六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鉄道博物館・・・・その1

2月の初めに埼玉の鉄道博物館《LINK》に行ってきました。
ここを訪れるのは2回目です。
2回目ってことで今回は車両本体はあまり撮らず、車両以外の小物中心に撮りました。


11_0210_鉄道博物館_001

超豪華車両『富士号』脇の行き先板。
昔の字なので下関が”下關”と書かれています。
難しい漢字ですが、味わいがありますね。
その隣の米原には懐かしい響きがあります。
高校生の頃、鉄ちゃんだった友人に引っ張り回されて青春18きっぷで関西に旅行したことがあります。
もうほとんど憶えてませんが、23時58分(だったかな?)東京発→大垣行きっていう普通列車に乗り、たしか日付の変わる品川までは実費を支払って乗ったと思います。
そして大垣に着いてそこからさらに西へ向かうのですが、そこで米原で乗り換えがあったと思います。
寝不足の状態で早朝の米原でボーッと次の列車が来るのを待った記憶が・・・・。
もしかしたら記憶違いかもしれません。


11_0210_鉄道博物館_002

オハ31の座席。
木製の手摺りの質感が良いですね。
何もかもプラスチックと金属でできた現代の車両では絶対に出せない味です。


11_0210_鉄道博物館_003

同じくオハ31のデッキ。
床は無垢の木製です。
靴を通しても足触りが良いのが感じられました。


11_0210_鉄道博物館_004

おちやのみづ。
今の表記では” おちゃのみず ”ですが、昔はちょっと不思議な読み方をしますね。
いつ頃から変わったんでしょう?


こんな感じでウロチョロしながら面白そうなものを探して回りました。


つづく



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/20(水) 21:58:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

<<鉄道博物館・・・・その2 | ホーム | 下賀茂の河津桜>>

コメント

またまた鉄博に行ってこられたんですねー
2月を選んでいかれたのは、よかったかも
寒いし人が少なめだったのでは?

1枚目、本当の昔の駅の光景みたいなカットですね
切り取り方が素敵です♪
昔の列車や駅のいろいろは、部分的に切り取っても味がありますよね
今のステンレス車両じゃあこうはいきません

>23時58分(だったかな?)東京発→大垣行きっていう普通列車に乗り、たしか日付の変わる品川までは実費を支払って乗ったと思います。
そして大垣に着いてそこからさらに西へ向かうのですが、そこで米原で乗り換えがあったと思います。

鉄な話題にくいついてしまいました(笑)
青春18で乗られたということなので、「ムーンライトながら」、別名大垣夜行ですね
車両は変わっていますが、今でも走っていますよ
定期でなく、青春18の時期だけの臨時になってしまいましたが
椅子席での一晩は、結構きつかったのではないでしょうか?
私は、体験的にほんのちょこっと、名古屋→大垣間のみ乗りました

ムーンライトは今でも東京地区からのが臨時列車としてあります
ながらの他に、えちご(新潟行)、しなの(長野行)
私はムーンライトしなのに乗ってみたいのですが、本数が少なく満席になってしまうのと、新宿ー長野なので関西からだと行きにくくて・・・
  1. 2011/04/20(水) 23:20:30 |
  2. URL |
  3. さくらねこ #ZPZjd2Zs
  4. [ 編集]

◆さくらねこさんへ

またまた行ってきましたよん。

今の車両はステンレスとかアルミ?でできてるっぽいので、それはそれで良いとは思いますが、ペンキ塗りの刷毛の跡など人の手の感触がありませんよね。
でも昔の車両は手作り感があってなんとも味わいがあります。

>鉄な話題にくいついてしまいました(笑)
予想通りです (笑)
今は「ムーンライトながら」になってるんですね。
でもボクが乗った頃は確かごく普通の各駅停車だったように記憶してます。
でも20年前とかの話なので勘違いしてるかも??
例の直立不動シートなのでまともに眠れず、かなり辛かったです (+。+)
今は絶対に無理ですね・・・。
  1. 2011/04/21(木) 19:19:42 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

小物系もいい味だしてますよね♪
青春18切符。1度それで旅行してみたかったなぁ。
寝台列車とかの旅行も好きです!また行きたいなぁ。
  1. 2011/04/21(木) 20:16:31 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

車両本体も良いですが、ここは周辺アイテムが揃ってるので撮ってて面白いですね。
もう少し大規模に展開してたら言うこと無しです。

>青春18切符。1度それで旅行してみたかったなぁ。
むむ?
青春18きっぷは年齢制限はないので、今からでもオッケーですよ。
今晩にでも出発してください (≧▽≦)!!


寝台列車は乗ったことないんですよねー。
いつかは乗ってみたいと思ってるうちに相次いで廃止されてしまいました。
今残ってるのは
「カシオペア」(上野駅 - 札幌駅間)
「トワイライトエクスプレス」(大阪駅 - 札幌駅間)
「あけぼの」(上野駅 - 青森駅間)
「日本海」( 大阪駅 - 青森駅間)
「北斗星」( 上野駅 - 札幌駅間)
くらいのようですね。

北海道に行くのに寝台列車で行って、現地でレンタカーってのもアリかもですね。
  1. 2011/04/21(木) 20:40:12 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

サンライズ瀬戸とサンライズ出雲っていうのもありますよ。私はそれに乗って出雲まで行きました=3=3
  1. 2011/04/21(木) 21:12:09 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

出雲は一度は行ってみたいです!!
もちろん出雲大社を見に。

電車で山陰まで行くのは凄い根性です!!
・・・・といっても朝起きたら現地着ですかね?
クルマで自走で行くよりも楽ちんですね~。
  1. 2011/04/21(木) 21:32:41 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

懐かしい!自分も興奮しながら行きました(笑)
青春18きっぷで自分も大阪までいきましたが、
やはり日付が変わるまでの切符を別に買ってという
方法でした。 かわらないんですね^^;
  1. 2011/04/21(木) 21:58:49 |
  2. URL |
  3. kent #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆knetさんへ

>自分も興奮しながら行きました(笑)
実際に乗ると、その興奮はすぐに醒め、後悔が始まるんですよねー。
固い直立不動椅子で全く眠れず・・・・(笑)

もう体力的に無理なので、今度乗るとしたら寝台特急の個室をゲットして豪華に旅行したいです!!
  1. 2011/04/22(金) 09:44:51 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/320-cca2d882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1084位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
388位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。