六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熱気球ホンダグランプリ鈴鹿大会 観戦記・・・・その1

9月18~20日にかけて三重県の鈴鹿に遠征してきました。
ここ数年、熱気球ホンダグランプリを追っかけてますが、全5戦のうち普段見に行くのは春の渡良瀬大会、秋の宇都宮大会の2戦だけです。
今年は思い切って鈴鹿大会《関連ページ》に脚を延ばしました。
片道430kmほど。
クルマならあっという間です。


18日は朝の3時過ぎに出発。
東名→伊勢湾岸→東名阪とほぼノンストップで走りました。
あっという間のつもりが途中混雑に巻き込まれ、三重県入りしたのは9時頃。
会場への最寄りICは鈴鹿ICですが、四日市から先が渋滞になってるとの道路情報だったので四日市東IC《MAP》で高速を下りました。


四日市市街を通過中にふと思いついて寄り道したのですが、その話は別の機会に。
途中マクドナルドでランチを食べ、会場《MAP》に入ったのは12時半頃でした。
午後の競技は2時半から。
この日はかなり暑く、半袖一枚でも暑いです。
日影のない広場で過ごすのは少々きつかったです。


10_0918_熱気球鈴鹿_006

1時半頃、熱気球教室が始まりました。
子供達が力を合わせて球皮を拡げたあと、スタッフが送風機で風を送ります。
少々風が強くかなり煽られてましたので立ち上げるには至りませんでした。


10_0918_熱気球鈴鹿_007

球皮は片付けられてしまいましたがバスケットは残され、バーナーの体験操作が行われています。
今回は初めてボクも操作させてもらいました ♪
バーナー下部にあるレバーを倒すと炎が出るのですが、ものすごい音!!
鼓膜がビリビリするくらいの音です (+。+)
ちなみに燃料はLPG。
家庭用ガスコンロの1000倍くらいのパワーがあるそうですよ。


暑いですが天気は上々。
午後の競技が楽しみです。
でも風が強いのが心配。
熱気球は軽くて大きいので、ちょっと風が強いと立ち上げ不能になってしまいます。


10_0918_熱気球鈴鹿_008

近くの広場ではちびっ子バイク教室が開かれてました。
ボクもこのくらいからバイクに乗ってればもっと上手くなれたかも??


10_0918_熱気球鈴鹿_005

会場内にはホンダ製のクルマやバイクが展示されてます。
これは新型VFR1200F《関連ページ》。
跨らせてもらいましたが車重約270kgは半端じゃないです。
我がDR-Zのほぼ倍 ( ̄□ ̄;)!!
高速クルージングでは大排気量が楽なのは分かってますが、乗る気になれませんね・・・。


競技開始予定の2時半。
風が強いということで様子見とのアナウンスが。
そして3時半頃、結局競技は中止ということになってしまいました (+。+)


中止のアナウンスを聞きつけるやいなやクルマに駈け戻って会場を出ました。
ちょっと遅れると大渋滞になるので・・・。


今夜の宿は亀山ICのすぐそばにあるホテル《MAP》。
部屋に入ると昼間の暑さで疲れてて動く気になれなかったので、地元のピザ屋からピザをデリバリーしてもらいましたが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ギャッ 激マズ ( ̄▽ ̄;)!!!




続く!!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/20(水) 20:38:39|
  2. 熱気球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

<<熱気球ホンダグランプリ鈴鹿大会 観戦記・・・・その2 | ホーム | 猫のアジトに潜入 ♪>>

コメント

なによりも激まずなピザというものに一番
興味がひかれたのですが(笑) ピザにまずい
ものってあるんですね^^;

バーナーの操作してみたいです!
熱気球も実物を近くで見たこと無いので
みてみたいです!
  1. 2010/10/20(水) 21:01:45 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

熱気球楽しそうですねー。
強い日差しの中でもキリッとした写真が印象的です。
  1. 2010/10/20(水) 23:16:50 |
  2. URL |
  3. mos #g3u9dyfc
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

>なによりも激まずなピザというものに一番
興味がひかれたのですが(笑)

そこに反応しましたね !
生地がベタッと重たくてチーズが良くなかったです。
そのお店は四国方面には進出してないので食べることはないと思いますので、安心してください (笑)

11月3日(水・祝)~11月7日(日)にかけて佐賀県で大会があります。
http://www.air-b.com/gp-info/saga/saga-gaiyo.htm
もし機会があれば行ってみて下さい ♪


◆mosさんへ

熱気球は良いですよ!
フワフワ飛んでるだけに見えますが、巨大な機体がバーナーの轟音を響かせながら上空を通過してく姿は迫力満点です。
一度ご覧になって欲しいと思います。
屋台もたくさん出てて、食事には困りません。

今回は天気に恵まれました。
数百枚撮って上手く撮れるのは一部だけですが、思い通りの写真が撮れたときは嬉しいです ♪
  1. 2010/10/21(木) 00:20:26 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

始まりましたね、鈴鹿の熱気球大会のレポ
コメントにあった「もてぎ」の単語で、熱気球だとわかりました

いいお天気だったようで、青空に気球が浮かぶ景色はきもちよかったでしょうね~

今回は、参加している人が入ったカットで、会場の緊張した雰囲気が伝わってきますね
2枚目、子供が手を伸ばしたり、お父さんがよけたり、動きがあっていいと思いました
  1. 2010/10/21(木) 00:57:45 |
  2. URL |
  3. さくらねこ #ZPZjd2Zs
  4. [ 編集]

熱気球の撮影ほんと難しそうですね。
やるかやらないか直前までわからないってのはしょうがないんでしょうけど。。。
宇都宮行ってみる予定ですが、まさしく行って、見る。になりそうです^^;まずは様子見で。。。
  1. 2010/10/21(木) 11:17:48 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆さくらねこさんへ

お天気は良かったですねー。
カンカン照りで干上がりそうでした (+。+)
肝心の写真の方は今回はちょっと低調でした。
暑すぎて集中できなかったからかも・・・・。

>会場の緊張した雰囲気が伝わってきますね
実際はさほどではないですよ。
とても緩い感じで時間が流れていきます。
風まかせの競技ですから焦っても仕方ないっていうスタイルがあるからでしょうねー。

>2枚目、子供が手を伸ばしたり、お父さんがよけたり、動きがあっていいと思いました
ありがとうございます。
ボクもバーナーを操作させてもらいました。
凄い轟音でしたよ!
小さいお子さんのなかには泣き出す子もいました (^o^) 


◆ナコさんへ

熱気球は難しいですが、ある程度先が読めるようになると余裕ができますよ。
なかなか奥の深い競技ですから面白いです ♪

今年は宇都宮行くんですねー。
早起きして朝の競技を見ることをお勧めします。
午後の部は風で中止になるケースがありますが、朝の部が中止になることは少ないです。
かなり寒いので防寒対策はしっかりしておいた方がいいですよ  (^o^)丿
 
  1. 2010/10/21(木) 18:54:17 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/243-353e6272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1084位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
388位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。