六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

六義園の枝垂れ桜

3月26日、夜のNHKニュースで六義園《LINK》の枝垂れ桜が見頃を迎えてるとの情報が。
翌27日、さっそく行ってきました!!


六義園って学生時代に近くに住んでたのにも関わらず1回も行かずじまい。
なので今回が初六義園でした。
電車を乗り継いで最寄り駅の駒込駅へ。
駅前のマクドナルドでランチをとり、歩いてすぐの染井門《MAP》へ行くとすごい行列にビックリ!!
行列の最後尾らしきところに並ぶと誘導係のオジサンに呼び止められ、ここは最後尾じゃないよ!!と言われてさらにビックリ!!!
オジサンが指さした先には100mくらい人の群れが続いてました ( ̄▽ ̄;)!!!!


ズッコケつつ染井門は諦め、500mくらい先にある正門《MAP》を目指しました。
正門の方は30mくらいの行列で済んでました。
名物の枝垂れ桜は正門を入ってすぐのところにあるので、桜を見るなら空いてる正門に廻ることをお勧めします ♪
と言っても、もう満開は過ぎてしまってるようですが・・・・。
入場料は300円でした。


正門をくぐると目の前に大きな枝垂れ桜がドドーンとあります。
立て札によれば、高さ15m・幅20m・樹齢50年以上のエドヒガンだそうです。


10_0327_六義園・国道駅・総持寺_001

まだ2~3分咲きということでしたが、こうしてみるとそんな感じにも見えません。
日当たりの良い部分は満開に近かったですね。
枝垂れて重なり合う淡いピンク色が綺麗でした。


想像以上に立派な桜だったので三脚を立てたいところでしたが、あいにく三脚は禁止でした。
ものすごい人だかりで、撮影ポイントの確保もままならず。


10_0327_六義園・国道駅・総持寺_002

人だかりを避けて木の側面に回り込みました。
正面よりこっちの方がイイ感じに撮れますね。
枝振りが大きくて堂々たる風格です。
それにしてもたった50年でこんなに大きくなるとはちょっと驚きです。
桜ってやっぱり成長が早いんですね。


ちなみにエドヒガンは桜の中でも比較的寿命が長い方。
ソメイヨシノは100年以上の木はほとんど無いようですが、エドヒガンは樹齢300年なんてのは割と多いです。
有名な『山高の神代桜』などは樹齢1800年とも2000年ともいわれてるそうです。
それと較べると六義園の桜はまだ子供なのかも??
今後も末永く大切にして欲しいですね!!


10_0327_六義園・国道駅・総持寺_003

滝のように頭上から降り注ぐ花を浴びてちょっと酔っぱらったようになりました。
桜の木からはなにか特別な成分が出てるのかも??
この日はあまり暖かくなく肌寒い日でしたが、この桜の周りだけはふんわりと暖かい陽気が漂ってるように感じました。


この日はこれからまだ行く予定の場所が2箇所ほど。
そのお話しはまた後日です  (^o^)丿


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2010/04/04(日) 20:20:10|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

<<桜巡りツアーより帰還 | ホーム | 伊豆 暴風ツーリング>>

コメント

六義園はたぶん5年ほど前に夜桜を見に行きました。まだデジイチも持ってない頃だなぁ。
桜も凄いけど人も凄いですよね!
夜はライトアップもされて綺麗でしたよ~。
でもあんな凄い桜どうやって撮ったらいいか全然分からないだろうな。。。
  1. 2010/04/05(月) 11:43:59 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

夜桜も綺麗でしょうねー。
ぜひ見たいですが、三脚禁止なので写真が撮れないですからちょっと困ります。
とはいえ三脚オッケーにしたらカメラオヤジの砲列で場所取りに使われてしまい、一般人に迷惑になるのは必至。
仕方ないですね・・・・。

>でもあんな凄い桜どうやって撮ったらいいか全然分からないだろうな。。。
桜ってホント難しいですよね。
ちょっと上手く撮れた!!と思っても後から見るとアラが目立つし。
それだけにチャレンジし甲斐のある被写体ですね。
明日はお休みを取ってあるので朝早く山梨の王仁塚の桜と、乙が妻の枝垂れ桜を撮って、帰京して気力が残ってたら昭和記念公園を見に行ってこようとおもってます。
桜3連発 ♪
  1. 2010/04/05(月) 19:08:45 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

ついさっき仕事から帰ってきて、家にあった
晩御飯を全部弁当箱につめて強行花見をしてきました(笑) 夜ですし、私のデジカメではさっぱりでしたがいい時間でした^^
桜って50年でそこまでになるんですね!!!
早いようで、人間にしたら長い時間ですね^^;
  1. 2010/04/05(月) 22:48:08 |
  2. URL |
  3. kent_225 #8w8Th2ek
  4. [ 編集]

こんばんは。
お久しぶりです。
見事な枝垂れ桜っていうか、2枚目のお写真がすごく迫力があっていいです。
昨年、こちらの枝垂れ桜見に行きましたが、その存在感が見事に伝わってきますよ。
  1. 2010/04/05(月) 23:40:30 |
  2. URL |
  3. カメラカメラ #kUr9nKys
  4. [ 編集]

六儀園か~懐かしいな~。
その近くのビル工事現場で働いていました。

木の下で気持ちよくなったのは、
kazu_hiro さんのパワースポットなのでは?
  1. 2010/04/06(火) 08:56:01 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆kentさんへ

>ついさっき仕事から帰ってきて、家にあった晩御飯を全部弁当箱につめて強行花見をしてきました(笑)
深夜にお花見ですかッ (笑)
忙しい中で花見をしようと思うと、そうなっちゃいますかね~。
お疲れ様です。
考えてみると、ワシントンにも桜がたくさんあるそうですから、開花に合わせて新婚旅行に行って、現地で花見ってのもアリかもでしたね?

>早いようで、人間にしたら長い時間ですね^^;
たった50年、されど50年ですね。
人間で50年っていうと長いようですが、歳をとると時間の流れの感じ方が加速していくので、30すぎたら50まで振り返ればあっという間かも!
kentさんも悔いの無いように毎日を過ごすようにしてください。
・・・・・と言っても後悔先に立たずってのが人生ですがッ (^o^;)
  1. 2010/04/06(火) 19:18:20 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

>その近くのビル工事現場で働いていました。
ってことは現場からこの桜が見下ろせたかもですね。
桜をタダ見できるなんて良い現場ですね (^o^)

>木の下で気持ちよくなったのは、kazu_hiro さんのパワースポットなのでは?
かもですね!!
でも桜の木の下で気持ち悪くなる人っていないですよね~。
  1. 2010/04/06(火) 19:21:13 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

◆カメラカメラさんへ

お久しぶりです!!
カメラカメラさんもこちらの桜をご存じでしたか。
ボクは前夜のニュースでその存在を初めて知りました。
大学生時代にこの庭園まで歩いていける範囲に住んでたんですが、当時は写真なんて興味なかったので1回も行かずじまいでした。

>2枚目のお写真がすごく迫力があっていいです。
ありがとうございます  (^o^)丿
とはいえ、ちょっと硬調すぎましたかね?
桜撮影のボク的要注意ポイントとして”桜を生かすもコロすも枝振り次第”ってのがあるので、この桜の枝振りの雄大さを強調するレタッチにしてみました。
それにしても桜は難しい被写体ですね。
毎度ながら迷いながら撮り、慣れた頃には散ってしまう・・・・そんなことの繰り返しです。
  1. 2010/04/06(火) 19:45:30 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

百メートルですか…
なんだか某ネズミーランドの人気アトラクションのような盛況ぶりですねー(^_^;)。
それだけ六義園の桜が立派、ということなんでしょう。
実際にもたことはありませんが、確かにNHKの夜のニュースでみた(たぶん同じ映像です)は、
きれいに映っていたように覚えています。

ソメイヨシノ、接ぎ木でしか作れないので、元にした台木が腐って枯れちゃったりするから
寿命が短いんだとか。いわばクローンらしいんですが、そう考えると桜本来の寿命は長いんですねー。
1800年は驚きです。もうすぐ紀元前(;゜Д゜)。

桜は今年、ずいぶん受難だったみたいですが、通勤中の車窓から見える桜の木は、
やっぱり和ませてくれます。これぞ日本の春(笑)。
  1. 2010/04/06(火) 23:03:11 |
  2. URL |
  3. 7pandas #-
  4. [ 編集]

◆7pandasさんへ

お久しぶりです。
生きてたんですね~ (笑)

>なんだか某ネズミーランドの人気アトラクションのような盛況ぶりですねー(^_^;)。
某ネズミーランドのように高い入場料を取られないし、交通至便で、立派な桜があり、前夜にニュースで紹介された・・・・という条件を考えるとこの行列は納得がいきます。
とはいえ、ボクもそこまでは事前に読んでなかったので現地でビックリしました。

>ソメイヨシノ、接ぎ木でしか作れないので、元にした台木が腐って枯れちゃったりするから寿命が短いんだとか。
それって初耳です。
日本にソメイヨシノが多いのはてっきり苗が多量に売られてるからだと思ってました。
自分でも調べてみましたが確かにソメイヨシノってのはクローンで作られるんですね。
オオシマザクラとコマツオトメの交配で作られたとか。
クローン技術やDNA操作なんて言葉すら無い時代に、その技術を応用してこの品種をつくり、各地で育ててきた先人には頭が下がります。
これからも大事に引き継いでいきたいですね ♪

>1800年は驚きです。もうすぐ紀元前(;゜Д゜)。
樹齢2000年オーバーの屋久杉には負けますけどねー。
1800年・・・・気が遠くなるというか想像できなくてピンと来ないくらいです (笑)
ちなみに世界最長老の木はスウェーデンにあるオウシュウトウヒという種類の木で約9550年だそうです。
凄すぎます ( ̄▽ ̄;)!!!
  1. 2010/04/07(水) 21:03:35 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/126-3fd890a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
987位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
353位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。