六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊豆 河津桜下見ツーリング

天気の悪い日が続いてますね。
先週も雨だったし今週末もダメっぽいです (+。+)
気温がさほど低くないのが助かりますが、土日に雨ってのはやめてほしいところです。
バイクに乗れないとストレスが溜まりますね。


さて、去ること2月の20日に伊豆へツーリングに行ってきました。
今回の目的は下賀茂の河津桜の状況検分。
ネット情報によれば満開近しってことだったのですが、自分の目で確かめないことには。


西湘パイパスから箱根新道で箱根越えをし、そのままR1を三島に下り、R136経由で西伊豆の玄関口《MAP》に辿り着きました。
花見とワインディング、どっちを先に楽しむかちょっと考えた末にワインディングを先にすることにしました。
西伊豆の狭いワインディングをバシバシクルマを追い越しつつかなりのペースで走行。
土肥のあたりでちょうどランチタイムになりました。
コンビニでサンドイッチと菓子パンと野菜ジュースを調達。
どこか景色のいいところで食べようと、ビニール袋をミラーに引っかけて走って辿り着いたのは宇久須港。
宇久須キャンプ場でランチ休憩しました。

食事を終えたらお気に入りの謎のマシンが見える突堤《MAP》へ歩きました。

10_0220伊豆ツーリング_001

このマシン、いまだに何の用途なのか不明ですが、見た感じだと山から切り出した砕石を船に積み込む装置らしいです。
無骨な姿が海に突き出す姿は、嫌いなヒトにはタダの邪魔モノですが、ボクのように機械好きのヒトには全然オッケー。
この写真は24-105mmレンズの24mm域で撮ってます。
フルサイズ機の5D MarkⅡにしてからこのレンズの広角域が充分に生かせるので助かってます。
こんなにワイドだったっけ?っていうくらい違います。
5D MarkⅡを買ったときに手放したTokina AT-X124 Pro F4(12~24mm)の替わりのレンズをそのうち手に入れようと思ってましたが、当分は必要なさそうな感じです。


10_0220伊豆ツーリング_002

デザインも何も考えてないはずの装置ですが、バランスが良くとてもスタイリッシュですね。
さっきの場所とは別の高台《MAP》から撮りました。
今は使われてない廃道ですが、破れたゲートから入り込んで撮ってます。


ひとしきり撮影したところで南下を再開。
松崎→石廊崎のワインディングをバシバシ走って下賀茂《MAP》へようやく到着。
さてお目当ての桜を・・・・と思いきや、クタクタに疲れててカラータイマー点滅状態。
ワインディングを先に楽しんだのがじわっと効いたようです。
しまった・・・・( ̄□ ̄;)!!


10_0220伊豆ツーリング_003

それでも休み休み、撮って廻りました。
8分咲きっていう状態ですが、日当たりのいい場所ではもう満開を迎えてる木もあります。
疲れてて身体が思うように動かないのに鞭打って撮影続行。
あまり上出来とはいえないカットですが、今日はこれが精一杯でした。
あと数日で満開になるのは確実なので来週の半ばに休みをとってもう一回来ようと決めました。
そして実際、24日に再訪しました。
その時の写真は近日中にアップしますね ♪


帰りは東伊豆を回って帰路につくことに。
ところが河津から先が大渋滞。
河津《MAP》はその名の通り河津桜の総本山。
観光客の数も下賀茂の比ではありません。
花見客の帰りの渋滞が凄いことになってるんですね。


ちなみにボクが河津桜を撮るのに下賀茂を選ぶのは河津と比べて割と空いてるってことと、ガードレールなどの邪魔モノが少ないというのが理由。
河津の方は出店があって食べ物には困りませんが、撮影アングルが極端に限られるので、撮影目的なら下賀茂の方が向いてると思います。


延々続くあまりの渋滞に根負けし、伊豆スカに逃げることにしました。
今日は割と暖かいので凍結の心配はないだろうということで。
でも伊豆スカの天城料金所《MAP》へ上っていくにつれまわりは雪景色に。
伊豆とはいえこの辺りは標高500~600m級ですし。
幸いに凍結はしてませんが、路面がハーフウエットなので慎重に走らせます。


10_0220伊豆ツーリング_004

薄暗くなり始めた伊豆スカを走行中、絵になる風景を見つけて急停止。
伊豆スカイラインCC《MAP》の入口にあるカラマツ?のシルエットが空のグラデーションに映えてました。
おまけに月まで出てます。
かなり寒いしもう真っ暗になりかけてますが、かまわず撮影しました。


この後は寒い伊豆スカをそこそこのペースで走りきり、箱根新道で小田原に出て小田厚にて帰宅したのでした。


おわり



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/03/04(木) 20:45:43|
  2. ツーリング (DR-Z400SM)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

<<浮島~大黒埠頭の工場群・・・・その1 | ホーム | 横浜散歩・・・・その2>>

コメント

お疲れ様です。
なんと雪があったのですか?
それは慎重に走らないとならなかったですね。

私は明日と明後日と35年振りの伊豆伊藤から一周してきます。
0円マップという雑誌を持って。
  1. 2010/03/05(金) 09:14:16 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

>なんと雪があったのですか?
雪と行っても路面には無かったです。
でも路肩は真っ白になってましたよ。

伊豆一周ドライブ行ってらっしゃいませ!!
  1. 2010/03/05(金) 18:46:07 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

駅貼りのポスターにも、河津桜の事が掲載されていました。
もうそんな季節、早いものですねぇ(^_^;)

やっぱり河津は混んでいますか…。ですよねぇ(笑)。
我が家の場合、子どもがいるので食事・出店が重要なんですけど、
私はそんなもの撮りたくないので空いているなら下賀茂に行きたい…
というジレンマです(笑)。

24mmは結構広いですよね~。
最近のデジカメは、みんな28mm程度の画角をカバーするようになってきましたけど、
のぞいてみると明らかに広さが違いますよね。
この画角は、私の場合フィルムのカメラでしか体感できませんが、
この画角を目的としてフィルムカメラを使う場合があります。

デジカメでも、Tokina AT-X124 Pro F4的な広角レンズがほしいのですが、
懐具合で泣いてます(笑)。
  1. 2010/03/07(日) 00:04:43 |
  2. URL |
  3. 7pandas #-
  4. [ 編集]

◆7pandasさんへ

>もうそんな季節、早いものですねぇ(^_^;)
この河津桜は格別に早咲きなんですよ。
先月の終わりに満開を迎え、今日の時点ではすでに葉桜になっちゃってるようです。
ソメイヨシノが咲くのは4月に入ってから。
もう少しの我慢ですね ♪

>私はそんなもの撮りたくないので空いているなら下賀茂に行きたい…
>というジレンマです(笑)。
下賀茂にも最近道の駅ができて飲み物や食べ物には困らなくなりました。
http://www.mapion.co.jp/m/34.6467586111111_138.8691375_8/
その分観光バスが乗り入れられるようになって去年より混雑してました。
それでも河津よりは空いてますよ。
一度行ってみて下さい ♪

>24mmは結構広いですよね~。
広いですねー。
フルサイズ機を使うようになってからこのレンズの威力を知ることができました。
でももう一越えワイド側が欲しいと思うこともあるので広角ズームを近々に手に入れるつもりにしてます。

>Tokina AT-X124 Pro F4的な広角レンズがほしいのですが
あ、それやめた方が良いです。
ボクは実際使ってましたがシャープさが無いんですよ。
F16とかに絞っても解像感は改善せず。
ハッキリ言ってダメレンズです。
ただ最近後継機のAT-X 124 PRO DX Ⅱってのが出てますがそっちは分かりません。
それほど劇的に変わってるとは思えないので手を出す気にはなれませんが・・・・。
http://www.tokina.co.jp/camera-lenses/wide-lenses/at-x-124-pro-dx-2.html
よーく、吟味して選んで下さいね (^o^) b
  1. 2010/03/07(日) 14:03:34 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

広角は24mmあれば、とりあえず困る事はないですね。
僕も16-85mmを購入した関係で、広角ズームの購入は
先に延びそうです。
謎のマシーン、僕もこういうのは、好きです。
デザインしているわけではなくても美しい、
機能美がそこにはありますね。

伊豆に河津桜を撮りに行った事はありませんが、
下賀茂の方が撮影には向いているとは知りませんでした。
来年、行く事があれば、下賀茂へ行ってみようかな?
  1. 2010/03/07(日) 23:27:40 |
  2. URL |
  3. これくたあ #uEXqy11M
  4. [ 編集]

◆これくたあさんへ

>広角は24mmあれば、とりあえず困る事はないですね。
ですねー。
24mmがこれほど広角だったとはフルサイズ機になってから初めて気がつきました。
これなら当分は広角レンズは要らないかな・・・とも思うんですが、来る春に向けて桜撮影のため広角レンズが欲しいところです。
うーん・・・悩みます (笑)

>謎のマシーン、僕もこういうのは、好きです。
下賀茂に行くなら途中にあるので立ち寄ってみてはいかがでしょう?
キャンプ場の駐車場から海岸沿いに少々歩けばこんな風に撮れます (^o^) b

>来年、行く事があれば、下賀茂へ行ってみようかな?
ぜひ行って下さい!!
河津の方は本拠地だけあって出店の数が半端じゃないくらい多いですが、人もメチャクチャ多いです。
駐車場にクルマを停めるのも大変。
下手すると1時間待ちとか・・・・。
おまけにガードレールと出店が邪魔で純粋に桜を撮りたい場合は邪魔物が多すぎます。
下賀茂の方は最近は人が増えましたがそれでも河津に比べればガラ空きです。
バイクなら停める場所もそこら中にあるし。
下賀茂はガードレールが無いので撮りやすいです。
とはいえ民家が迫ってるのでそれらを入れないようにするには場所を選ぶ必要があります。
チャレンジし甲斐があるので来年は下賀茂へGoですよ ♪
  1. 2010/03/08(月) 00:06:55 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

わあ!もう桜満開ですね
さすが、河津桜です
ソメイヨシノとは違って、すこし濃い目の桃色なのですね
華やかです♪

最後のお写真、いいですね~♪
オレンジの残る地から、蒼へのグラデーション
空には月、地にはカラマツのシルエット
ドラマチックですねぇ

24mmあると、結構楽しめますね
私のお気に入りは、20mm単体のレンズ(フィルム)です
広角は空気感が出るので、大好きです♪
  1. 2010/03/08(月) 23:47:47 |
  2. URL |
  3. さくらねこ #ZPZjd2Zs
  4. [ 編集]

◆さくらねこさんへ

河津桜はこの段階ではまだ満開じゃなかったんですが、その数日後満開になったのを見計らってもう一回行ってきました。
その時の記事は次回書きますね ♪

河津桜はご存じだと思いますが大島桜と寒緋桜の混合種です。
寒緋桜の濃い色合いと早咲きの影響を強く受けてる桜です。
寒緋桜ほど濃すぎずソメイヨシノほど白すぎず、ちょうど良い華やかな色合いが魅力ですね (^o^) b

>最後のお写真、いいですね~♪
ありがとうございます。
普段何気なく通過してた場所ですが、ちょうど伊豆スカイラインを夕刻に走ったので出会えた景色でした。
まさに一期一会ですね ☆

>私のお気に入りは、20mm単体のレンズ(フィルム)です
今どき珍しい画角のレンズですね。
広角は空気感が出るとのことですがボクにはちょっと難しいなーという感じです。
ボケ味などで工夫できる望遠の方が空気感が出しやすいような気がします。
広角で空気感を出すのは相当に上級者じゃないと・・・・。
近々広角ズームをてにいれたいと思ってるので色々と工夫してみたいと思います!!
  1. 2010/03/09(火) 19:48:07 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

大雨警報の中、伊豆半島を走り回り、
挙句の果てに富士山まで行き、
雪の富士山スカイラインを走って523kmでした。
伊豆での雨でプッツンしていたので、
雪道が何て楽しかったことでしょう!!
  1. 2010/03/10(水) 16:27:20 |
  2. URL |
  3. さとう #mdgUF9TI
  4. [ 編集]

◆さとうさんへ

伊豆スカは雪でしたか!!
4WDで走る雪道は楽しいかもですね。
しかしわざわざ大雨警報の中を走らなくても・・・(^o^;)
  1. 2010/03/10(水) 22:38:17 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/111-1d13a191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1135位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
396位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。