけではありません。
葉っぱに溜まった水滴も絵になります。
実に面白いですね ♪


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_005

キラキラしてて宝石みたいです。
雨上がりなのでこういう写真が撮れます。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_006

カエル君が拗ねてウンコ座りしてました (笑)


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_007

横位置の難しさに負け、結局縦位置がどうしても多くなってしまいました。
うーむ・・・・・。


ハッキリ言っていまいちでしたね。
殺人的な蒸し暑さもあって2時間半で集中力が切れました。


どうにも悔しいのでまたチャレンジします。
明日、もう一回行ってきます。
今度こそは!!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


大賀蓮とは??

大賀蓮の由来は、1951年に千葉市の東京大学検見川農場で約2000年前の地層から蓮の実3つが発見され、うち1つの発芽に成功したことにあります。
その蓮は発掘にあたった大賀博士の名にちなみます。
その株を1975年にこの公園が千葉市から譲り受け、現在に至ってるというわけです。
今では広い蓮池を覆い尽くしています。
2000年の時を越えて命が繋がったと思うとかなり感動的です  (^o^)丿

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/15(金) 21:00:01|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

<<晩ご飯製造中 | ホーム | 山梨ツーリングにて・・・・その2>>

コメント

モノクロの蓮も神秘的で良いですね!!
花が浮き上がったように見えてより引き立って見えます。

暑いと集中力が切れて頭がボ~ッとしてきますよね~。
今日はリベンジですか??
水分補給を忘れず、熱中症に気をつけて下さいねー。
  1. 2011/07/16(土) 09:46:25 |
  2. URL |
  3. momo #-
  4. [ 編集]

◆momoさんへ

背景が黒くなるので花が引き立ちますね!
momoさんもぜひ蓮を撮ってください。
かなり病み付きになりますよ  (^o^)丿

今日は予定通りリベンジに行ってきましたが・・・・・
あまり上出来な写真は撮れませんでした。
引いて撮るのは相当に難しいです (+。+)
 
  1. 2011/07/16(土) 18:10:31 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

うぉっ、いいですね~、モノクロ蓮!
葉のダークが花を際立たせてます。
特に3枚目と最後の構図が自分好み^^
今度自分もモノクロ蓮試してみますね。
ウンコ座りカエルもいいねー。
  1. 2011/07/17(日) 22:19:20 |
  2. URL |
  3. d@m@ #WOq6nlhY
  4. [ 編集]

こんばんわ。
モノクロでみるとコントラストが際立って花が浮かび上がってきますねー。
カエルに座布団2枚!^^
  1. 2011/07/17(日) 22:27:57 |
  2. URL |
  3. fukusuke #rfUKsBvE
  4. [ 編集]

◆d@m@さんへ

モノクロがこんなに似合うとは思ってませんでした。
この写真は少し青を入れて冷黒調にしてますが、なかなか似合うと思います ♪

>特に3枚目と最後の構図が自分好み^^
ありがとうございます。
多分そうだろうと思ってました (笑)
ボク自身の好みは1枚目の日の丸構図的なやつですね。

>今度自分もモノクロ蓮試してみますね。
ぜひお試しを!!
撮るなら曇りの日で雨上がりっていうタイミングを選んでください。
晴れてると葉っぱが白く写ってしまい、花とのコントラストがつけにくく、乱雑に見えます。
また、早朝から咲き、時間が経つにつれだらっとだらしない花姿になるのでなるべく早い時間が良いです  (^o^)丿


◆fukusukeさんへ

この日は曇ってたので葉っぱが黒く落ちて花が浮き上がってくれました。
花撮影はやはり曇りが良いようですね。

>カエルに座布団2枚!^^
ありがとうございます。
この後、また撮りに行ったんですが、カエル君もたくさん撮りました。
続きをお楽しみに!!
  1. 2011/07/18(月) 08:47:25 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

雰囲気よく撮れていますね。
やはり、蓮に限らず、花は水滴が付いていると
絵になりますね。
縦位置、横位置で研究されているようですが、
僕は、一番下の縦位置写真が好きです。
(どれも素敵ですが、中でも)
  1. 2011/07/20(水) 22:20:18 |
  2. URL |
  3. これくたあ #uEXqy11M
  4. [ 編集]

◆これくたあさんへ

この日は雨上がりで曇ってたのでしっとりとした雰囲気に撮れました。
大抵の花は曇ってたほうが雰囲気良く撮れるようですね。
ヒマワリとかは別ですが。

>僕は、一番下の縦位置写真が好きです。
ありがとうございます  (^o^)丿
周りが乱雑だとついつい縦位置で切り取ってしまいがちですので、今回はなるべく横位置で・・・と思ってました。
でもやっぱり難しいですね。
この後、もう一回行ったのですが、そこでも上手く撮れませんでした。
うーむ・・・・・

 
  1. 2011/07/21(木) 19:26:15 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/359-5ba20271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
482位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。