六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KTM 690 DUKE R @ 伊豆

慣らし運転の1000kmが過ぎたところでオイル交換を済ませ、伊豆へ行ってきました。

小田厚→西湘バイパス→箱根新道→伊豆スカ→R135といういつものルートで走行。
片瀬白田のいつものベンチでランチタイム。


11_0424_4伊豆ツーリング_001

天気が良くて海が綺麗なブルー。
この辺りは海底が白っぽい石ころになってるのでブルーが鮮やかです。


リヤカウルの白い部分はカッティングシートでお化粧したものです。
これだけの大面積にシートを貼るのは初めてなのでかなり手こずりました。
リヤカウルを車体から外して部屋に持ち帰り、新聞紙を当てて型取り。
この作業に半日かかりました。
納車前からイメージは練っていたつもりでしたが、いざ実車を目の前にすると思うようにラインが描けず。

散々悩んでようやく型取りを済ませたらもう後は機械的な作業。
カッティングシートを切り出し、貼り付け作業。
貼り付けの前に溶剤を使って脱脂します。
表面が細かいエンボスになってるので貼り付けたらすかさずドライヤーを当てて密着させます。
夜半まで作業してなんとか終わらせました。
疲れました・・・・(^o^;)



ここでDUKE-Rの乗り味などを書いておきます。

車体は燃料満タンで160kg程度と超軽量なので取り扱いはかなり楽です。
とはいえDR-Zより15kgくらい重いのでその分の重さはやはりあります。
慣れで解消するレベルですが。

エンジンは3000回転以下はトルクが薄くて使い物になりません。
元気に走るなら4000回転以上を保つ必要があります。
エンジンは振動が少なく、スムーズそのもの。
ビッグシングルというイメージとは遠いです。
まるでツインエンジンに乗ってるようです。
高速道路の快適さはDR-Zの比ではありません。

ミッションはかなり極端なハイギヤード。
街中を40~50km/hでクルマに合わせて走るのは苦痛です。
3速では低すぎ、4速では高すぎという感じでちょうどギヤのつなぎ目に当たってしまい、スムーズに走れません。
さらにインジェクションのドン付きが酷いです。
街中を流すような速度域では特に酷く、ギヤ比の問題と合わせて苦痛でしかありません。
市街地を一定走行するってのは全く想定していないようです。
Uターンも苦手項目。
クラッチは油圧式ですが半クラの美味しい部分がかなり狭く、半クラをキープするのが難しいです。
ハイギヤードなギヤ比とドン付きと下のトルクの薄さもそれを助長します。

ギヤ比が高すぎるということでボクは納車早々にFスプロケを2丁落としました。
それで解決するかと思いきや、あまり変わらず。
相変わらず市街地走行ではギヤ比のつなぎ目に当たってしまうことが多く、ひたすらギクシャク。
これ以上ギヤ比を落とすと今度は高速道路でローギヤ過ぎてしまいます。
うーむ・・・・・。

サスペンションはガチガチ。
想定体重が75kgくらいだそうなのでその大男が二人乗りで走れる設定がノーマル。
体重53kgのボクにはバネレートが高すぎます。
スプリングが硬いのでダンパーを緩めるとピョコピョコと落ち着きません。
バネが硬い分、ダンパーは効かせた方が落ち着きます。
速度が80km/hくらいのペースになってくるとしっとりした感じになってきます。
速度レンジの低いタイトなワインディングは難しさを感じます。
短いストレートであっても立ち上がりではしっかり加速し、ブレーキをしっかりかけるというメリハリを効かせるのがコツのようです。

基本的な性格としては60km/h以上の速度域でアクセルをガンガン開けていくという乗り方に特化してると思います。
美味しい部分の狭いバイクです。
その美味しさに魅力を感じるならお勧めのバイクです  (^o^)丿



にほんブログ村 バイクブログへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/06/08(水) 22:22:28|
  2. バイク (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

<<鎌倉 円覚寺 | ホーム | 小山内裏公園の枯れ木立>>

コメント

DUKEが写っているとなんだか海外の景色みたいですね! インプレすごくわかりやすい感じです!
これから乗り込んでいくと楽しそうですね^^
  1. 2011/06/10(金) 01:32:35 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

>DUKEが写っているとなんだか海外の景色みたいですね!
そう言われてみればそんな気がしてきますね ♪

軽量級なので挙動は割と神経質。
ペースを上げていくと難しさが顔を覗かせます。
研究し甲斐のあるバイクですね。
 
  1. 2011/06/10(金) 20:44:03 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

かっちょいいーバイクですね。
DUKEって言うんですか?
和訳すると“公爵”、う~ん何かビンテージっぽい響き^^;
これで北海道かっ飛ばしたら、さぞかし気持ちいいに違いない(自分はバイク乗りませんがw)
写真の堤防の傷っぽい汚れと海の煌きがDUKEを引き立たせてますね。
  1. 2011/06/10(金) 22:19:07 |
  2. URL |
  3. d@m@ #WOq6nlhY
  4. [ 編集]

◆d@m@さんへ

名前は公爵様ですが、実際はかなりヤンチャなバイクです。
それに公爵って名前を付けるのはかなりブラックユーモアです (笑)

北海道はライダーの聖地です!!
いままで3回くらい行きました。
何度走っても内地では味わえない景色に夢中になってしまいます。
今年も行ければ行きたいですね!!

このバイクは格好良く見えるアングルが限られてます。
基本的に不格好な形をしてるので撮影が難しいバイクですね。
でもそれくらいの方が飽きないで良いんですけどね (^o^)
 
  1. 2011/06/10(金) 23:30:47 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

はじめまして
DUKEとても興味があります。でもギャ比の問題が大変そうですね。ワインディングが楽しそうです
  1. 2011/07/08(金) 07:12:52 |
  2. URL |
  3. masabike #-
  4. [ 編集]

◆masabikeさんへ

初めまして!

DUKEのギヤ比はちょっと異常に高いです。
街乗りがメインなら絶対に止めた方が良いです。
ワインディングが好きで、街乗りはどうでもいいと割り切れる方になら向いてるかも。

ワインディングは楽しいですが、ある程度以上ペースを上げようとすると難しさが出てきます。
軽量級バイクの神経質さというか・・・・。

色々な意味で工夫のし甲斐があるということでDUKEはなかなか飽きないバイクだと思います  (^o^)丿
  1. 2011/07/08(金) 16:23:30 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/336-d9aac903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
579位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。