六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鉄道博物館・・・・その2

前回《記事》の続きです。


11_0210_鉄道博物館_005

クモハ40の窓から外を眺める男の子。
乗り心地はいかがですか (^o^)


11_0210_鉄道博物館_006

キハ41300にて。
ぬいぐるみかと思ったら・・・・・
コラッ、靴を脱ぎなさいっ。
って子供の頃に怒られましたよねー。

木製の内装で薄暗いのが落ち着きます。
今の車両は煌々と明るすぎると思います。
今は節電で車内の灯りが消えてますが、それで全然オッケーだと思います。


11_0210_鉄道博物館_007

ナデ6110。
通勤列車仕様ですが、そてもそうは見えないくらい立派な仕立てです。
こんな列車なら毎日乗りたいです。
奥には黒いマネキンがウヨウヨ集まってて気持ちが悪いです。


11_0210_鉄道博物館_008

ナハネフ22。
ブルトレの元祖だそうですが、この頃になるとペラペラのプラスチック内装がやはり貧相に見えますね。
相変わらず黒マネキンが不気味な味わいを出しています。
これ、止めた方が・・・・。


11_0210_鉄道博物館_009

志んばし。
漢字で書くと新橋ですからひらがな読みの頭に”志”が着くのはどういう意味が??
ネットで調べても全然分かりません。
謎ですね。


こんな感じでひたすら小物を撮ってました。
案外レアなアイテムがひっそりと車両の脇に並んでたりするので探し出す面白さがあります。
本当はもっと大規模に、例えば古い駅舎などがドーンと陳列されてたりしても良いかなとは思うのですが。
昔の石造の新橋駅《関連ページ》などが丸ごと展示されてたりしたら興奮すると思います ♪
イメージ的には愛知県にある明治村的な感じで。
無理ですかねー?



ところで、新橋といえば、3月10日に書いた『東京→新橋 ガード下探索』が、震災のドサクサで放置状態になってました。
次回の記事で続きを書こうと思います  (^o^)丿



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/22(金) 20:53:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

<<東京→新橋 ガード下探索 ・・・・その2 | ホーム | 鉄道博物館・・・・その1>>

コメント

一枚目の子供のショット、いいですねー。
鉄道博物館、というと大宮にあるところですかね。
こういう所はフォトジェニックですねー。
  1. 2011/04/23(土) 22:20:36 |
  2. URL |
  3. mos #g3u9dyfc
  4. [ 編集]

◆mosさんへ

こうやって子供の写真を撮るときは親御さんの目が気になりますが、このときは誰もいなかったのでパチリと撮りました。
昔の列車はこういう風に窓を全開にできたんですよねー。
それが今の洗車は窓が開けられないか、上半分だけ開くという仕組みになってるので風情がありません。

この鉄道博物館はご指摘の通り、大宮の近くにあります。
この手に博物館で大々的にやってるのは他に例がないと思います。
蒸気機関車系では京都の梅小路が有名ですね。
こっちも面白いので機会があったら 行ってみてください。
  1. 2011/04/23(土) 23:08:46 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

僕も、こちらには1年半ぐらい前に行きました。
結構、嵌りますね。
出張での寄り道だったので時間がなく、
さらりとしか見ていませんが、
3番目の写真は僕も印象に残っています。
こうした人形の演出も博物館ならではで
面白いなと思います。
  1. 2011/04/24(日) 21:44:04 |
  2. URL |
  3. これくたあ #uEXqy11M
  4. [ 編集]

◆これくたあさんへ

>僕も、こちらには1年半ぐらい前に行きました。
あれ?そうだったんですか~。
記事にしました?
この博物館はかなり規模が大きいので、ジックリ見ようと思ったら半日はかかりますので、今度行くときは時間をたっぷりとって行って下さい ♪

黒マネキンは・・・・
妙なぎこちなさが却って不気味なんですよねー。
網走監獄並にマネキンが作品となりうるくらいに造り込んで欲しかったです。
  1. 2011/04/25(月) 19:33:40 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/321-e2869b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
314位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。