六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浮島の工場群

1月の31日に浮島の工場群を撮りに行ってきました。
ここを訪れるのは10ヶ月ぶりです。《前回記事
ここ2年ほど冬になるとこの辺りをウロチョロしてます。
ツーリング先は伊豆ばかりでは飽きるのでおやつ代わりに工場探索ってワケです。


ボクの住む八王子から浮島まではかなり遠いイメージですが、基本的には一本道で行けます。
府中街道《MAP》をひたすら南下すればそのまま浮島に突入します。
なので想像以上に簡単に着きます。
まあそれなりの距離はありますが・・・・。


この日は割と寒かったのでちゃんと真冬装備で出かけました。
昼食を家で食べた後、府中街道を延々走り、1時間半程度で到着。
今まで入ったことのない小島町の路地に入ってみました。


10_0131_浮島の工場群_001

小島町の岸壁《MAP》あたりから旭化成方面。
モクモクとたなびく煙がそそります。
煙突がちょっと透けた素材でできてるように見えますがFRPでしょうか?
何かヤバイ成分の煙なのかもしれません。


10_0131_浮島の工場群_002

日本冶金。
鉄骨階段と整然と並ぶ配管が鈍い輝きを放っており、美しい光景です ♪


10_0131_浮島の工場群_003

同じく日本冶金。
高い塀で囲まれてますが、塀の脇に鉄骨が積まれてる場所《MAP》があり、そこに上れば塀越しに内部が撮れます。
まさに産業スパイ状態ですね (笑)
捕まったら吊し上げを食らうかもしれませんので真似しない方が良いと思います。
それにしても巨大なダクトに圧倒されます。
何のダクトだかは不明ですが、手前に停まってるダンプと比べればその大きさが分かります。
ボクの部屋より広いかもですね・・・(^o^;)
今見ると、ダクトの上にちょっと見える空はカットしてしまった方が写真としては迫力が増して良かったと思ってます。


ここから先は行きつけの夜光の辺りに移動します。
夜光って変な名前ですがれっきとした地名です。


10_0131_浮島の工場群_004

岸壁《MAP》より対岸の日本ゼオン。
熱交換器からでる水蒸気とメタリックな反応塔の対比が美しいと思います。
手前にクレーンが斜めに横切ってて邪魔だなと思いつつ撮りましたが、今こうして見ると案外アクセントになってるようにも見えます。


10_0131_浮島の工場群_005

千鳥町《MAP》のフレアスタック。
お気に入りなので詳しい場所は内緒です (^o^) b
ここのはいつも勢いよく炎を吹き出してて見応えがあります。
もう一つ旭化成のフレアスタック《MAP》もありますが最近は炎を出してることが少なくなりました。
不況で減産してる影響でしょうか?
平日なら見れるのかもしれません。


10_0131_浮島の工場群_006

ここも去年見つけた超お気に入りの場所。
寂れた鉄道越しにプラント群が見えます。
昔はこの線路で資材や製品を出し入れしてたのかもですが、陸路メインになって今は使われることはないのかもしれません。


10_0131_浮島の工場群_007

夜光3丁目の岸壁《MAP》より対岸の東亜石油。
煙フェチなボクとしてはこういう被写体を見るとついつい撮ってしまいます。


今回で浮島詣では5回目。
もうほとんどの路地は探索しつくしました。
次回からは探索範囲を西側に広げてみたいと思います。
・・・・っと言ってももうこの前行ってきましたが。
その時の写真は後日ご紹介します (^o^)/


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/17(水) 21:22:56|
  2. 工場風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

<<健康優良児 ♪ | ホーム | 伊豆ツーリング>>

コメント

きましたね~!!浮島!
夜は撮りに行かないんですか??
私の通ってたカメラ教室の先生は夜撮りに行ってましたが、それは綺麗でしたよ。
お気に入りの場所がいっぱいあって案内してもらいたい!
行ったは行ったで勝手がわからず迷子になりそう(笑
  1. 2010/02/17(水) 22:07:29 |
  2. URL |
  3. ナコ #-
  4. [ 編集]

こういった、人工的で線のカチっとした造形群の中に、
炎や煙、蒸気など、形のはっきりしていないものが混ざってくると、
工場写真は雰囲気倍増ですね~(^_^)

写真集などで見かける、夜の明かりが怪しく光る感じも、
それはそれで工場写真の魅力なんですが、人が作ったものなのに、
人の姿がない昼間の工場群は、より「ヤバさ」が漂っていて好きです(笑)。

私が通っていた海沿いの中学のすぐ近くに、某大手メーカーの
工場があったんですが、毎日海風の方角によっては、
ヤバい感じのニオイがしてました(汗)

最近では特に、世間が環境汚染に敏感になっているので、
そういうことはあんまりないんでしょうね。

ヤバい煙といえば、ベトナムあたりで、貴金属を採って売るために、
壊れた電気製品の基板に、ワケの分からない劇薬をかけて、
上がった黄色い煙を吸い込みながら作業をしてた現地の人の映像が
テレビで流れていました。

なかなか迫力ありましたよ(笑)。
  1. 2010/02/18(木) 02:04:03 |
  2. URL |
  3. 7pandas #-
  4. [ 編集]

◆ナコさんへ

>きましたね~!!浮島!
きましたよ~ (^o^)
お待ちかねの浮島です。
この後に浮島より西側を探索しに行ってきましたが、その時の写真は後日アップしますね。

>夜は撮りに行かないんですか??
夜景も撮ってみたいんですが帰路に混み合う府中街道を夜間走行したくないので日が暮れる前には撤収してます。
でもそのうち撮ってみたいですね ♪

>お気に入りの場所がいっぱいあって案内してもらいたい!
迷子になりつつ探索するのも一興ですよ。
でも、どうしてもっていうリクエストであれば案内してあげてもいいですよ。
ほぼいつでもオッケーですが、河津桜の満開近いのでもしかしたらそれとバッティングするかも。
もしご要望なら連絡を取り合いましょう。


◆7pandasさんへ

巷で見かける工場写真は夜景がイヤに多いですよね。
ボクは昼間のメタリックな質感が好きなので昼間写真専門です。
でもそのうち夜景もチャレンジしてみたいと思ってます。

>最近では特に、世間が環境汚染に敏感になっているので、そういうことはあんまりないんでしょうね。
今は公害防止条例などの法令があるので規定値以下にはしてるとは思いますが、工場によっては脇を通り過ぎるだけで塩酸の匂いがしてきたりしてヤバそうな感じの工場もあります。
そんな工場で毎日働いてても大丈夫なんでしょうかね??

>上がった黄色い煙を吸い込みながら作業をしてた現地の人の映像がテレビで流れていました。
それは凄いですね。
多分ハンダを溶かすような塩酸とか硫酸をぶっかけてるんじゃないかと思いますが、身体に良いわけないですよね。
その人は長生きできないと思います ( ̄□ ̄;)
日本に生まれて良かったです (笑)
  1. 2010/02/18(木) 20:58:31 |
  2. URL |
  3. kazu_hiro #mB.BT9Ic
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kz9999.blog35.fc2.com/tb.php/103-ca379bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
462位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。