六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

R152ツーリング

お気に入りのR152です。 《MAP


今度は1泊2日でのツーリングとなります。
初日は浜松からR152を北上し、茅野からR299を超えて佐久に入るコース。
ほぼ延々一本道です。
第2東名の浜松浜北ICを降りて約270km先の佐久まで曲がる箇所はわずか8箇所しかありません。


佐久へ行く目的は、『佐久バルーンフェスティバル2014』の観戦。
競技は朝6時半スタートなので、前日に佐久入りしようというわけです。


R152は面白いし走りやすいですのでノンストップで走ることも多いのですが、今回は道端で気になったものがあれば適宜バイクを停めます。
今日中に東京へ戻らなくていいので時間に余裕があるからです。



14_0502_R152→佐久ツーリング001

写真を撮りながら気がついたのですが、ここは採石工場の私有道路のようです。
公道にしては道路が舗装されてないのが違和感ありだったのですが、やはりそういうことでしたか。
見つかったら怒られるかもなので、ささっと撮って素早く撤収しました。


下道270kmはハードです。
ライダーのコースの好みにもよりますが、通常のツーリングで下道が200km以上あるってことはあまりないと思います。
たいていは高速道路がかなり入ってるはず。
かなり疲れてきてます。
とはいえ気分はいいです。
天気が良くて爽やかに晴れていますから。


続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


クルマの車検証を紛失しました。
というより誤って捨ててしまったようです。


ちょっと前にクルマを車検に出し、車検証の発行に若干のタイムラグがあるので後から郵送してもらうという事になってたのですが。
てっきり書留で送るんだろうと思ってたのですが、通常の郵便で送ったそうです。
おそらく他の雑多なチラシやダイレクトメールに紛れてゴミ箱入りになったんでしょう。
ディーラーに再発行の手続きを依頼し、次回からは書留で送るようお願いしておきました。
車検証は重要書類ですから念入りに送っていただかなくてはいけません。


しかし、ってことは他の書類も誤って捨ててしまったものもあるかもですね?
気が付いていないだけで。
あの訳の分からないチラシどもは迷惑です。
宗教ものも少なからず。
結構な長文がついてて、一見して宗教とは関係なさそうな『人生相談』的な内容。
笑顔を大切にとかなんとか。
そして、クソ真面目に最後の方まで読むと、『笑う門にはきたる』みたいな結末でずっこけるのです。
 



スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/30(月) 21:01:51|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:2

R362ツーリング・・・・その4

前回の続きです。


千頭駅にやって来ました。 《MAP
大井川鐵道はこの千頭駅を境に大井川本線と井川線に分かれるそうです。
時刻表上でも分かれてるので、井川まで行くにはここで乗り換えが必要なようです。
ホームは6番線まである大きな駅です。


ここで特筆すべきは車両基地があること。
なかでも端っこの方は今は使われていない車両のたまり場になってます。


14_0412_浜松→R362ツーリング010



14_0412_浜松→R362ツーリング011



14_0412_浜松→R362ツーリング012


使わないのがもったいないくらい味のある車両です。
色使いも良いです。
修理して使えないんですかね?



これで終わります。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



サッカーW杯 ブラジル大会の始球式でパワードスーツを着けた下半身麻痺の方がボールを蹴りました。


14_0625パワードスーツ


蹴ろうと思っただけで動くらしいですよ。
夢のようなロボット技術です。
その可能性は広いです。
思考と連動してるのが凄いですね。


しかし冷静に考えてみましょう。

仕事中、『腹が減った・・・・』と思っただけで強制的に食堂へダッシュさせられるのです。
大変なことになります。
仕事中、『ムフフ』なことを妄想しただけで、その場で●■▲が始まるのです。
大変なことになります。
会議中に話が紛糾し、『コノヤロー』と思っただけで乱闘が始まるのです。
大変なことになります。

 
犯罪にも使われる恐れが。
驚異的な跳躍力により超高層マンションでも風呂場覗きが出没するでしょう。
騒ぎを聞きつけた警官がやって来たら時速200kmで走って逃げればいいのです。
無敵です。
大変なことになります。


さらに、徘徊老人が時速100kmで徘徊するかもしれません。
誰も捕まえられません。
大変なことになります。


何事も負の側面があるのです。



 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/25(水) 19:13:12|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:4

R362ツーリング・・・・その3

前回の続きです。

駿河徳山駅《MAP》を出てまた走り出します。
R362は一旦線路を離れて山寄りを走ったり、また線路沿いに戻ったり、変化のある景色が続きます。
この道はほんとうにいい道ですね。

かなりの山奥ですが、集落が多く、どこでも人の気配がします。
茶畑だらけなのでこれで生活してるのでしょう。

ちなみにお茶の産地として有名なのは、ここ静岡、京都宇治、三重県伊勢、鹿児島など。
静岡は生産量では全国トップで年間3万トン以上で国内生産量の4割を占めるそうです。
この付近の川根地区のお茶は『紡錘形細撚り、濃青緑色。香味濃い』だそうです。

最近好みなのが、濃い目のお茶とお漬物。
最高です。
食事についてくる漬物を残しておき、食後のデザートに漬物をかじりながらお茶を楽しむのです。
最高です。
特に酸味の強い沢庵と白菜が好物。
最高です。


14_0412_浜松→R362ツーリング007

『天の国は近い』 + 『罪を悔い改めなさい』
この2つの合わせ技は初めてです。
たいていはそれぞれ個別に使われます。

最初の段は勢い良く書いてますが、2行目でスペースが残り少ないことに気が付き、3行目で小さく一生懸命に収めてるのが微笑ましいです。
書き手のスピリットが感じされる秀作です。


14_0412_浜松→R362ツーリング008

この手のはなぜか威圧感をおぼえます。
どんなに大きなビルでも威圧感は感じないので大きさや形の問題では無いような気がします。
明らかに立入禁止な雰囲気があるからでしょうか。
ビルでもいっさい窓やドアがない建物だったらたとえ3階建て程度でも威圧的に見えるでしょう。


次は千頭駅に立ち寄ります。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿




来年4月にスポーツ庁が設置されるとかなんとかいうことらしいですが・・・・・

スポーツ庁、いったい何をするのでしょうか。
スポーツに興味ないとかスポーツ嫌いな人間を取り締まる恐怖の組織かもしれません。

日本がコートジボワールに負けてもなんとも思わない、ギリシャ戦キックオフの時にウンコしてた・・・などということが明るみに出れば、ナイスガイで筋肉質なスポーツGメンが飛び跳ねながらやって来て、スポーツ法違反で逮捕されるかもしれません。

強制スポーツ刑務所wwに入れられ、木刀を持ったスポーツ刈りが似合う筋肉質なスポーツ看守に怒鳴られながらスポーツさせられるかもしれません。

筋肉の量で人間の価値が測られる恐ろしい時代の幕開けかもしれません。


あああああ、恐ろしい・・・・・・・・・wwww


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/23(月) 16:04:28|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:2

R362ツーリング・・・・その2

前回の続きです。


浜松からR362を東進するとやがて大井川鐵道に突き当たります。 《MAP

道路から駅が見えないところが多いですが、駿河徳山駅はR362沿いにすぐ見えます。 《MAP
ちょっと立ち寄ってみましょう。



14_0412_浜松→R362ツーリング003

木のベンチと本棚が泣かせます。
この辺りは一日に8本しかないので乗り遅れたら大変です。
早めに着いて本でも読んで時間を調整するのが吉です。


14_0412_浜松→R362ツーリング004

パスモとかスイカなどは使えません。
現金払いで紙の切符です。
切符にはハサミが入るようです。

駅員さんは一人だけしかおらず、客が来ると嬉しそうです。


14_0412_浜松→R362ツーリング005

ハートマークは必須。
ウンコ云々も必須ですww


14_0412_浜松→R362ツーリング006

『出発信号機』と呼ぶものらしいです。
運転士さんが指差して「出発進行!!」とか言う時はこの信号を見て言うんだとか。

時々、都内の駅で鉄ちゃんらしき人が、勝手に指差歓呼してるのを見ます。
『ドアよし!! 信号よし!! ぴぴーー!! 出発進行~ぅ!! 』


つづきます。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



ところで


14_0412きっぷうりば

思うのですが、『きっぷうりば』って平仮名です。
そこだけ平仮名にする意味が分かりませんが?



14_0412JR連絡きっぷ

驚くべきことに大井川鐵道の千頭からJR線への乗り継ぎ切符があるそうです。
金谷駅でJRに接続してるので当たり前といえば当たり前かもですが、アプト式とかの列車が走る秘境鉄道がJRに乗り継げるってのが意外感が。
『小田原』が汚い手書きなのがいいですね。




鉄ちゃんにも色々分類があって、その専門は切符収集、駅そばの評価、走行音の分析、などなど多岐にわたります。

Wikipediaの分類によれば、 ” 鉄道会社の発行する有価証券報告書の研究 ” ってのもあるそうな。
もはや何が何だか・・・・・



 
  1. 2014/06/19(木) 19:05:08|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:2

R362ツーリング・・・・その1

R362はここです。 《MAP
浜松と静岡間を大きく迂回しながら繋ぐ山道です。


かなり以前走ったことがあるのですが、それきり。
久々に思い立って走ってみることにしました。


浜松まで行ってR362で戻って静岡から帰京というコース。
東京起点で走行距離は500kmくらいありますが、高速道路が多いので下道は100km少々。
イメージほどハードではありません。

総じて走りやすい路。
狭いところも多いですが、走りやすい快走路も負けずに多く、クネクネもハードなのからゆったりまでバリエーション豊か。
飽きずに楽しめます。
お勧めです。




14_0412_浜松→R362ツーリング001

何の意味だか全く分かりませんが、とりあえず記念撮影。
日本一大きい天狗だそうです。
鼻の長さが4mあるそうです。


こういうどーでもいいツーショットは僕の写真の原点です。
バイクを撮りたくて写真を始めたのです。


14_0412_浜松→R362ツーリング002

いつ地元のクルマがやって来るか、焦りながら撮る気分は格別。
四国の沈下橋も大変でしたっけ。



この道をどんどん走ると大井川鐵道沿いにでます。
今回のツーリングの目的の一つがこれ。


それは次回以降に。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


W杯、W杯とうるさいです。

新聞も多くがW杯ネタ。
サッカーなどに興味が無い人には迷惑千万。
はっきり言って興味ありません。
スポーツの事はスポーツ新聞に書けばいいのです。
一般の新聞では数行あればよろしい。
/////////////////////////////////////////
 コ ー ト ジ ボ ワ ー ル に 負 け た
/////////////////////////////////////////
数行どころか12文字で済みます。
僕にスポーツ欄を任せてくれたら全てのスポーツを1面の1/3以内に収めてみせます。
東京オリンピックでも容赦しません。

個人的な感想ですが、大勢で集まって中継を見ながら一喜一憂するサポーターなる人々は僕にとっては異人種です。
集団ってのが僕にはすごく違和感があって、どうしても馴染めません。
僕は集団でないとできないことは最初からやりません。
ひたすら個人技を磨きたいタイプです。

会社では別ですが・・・
職場では付き合いのある人と和気あいあいとやることを心がけてますし、実際やってます。
集団が嫌いってのと明らかに矛盾しますね。

しかしそういう矛盾をはらんでいるのが人間です。

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/16(月) 21:07:42|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:3

お前に決めた ♪

橋本駅前にて

14_0501_橋本散歩_001

尋常なセンスではありませんね。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



変質者の事例


14_0613お前に決めた


『 お前に決めた 』 って・・・・wwww

怖すぎます。




 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/13(金) 17:38:18|
  2. その他
  3. | コメント:2

奥多摩ロープウェイにて・・・・その2

前回の続きです。

僕がウロチョロしてるにもかかわらず、玄関ではコスプレ写真の撮影が続いております。
きっと邪魔だと思われてるかもですが、一方的に向こうの都合に合わせるわけにはいきません。



14_0329_奥多摩→柳沢峠ツー004



14_0329_奥多摩→柳沢峠ツー006



14_0329_奥多摩→柳沢峠ツー005




『コスプレ写真』で画像検索するとワラワラ出てきますが・・・・・・・・・
ピンク色の髪とか、わけが分かりません。
耳がウサギになってるとか、わけが分かりりません。
こんなことまで・・・・・ww






ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿




ソフトバンクがロボットを開発したそうですが・・・・



ロボット風情が小生意気な・・・・・・・・・・・w
かなりムカつきやがります。
なにが徳川家康だ、ボケ







こ、これは・・・・!!
自走式でお願いします。


 




 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/10(火) 20:19:54|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:0

奥多摩ロープウェイにて

DUKEを整備に出してる間に代車で借りたスクーターで、奥多摩周辺を走りました。
スクーターなのにフル装備。
っていうかフル装備以外に持ってないからですが。

奥多摩周遊道路の脇にある、奥多摩ロープウェイの廃墟『みとうさんぐち駅』に久々に行きました。
ここの由来はこちらの記事を御覧ください。

道路から急な斜面を登るとすぐに見えます。
人の気配がしたのでしばらく様子を見たら、コスプレ写真の現場でした。
彼らの世界は僕には理解不能です。


14_0329_奥多摩→柳沢峠ツー001



14_0329_奥多摩→柳沢峠ツー002



14_0329_奥多摩→柳沢峠ツー003


湖の反対側には『かわの駅』ってのがあって、そっちもいい感じです。
一回行ったきりですが。
ちょっと忍者チックなアクセスが必要です。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿




ちなみに日本初の旅客用ロープウェイはこれだそうです。

yyy.jpg

約100年前、大阪の初代通天閣と遊園地のルナパークを結んでいたそうです。


888yyy.jpg

ちょっと浮世離れした雰囲気です。


しかし、初代通天閣、素晴らしいです。
類焼で傷んだ上に、戦時中に鉄の供出で解体されてしまったそうですが。
ぜひ再建してほしいものです。

 999yyy.jpg

これに比べたらスカイツリーなど、子供だましです。



 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/07(土) 16:37:12|
  2. 風景写真
  3. | コメント:6

伊豆田子ツーリング・・・・その2

前回の続きです。


14_0322_伊豆_田子ツーロング_003



14_0322_伊豆_田子ツーロング_004



14_0322_伊豆_田子ツーロング_006


2枚目の写真、タイヤの脇にに空き缶があったので、どけました。
こういうのは作為といえば作為。
個人的には写真は作為的であっていい、作為的であるべき、と思ってるので自分的にはOKなのですが、どうなのでしょう?




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


ところで、最近のロボットは薄気味悪いです。
妙に滑らかな動きが不気味です。
リアルであればあるほど、生き物に似てくればくるほど怖くなります。














気持ち悪い・・・



特にラストは恐怖体験。
寄らないでください!!




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/06/02(月) 21:09:30|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:4

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

05 ≪│2014/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
462位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。