六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

谷中散歩 その1

24日に休みを取ったので、谷中に散歩に行ってきました。
谷中の辺りは雰囲気が良いとは前から知ってはいましたが、なかなか行く機会がありませんでした。
この日は天気も上々。
なのでこの機会を逃すまいとカメラを持って出かけました。


谷中とは日暮里~西日暮里の西側(山手線内部)の地名です。
下町の雰囲気が今も残ってるそうです。


現地に向かう前にまず立川に出て所用を済ませました。
その所用とはまたの機会にお話しします。

立川からは中央線で東京に出て、山手線へ。
日暮里駅で下車です。
電車にゆられてちょっと疲れたので駅前の喫茶店でコーヒータイム。
出るときは涼しかったので上着を着てきましたが、午後になるともはや涼しさは吹っ飛び、暑さ全開です。
バッグはカメラと交換レンズで目一杯なので上着を脱ぐこともできず、そのまま我慢。


喫茶店を出ると線路を渡って山手線内側に入りました。
線路の向こうは崖になってるので向こうがどうなってるのか全く見えませんでしたが、ちょっと歩くと目指す谷中の街並みが見えてきます。


今回は最初からモノクロで撮ろうと決めてました。
カラーで撮ってモノクロ化しても良いんですが、ここはあらかじめピクチャースタイルをモノクロにセットして撮影を開始 !


10_0624_谷中散歩_001

谷中の中心地の谷中銀座《MAP》です。
特に歴史的価値のあるような建物は無いんですが、高い建物や妙に新しげな建物が無いおかげで、街全体のスケール感や雰囲気がこぢんまりしてて心地良い感じ。
写真上にある高い建物はずっと向こうの不忍通り沿いにあってこことは距離が離れてます。
手前の階段は『夕やけだんだん』という愛称の階段で、高低差は約4~5m、段数は36段あります。
このあたりにはネコがたむろしてるというウワサでしたが、このときは全然いませんでした。
暑いので木陰に避難中かも?
この銀座通りはかなりの人出で賑わってました。
地方の商店街が大型ショッピングセンターに客を取られて寂れていくなんてのはここには関係なさそうな勢いでした。


10_0624_谷中散歩_002

谷中銀座を通り過ぎると『よみせ通り』にT字型にぶつかります《MAP》。
この通りも谷中銀座同様に賑わっています。
通りを行き交う人々がお互いに”こんにちは!”と元気に挨拶している姿が印象的でした。
この辺りは狭い地域なので顔見知りも多いんでしょうね。
こうして立ち話にも花が咲きます。
新興住宅地に生まれ育ったボクにとっては珍しい光景ばかりでした。


10_0624_谷中散歩_003

よみせ通りからちょっと路地を覗いてみました。
自動車がやっと一台通れる程度の狭い路ですが、ここの辺りではどんなに細い路地に入っても必ず人の気配があります。
向こうにそびえる高層マンションは山手線の向こうにあります。
この谷中は山手線と不忍通りが防壁になって、高層マンションも入り込めないようです。
この都心の一等地にまさに奇跡的に残ったとしか言えないエリアです。


10_0624_谷中散歩_004

こういう怪しい路地《MAP》もたくさん。
飲食店の看板がこれでもかっていうくらい突き出してます。
鉢植えが施され、ありがちなどぎつい感じは全くしません。


10_0624_谷中散歩_005

よみせ通り中ほどにある延命地蔵《MAP
街中に普通に溶け込んでいます。
手入れも行き届いていて火が絶えることは無いようです。
この辺りのメインの交通手段はもっぱら自転車。
さっきから自転車がガンガン走り回ってます。


ちょっと通りを離れて脇道に入ってみました。
こういう下町は脇道散策が面白いはず。
まず向かったのは富士見坂《MAP》。
坂道を登っていき、振り返ると西に富士山が見えたそうです。
今は残念ながら高い建物に遮られて見ることはできません。


10_0624_谷中散歩_006

突然ですが、檻に監禁されたペコちゃんを発見。
富士見坂頂上あたりの家でみかけました。
不気味ですね・・・・( ̄□ ̄;)


もう自分がどこに向かってるのかハッキリ分かりませんが谷中銀座にぶつかりそうな道を選びつつ歩き回りました。
この辺りには個性的な家が多いです。


10_0624_谷中散歩_007

なぜが屋上にラクダが・・・・( ̄▽ ̄;)!?


10_0624_谷中散歩_008

さらに同じ家ですが誰がこのポストに投函できるんでしょう・・・・( ̄▽ ̄;)!?


謎な家がたくさん建ち並んでいます。
家主さんも明らかにウケを狙ってるとしか・・・・??


つづく



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/28(月) 23:25:17|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

<<谷中散歩 その2 | ホーム | 86PJ in 伊豆スカイライン>>

コメント

にゃんこはいませんでした??
谷中銀座で食べ歩きしたなぁ(笑
ほんと活気ある商店街ですよね。どうして他の所はああいかないんでしょう?
確かに不思議な家がいっぱいですね(?_?)
何を意図してるんだろう。。。
  1. 2010/07/01(木) 09:21:22 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

思ったより少なかったですが、にゃんこは階段のところで見ましたよ。
それは後日レポートにしますね ♪

>谷中銀座で食べ歩きしたなぁ(笑
美味しそうな食べ物が並んでましたね。
昼食を立川でたらふく食べてから行ったので、谷中では何も食べませんでした。
飯抜きで行けばよかった!!

>ほんと活気ある商店街ですよね。
日本全国、商店街ってのは総じて寂れていくようですが、ここは全くそんな気配はありませんでした。
寂れる原因として悪名高いのがショッピングセンターや大型スーパーの出店ですが、ここは住宅密集地でまとまった土地の確保が難しいから出店できないのかも?
それとも何か条例か何かを作って防御してるとか?
八百屋さんとかを覗いてみましたが、お値段は大型スーパーより安いくらいでした。
客が入るから安くできる、安いから客が増えるの相乗効果で賑わってるのかもですね。

>何を意図してるんだろう。。。
ウケを狙ってるとしか・・・・(笑)
  1. 2010/07/01(木) 19:48:52 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/179-a4c3f0ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
336位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。