六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奥多摩周遊道路 バイク通行規制の解除  (^o^)丿

昨年平成21年12月15日から奥多摩周遊道路でバイク通行規制《関連記事》が実施されていましたが、今年4月1日より規制が解除されるそうです!!


以下は五日市警察署HP《LINK》より




奥多摩周遊道路における二輪車通行禁止規則の解除 

平成21年12月15日から実施している奥多摩周遊道路における二輪車及び原動機付自転車の通行禁止規制は、平成23年4月1日から規制を解除します。

・ 規制解除種別 → 通行禁止(片側二輪車通行止め)
・ 規制解除車種 → 二輪車・原動機付自転車
・ 規制解除区間 → 山のふるさと村入口交差点から都民の森交差点までの間 約12.6km




これで奥多摩湖側から都民の森方面に抜けることができるようになりました。
ツーリングのコース組みに不便だったので助かります。


今後こんな規制が行われないよう、事故を起こさないように走りましょう!!
自爆事故はもちろんですが、最近は車線を大幅に跨いで走ってくる危険なクルマが急増してますので対クルマに対しても要注意です!!



にほんブログ村 バイクブログへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2011/03/30(水) 19:04:23|
  2. バイク (DR-Z400SM)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

<<昭和記念公園 | ホーム | 遠い春>>

コメント

バイクに乗らないので、
そういえばバイク見ないな~って思ったのは、
そういうことだったんですね。

昔は青梅街道をはしって走って真夜中に走り屋していました。

しかも、クルマはローレル(ああ懐かしい)
グロリアターボ、スカイラインGTSなどで・・・
  1. 2011/04/01(金) 12:54:26 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

一方通行なので行ったり来たりできないのでバイクでは面白くないんですよね~。
でもこの解除でまた事故が増えたら今度こそ完全禁止になりそうな気が・・・・。
気をつけないと!!

>昔は青梅街道をはしって走って真夜中に走り屋していました。
ボクは道志路でした。
一時期は毎週通ってましたが、ここ数年は行ってません。
街灯があるので走りやすいんですよね。

 
  1. 2011/04/01(金) 19:03:33 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

こんばんは、以前周遊道路規制の記事にコメントつけさせて頂きましたStingrayです。

奥多摩周遊道路、うちのおんぼろATマークIIでも、左足しっかり踏ん張って
セレクトレバー3ですいすい曲がっていけますので本当に走ってて楽しいですね
今でも時々経由して山梨長野方面へ行くのに利用させえて貰ってます

さて、規制解除後の事なんですが…
うーむ…やっぱりですね、風張駐車場から向こうの数馬駐車場辺りまで、
行くたび行くたびぽつぽつと花束が目立つんですよね
近いし手頃と言うことで、あのサイレントポリスのガタガタの中、二輪の方は攻め込んじゃうんでしょうね

もし今の調子ですと再度の規制もやむなしという感じになっちゃいそうな感想を抱いてしまいます
自分はずっと前に奥多摩周遊道路で車でですが、スピード出し過ぎコーナー突入でスピンしかけて
センターポール数本刈り取ってしまったことがありましたが(汗、
胃エーエムとなっては良い戒めになったんじゃ無いかなとつくづく思います。
  1. 2011/10/22(土) 20:31:27 |
  2. URL |
  3. Stingray #yzQ3o2ms
  4. [ 編集]

◆Stingrayさんへ

いらっしゃいませ。

あのルートが使えないとかなり不便なので困ってましたが、規制解除になって助かりました。
奥多摩周遊はボクの家から行きやすいということもあり、懲りずに通ってます。

ボクのZでも3速・2速で走りきれるくらいのペースが気持ち良いですね。
あのあたりで事故を起こすと最寄の病院まで時間がかかってしまうのでかなり気をつけて走ってます。
実際ペースはかなり控えめ。
もうそんな歳でもないし (笑)

でもやはり事故は起こってるのですね。
事故を起こすようなペースで走らなければいいのにと思うのですが、仲間たちと集団で走ってるとついつい競走になってしまうのかも?
ボクは集団ではほとんど走らないのでそういう彼らの気持ちは半分分かりつつも半分は分からないというのが正直なところです。

クルマでもバイクでも同じですが、事故るほど飛ばさないと楽しめないというのは未熟だってことだと思います。
積極的に勉強してドライビング上・ライディング上の課題をクリアすることに意義を見つけることができるように自分を鍛えれば、ゆっくり走行でも十分楽しめます。
クルマと違ってワンミスが致死的な状況になりがちなバイク。
これからも事故を起こさないようにしつつ末永く楽しみたいと思っています。
 
  1. 2011/10/22(土) 20:58:00 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/312-25552c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
466位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。