六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GW四国ツーリング・・・・詳細編その6 【2010年5月04日】

前回《記事》の続きです。


今日はブログ仲間のkentさんと一緒にツーリングに行くことになってます。
待ち合わせはボクの泊まってるホテルで。
時間は朝8時でした。


そして8時6分前、kentさんから電話が。
ホテルに到着したようです!


さっそく駐車場に下りると・・・・


10_0504_GW四国ツーリング_001

ウワサ通りの怪しいDトラに跨ったkentさん (笑)
ツヤ消し黒の外装が怪しさを引き立ててます。


kentさんと知り合ったのはブログ開設してしばらくのこと。
そして2006年の4月28日に四国ツーリングに向かうフェリーに乗ったボクと、同じくフェリーで東京に向かうkentさんは、洋上ですれ違ったのでした《当時の記事》。


そんな感じでそれ以降、何度もブログでやりとりしてましたが、実際にお会いする機会がないままkentさんは今治に引っ越ししてしまいました。
そして、今日ようやく!!
数年来ブログで親しくお付き合いさせていただいてたのと、2日ほど前から何度も電話でやりとりしてたので、ずいぶん昔からの友人のような気がしてて、本来なら丁重に初対面の挨拶をすべきところを簡単に済ませてしまいました。
その節は失礼しました m(_ _)m


今日は本来の予定ではしまなみ海道を一日使って廻るつもりでしたが、昨日に充分見て、もうお腹一杯状態だったので目先を変えて山方面に行くことに。
向かうは石鎚スカイライン方面です。
今治市街を抜けるまではkentさんに先導してもらい、郊外に出てから先頭交代。
時折追い越しをかけつつ速めのペースで走りました。


R194の寒風山トンネルを抜けてしばらく走ったところにある道の駅「木の香」《MAP》で一休み。
ところで寒風山トンネルは全長5,432m。
無料で通行できる道路トンネルとしては日本最長だそうです。
ちなみに有料トンネルだと関越道の関越トンネルで11,055mだそうです。


道の駅ではコーヒーでも・・・・と喫茶店を探したんですが、そんなお店はなく。
缶コーヒーでくつろいでると、kentさんが突然、4人組みのお兄さん達に話しかけ始めました。
驚いてると、どうやらkentさんの幼馴染みだそうで。
四国が狭いとはいえ、こんなところでこんなタイミングで知り合いに出会うなんてちょっと驚きでした。


10_0504_GW四国ツーリング_002

お兄さん達とkentさんを記念撮影!
モザイクだらけでかなりアヤシゲな写真になってしまいましたが・・・・。


その後は、R194からK42《MAP》にて石鎚山を目指しました。
この道は延々1.0~1.5車線の狭いクネクネが続きます。
いつ対向車が来るか分からないので神経を磨り減らします。
石鎚山《MAP》に着いた頃には、もはやヘトヘトになってました。
まだ100km少々しか走ってないのに。
やはり連日の疲れが相当にたまってる様子。


ちょうどお昼なのでここらでランチタイムにしようかと思い、レストハウスに入ってみましたが、かなり怪しい感じ。
一応営業はしてるようですが、客がほとんどいません。
あまりに胡散臭いので、ここでの食事は止めて石鎚スカイラインを下りてから探すことにしました。


石鎚スカイラインはちゃんと2車線ある立派なワインディングですが、今日はガラ空き。
クルマに遮られることもなく麓まで駆け下りました。
疲れてるのでそこそこのペースでした。


麓に下りても店らしいものは無いようでしたが、しばらく走り続けると左手に道の駅っぽいのを発見《MAP》。


10_0504_GW四国ツーリング_003

食べたのはアメゴ(アマゴとも)の塩焼き。
アユの塩焼きもありましたが、焼いてしまえばどっちも同じ!とばかりに大きい方のアメゴを選択。
食後のデザートは餅の味噌田楽でした。
味噌が関東のに比べてかなり甘かったです。


ここからは当初の予定ではR33《MAP》にまわるつもりでしたが、疲れたのでkentさんと相談してR494《MAP》で今治への最短ルートを走ることにしました。
このR494も強烈に狭い道。
この道は2006年の四国ツーリングの時も雨の中を走ったことがあります。
その時は雨ということでペースが遅かったせいかさほど疲れたとは思いませんでしたが、今回はドライながらクタクタなのを我慢して走り続けます。
そしてR494をなんとか走りきりR11へ。
さらにK48で更なるショートカットをしようとするところで100mほど前方にローソン《MAP》を発見し、そこに滑り込みました。


10_0504_GW四国ツーリング_004

赤いローソンはその存在は知ってましたが、実際に見るのは初めて。
ローソンと(株)九九プラスとの連携ショップのようですが、詳しいことは分かりません。
普通のコンビニと違って生鮮食品などが置かれてます。


今治まではもうあと少し。
先導をkentさんに替わってもらい、今治を目指しました。


ホテルに戻ってきたのは約4時半。
走行距離は190kmほどでした。
八王子から奥多摩周遊まで行って帰ってくるのとほとんど同じ距離。
それなのにクタクタになりました。
この疲れ、なんとかせねば・・・・。


ここでkentさんとはお別れです。
記念品としてkentさんにアクティブのデジタルスピードメーターを格安で譲ることにしました。
さらに昨日電話で聞いた焼豚卵飯で有名な重松飯店が休業してたことをお話しし、第2候補のお店を教えていただきました。
『白楽天』というお店だそうです。
kentさん、さようならー。また合いましょう ♪





そして『白楽天』ですが、今回はお店を見つけられず。
後で調べて分かったんですが、場所はココ《MAP》。
教えてもらった位置とかなり違うようですが・・・・(^o^;)
一応は周辺をまわって探したつもりでしたが、ココだけはその探索エリアから外れてました。
・・・・ってことで仕方なく入ったレストランでとんでもないミスをやらかし、冷や汗をかいたのでした《記事》。



つづく



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿



本日、kentさんから多量のケミカル等が入った荷物が届きました。
メーターのお返しですね。
ケミカルはいくらでも使うので、とても助かります。
kentさん、ありがとうございました  (^o^)丿



 

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/05/25(火) 19:26:57|
  2. ツーリング (DR-Z400SM)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

<<渡良瀬 熱気球ツーリング | ホーム | GW四国ツーリング・・・・詳細編その5 【2010年5月03日】>>

コメント

いやー、今回は更に楽しくよませて頂きました!
大変お世話になりました。
白楽天の位置結構ずれてましたね、申し訳ない。
寒風山トンネルって無料で通行できる最長トンネルだったんですねぇ。知りませんでした(笑)

次回のツーリングが楽しみにしてまっす!!
  1. 2010/05/25(火) 19:55:28 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

いやいや、お世話になったのはこちらです。
その節はありがとうございました  (^o^)丿

>白楽天の位置結構ずれてましたね、申し訳ない。
かなりずれてましたね (笑)
今度四国に行くときは重松飯店か白楽天か、どちらかに行こうと思います。
自作グルメ地図に両店とも登録しておきましたよ!

>知りませんでした(笑)
実は寒風山トンネルについてはもう一つの日本一があるそうです。
それは次回の記事に書きますね!

>次回のツーリングが楽しみにしてまっす!!
今回はお腹の調子が今ひとつだったので、食べ物系はあっさり目でしたが、今度はグルメツーリングでもしますか!
その時はよろしくお願いします!!
  1. 2010/05/25(火) 21:53:15 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

いや~、いいですね~(^o^)丿
ブログを通じて、こういった旅に発展するなんて、なかなか素敵だと思います。
そう考えると、ヘタな遠くの友人よりも、よっぽどコミュニケーションを取っているわけで。

さてさて、

> あまりに胡散臭いので、ここでの食事は止めて

これ、分かりますね~(>_<)
以前、宮崎の奥地で「胡散臭い店」に勇気を振り絞って入った自分を呪うことになりました。
昼休みど真ん中なのに、客は私だけ。
気を取り直して、料理を食べたら…私の生涯でもっともまずいラーメンはここで食べましたとさ。

赤いローソン、ちょっとローソンに見えませんね^^;
コンビニはちゃんと色でイメージを作っている感じがあるので、普段の水色をはずすと
まるでヤマザキデイリーストア(笑)。

  1. 2010/05/26(水) 00:03:16 |
  2. URL |
  3. 7pandas #-
  4. [ 編集]

◆7pandasさんへ

ブログで知り合った方と実際に会うなんてのは今回が初めてでした。
会社生活が長くなり異動も少なくなると、新たな友人に出会う機会も減りますし、新しく入ってくる新人もバイクやクルマに興味がある人は確実に減ってます。
そんな中、なかなか無い機会なので思い切ってお会いすることにしました。
ちょっとドキドキしましたが、なかなか面白い体験でした。

>私の生涯でもっともまずいラーメンはここで食べましたとさ。
それは災難っていうより、かなりの確率で予測できたのでは・・・・(笑)
まあ分かってても入らざるを得ないっていうことはありますよね。
それにしてもラーメンってのは奥が深いもの。
深いだけにとんでもなくオイシイものから、とんでもなく不味いものまで色々ありますね。
結構有名なチェーン店のお店でも吐きそうなほど不味いラーメンを食べたことがあります。
そんな時は凹みますね~ (+。+)
レバニラ炒めが美味しくなくても凹みませんが、ラーメンと蕎麦の不味いのはなぜか凹みます。

>まるでヤマザキデイリーストア(笑)。
デイリーストアは黄色とオレンジのラインですから似てますね。
なぜか田舎に行くほど多いのがヤマザキ・デイリーストアとミニストップ。
ちゃんと棲み分けしてるんですね。
  1. 2010/05/26(水) 19:18:11 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

いよいよkentさんとの合流記事ですね!
旅先でブログ仲間と出会えるってすごく素敵なことです!羨ましい・・・。

>ツヤ消し黒の外装が怪しさを引き立ててます。
ほんとつや消しですね。いい感じに怪しさが出てます。kentさんらしい感じでいいですね~(笑)DRZとD-tracker、並ぶとけっこう似てます。

>お兄さん達とkentさんを記念撮影!
すごい偶然ですね!kazu_hiroさんの記事にこれだけモザイクかかった人物が出てくるのもレアな気がします。モザイク越しでもみんなの笑顔が見れていい写真です。

>食べたのはアメゴ(アマゴとも)の塩焼き。
この手の魚は大好きです。
アメゴってのは初めて聞きましたが、アユやイワナと似たような食感でしょうか?

次回はぜひ焼き豚卵ご飯を!

  1. 2010/05/27(木) 13:50:02 |
  2. URL |
  3. t-matsuki #-
  4. [ 編集]

◆t-matsukiさんへ

>旅先でブログ仲間と出会えるってすごく素敵なことです!羨ましい・・・。
今回こういうのは初めてだったので、ちょっと緊張気味でしたが、会ってみるとそんなのは忘れてしまいました  (^o^)
考えてみると、不思議な縁ですよね!

>ほんとつや消しですね。いい感じに怪しさが出てます。
リアにある鉄パイプで組んだウイリーバーがあの怪しさに拍車をかけてました。
ウイリーを見せてもらおうかと思ってましたが、すっかり忘れてました (笑)

>すごい偶然ですね!
偶然に偶然が重なったという感じです。
このタイミングで!!
こういうこともあるんですねー。
ボクも今まで、伊豆スカや中央道のSAで友人にバッタリ会ったってのが2度ほどありますが、そんなのはバイク歴20年のなかで皆無に近い確率ですよね。

>アユやイワナと似たような食感でしょうか?
こうやって焼いちゃうと、いわゆるサカナの味でした (笑)
アメゴはヤマメの仲間らしいですよ。

焼豚卵飯、2回狙って2度ともダメだったので、次回こそは食べてみたいです。
関西は味付けが甘めなので、焼豚卵飯も甘いかも?
ボクは関西出身ですが、お袋が東京出身なので好みの味付けは関東系なんですよー。
  1. 2010/05/27(木) 19:26:52 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/161-7640ab2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1670位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
579位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。