六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

防災訓練へGo!!

今日は会社の防災訓練の日でした。
各部署から代表者を出し、錦糸町にある本所消防署の防災館という施設で訓練を行うという内容。


訓練項目は
 ①震災映画(フィクション)の視聴
 ②消火器操作訓練
 ③応急手当訓練
 ④煙体験
 ⑤地震体験
の5つでした。


応急手当ではゴム人形を相手に気道確保と人工呼吸と心臓マッサージを実施。
心臓マッサージは100回/分のペースで30回行い、人工呼吸を2回、そしてまた心臓マッサージの繰り返しです。
これを救急車到着までの6~7分間行うんですからかなりの重労働です。
それにしてもゴム人形が妙にリアルで気持ち悪かったです。
美女系にしてくれれば熱が入りようも違ったような気が・・・・(笑)


煙体験は迷路みたいないくつも仕切られた部屋を移動しつつ誘導灯に従って避難するというもので、実際に煙が立ちこめる中を姿勢を低くしつつ逃げまどうという内容でした。
まるで怪しいテレクラみたいな間取りで、笑いそうになりました。


地震体験はダイニングルームを模した小部屋が実際に揺れまくるという装置で、震度や揺れ方はいつくもパターンが用意されてます。
ボクが体験したのは阪神淡路大震災パターンで震度は最強の7でした。
フラーっと床が揺れたなー・・・・と思ってるうちにいきなりドカーンと突き飛ばされるような強烈な揺れ。
テーブルの下にもぐり込むのが精一杯で立ってられるような状態ではありませんでした。
多少治まったかなと思ったらまた強烈な揺れがきます。これが15秒くらい続いたでしょうか。
食器棚はぶっ飛んでくるし。(怪我しないようにクッションでできた模造品ですが)
こんな地震がが実際やって来たらパニックでひとたまりもないですね。

最近、阪神淡路大震災の体験記を読む機会がありましたが、まさに家具という家具がすっ飛んで凶器と化し、割れた食器やガラスが散乱し、家の中は玄関のドアまで行くこともままならない状態だって書いてありました。
こんな揺れだったら確かにそうなるだろうと思います。
今回の訓練でこれが一番印象的でした。

ちょうど阪神淡路大震災の時、大阪の会社と共同プロジェクトを組んでたんですが、震災後1週間もの間相手側担当者と連絡が付かず気を揉んだことがありました。
後で聞いたところによれば、逃げる際に家族と離ればなれになってしまい、家族を捜し求めて震災の跡地をさまよっていたそうです。
いつきてもおかしくないと言われている関東直下型の地震ですが、何かしなくては・・・と思いつつも何もしてないのがちょっと不安になりました。




ところで錦糸町駅から消防署に向かう途中で見えたのは建設中の東京スカイツリー

SN3B0005.jpg

ついこの前高さが300mを越えたってニュースで言ってましたね。
これでもまだ計画の最高高さ634mの半分以下です。
竣工予定は来年2011年の12月だそうです。
開業が楽しみですね ♪


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:地震・雷・火事・防災 - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/19(金) 20:24:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

<<伊豆 ネコ狩りツーリング | ホーム | 健康優良児 ♪>>

コメント

本格的な訓練だたんですね
こういう施設を公開しての訓練ができるのは、初めて知りました
特に模擬体験は、実際そうなったら何ができるかを考えるのに有効だと思います

私も以前仕事場が高いビルだったとき、防災訓練で10階から階段で降りたことや、消化器を使っての実際の火を消す消化訓練をやったことがあります
小学校の頃、訓練で逃げる時に、腕で左胸を覆うような姿勢をしていたことも思い出しました

阪神大震災のとき、私は京都府内だったので被害はひどくはなかったのですが、電車が全面的にとまったので出社できませんでした
翌日は迂回し電車を乗り継ぎ出社、その日の仕事は職員の名簿を渡され、分担して来ていない人に電話連絡をして安否確認をすることでした
  1. 2010/02/20(土) 00:50:28 |
  2. URL |
  3. さくらねこ #ZPZjd2Zs
  4. [ 編集]

◆さくらねこさんへ

>こういう施設を公開しての訓練ができるのは、初めて知りました
各都市にこういう施設はあるようですよ。
京都にも市民防災センターってのがあって地震や強風などの体験ができるそうです。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/bousai_s/html/taiken/ftaiken.html

ボクは地震体験は初めてだったので震度7っていう揺れの強烈さに驚きました。
以前横浜に住んでた頃に震度4までは経験済みでした。
それまでは関西に住んでたので地震など全く経験がなく、顔が青ざめるくらい怖かったのを憶えてます。
でも今回の震度7はそれとはレベルが全く違いました。
模擬体験だと分かっていてもむちゃくちゃ怖かったです ( ̄□ ̄;)!!

ボクは新宿の高層ビルの中にオフィスがあるので30階から階段で下りた経験があります。
疲れるっていうより飽きました。
途中で (笑)

阪神淡路大震災の時は京都でも震度5の強い地震があったそうですね。
具体的な被害は無かったのでしょうか?
ボクの方は職場でテレビに映る凄まじい惨状が明らかになるにつれ丸一日テレビに釘付けになり、その日は仕事にならなかったのを憶えてます。
  1. 2010/02/20(土) 22:07:35 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

建設中のスカイツリー写真撮りに行きたいと思ってるんですけどね。撮りに行く前にどんどん上にのぼって言ってしまいます^^;
逆さツリーとか撮れるところあるんですよね~。

先日の浮島ありがとうございました^^
最初自分で行ってみてどうしようもなかったらお願いしようかと思います!!
  1. 2010/02/21(日) 08:48:13 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

スカイツリーを撮るには現場近くに行っちゃうと囲いがあって却って撮れないかもですね。
少し離れた場所から望遠で撮った方が無難かも?
墨田区役所の14階に展望台があるらしいのでそこからなら見えるかもしれませんよ。

浮島の件、自分で迷いながらも探索するのが楽しいのでぜひやってみてください。
前にも書いたようにクルマでは探索しにくいのでスクーターを借りて行くのがお勧めです (^o^)/
  1. 2010/02/21(日) 19:33:04 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/105-72396a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
482位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。