六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大月散歩・・・・その2

前回の続きです。



13_0721_大月散歩_005


13_0721_大月散歩_006

街外れに誇線橋がひっそりとありました。



13_0721_大月散歩_007

日本は世界でも有数の配管大国であります。
自由自在に華麗なる技を繰り出してきます。






13_0721_大月散歩_008

今回の最大の目的はこれ。
まえからすごく気になってました。

ほうとう、すいとん、じえいかん
韻を踏んでて耳に心地よいのです。



終わります。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


最近キャリーバッグをゴロゴロ引っ張ってる人が異様に多いです。
はっきり言って邪魔です。
うるさいです。
そんなに荷物を持ち歩きたいですか?
荷物を厳選して減らすのはお嫌いですか?

そう思う人は少なくないと思います。
『邪魔 キャリーバッグ』で検索してみてください。


スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/30(金) 19:57:38|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:5

大月散歩・・・・その1

大月は以前から行こうと思ってながらつい通りすぎてしまう街でした。 《MAP
中央自動車道・JR中央線・富士急・甲州街道R20が交差する交通の要所ではあるのですが、経由地という性格の方が強いかも?


今回は明確にここが目的です。
奥多摩と柳沢峠を超え、塩山でなじみの店で食事を済ませ、大月入り。
某所にクルマを停め、散歩開始です。


駅前の路地とR20沿いの商店街を丁寧に視察。
地図で見るより見ごたえがあります。
地図で判断できる部分も多いですが、やはり現地に入らないと分からないこともかなりあります。
かなり広い範囲を見て回りました。


13_0721_大月散歩_001


13_0721_大月散歩_002


13_0721_大月散歩_003


13_0721_大月散歩_004



今回大月を選んだのはとある建物に興味があったからです。
通りかかるたびに目に付きます。
いつか撮ろうと思ってました。
それは次回です。



ところでR20沿いの商店街には似たようなデザインの建物が多かったです。
Google ストリートビュー
通り沿いにこのデザインのがかなり多かったです。
特定の建設会社が付近を牛耳ってたのでしょうか。



続きます。





ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿




ルソーの『人間不平等起源論』を読みました。


以下あくまで私見です。
論評ではありません。
ボロクソ書いてますが、言いたいのは最後の4行です。



この18世紀の本は、人と人になぜ不平等が発生したのか、発生した後の危うさを語り、主たる目的である社会制度批判に繋げてるのですが、そこに持っていく過程は完全なる思考実験です。
ルソーが頭の中で考え出したに過ぎません。


本書はまだ科学と思想が渾然一体となってた時代のものですから科学的アプローチなどはありません。
最初はそれに気づかす読み始め、その異様さに驚き、それは最後まで続きました。
不平等という考えてみるとよく判らない問題を探るのには思考しかないのかもですが、それにしても。


ひたすら仮定に仮定を重ねた上にそれを”根拠”と称してさらに思想をひねり出しています。
怪しげな冒険記などに書いてあることを”誰々が証言”してる、あるいは”以前自分も見た”などと。


無垢なる野生人という仮定の存在をつくり、現代人との比較対象にして”理論”を展開してます。
野生人は社会を形成しておらず、家庭も持っておらず、比較対象が無いので不平等はなかったそうです。
どこにもいない想定上の野生人をベースにしても意味が分かりませんし、突飛にすぎます。


しかしこの野生人というのはどうもルソーの中にはモデルがあるようです。
「カライブ人は夜にまた必要になることすら予測できずに朝に綿布団を売ってしまい、夕方には泣きながらそれを買い戻しにくるのである。」
「カライブ人の先を見通す力は、いまでもその程度である」
いったいどれだけ勝手な独断に満ちてるのでしょう。
怪しげな冒険記などに書いてある”証言”が情報元でしょうか?
こんなのがそこら中に出てきます。




まさに砂上の楼閣であります。



しかしながら、なにやら世間的に”正しい”とされてる”科学”または”根拠”至上の今の時代には新鮮です。
逆に言うと、自分がいかにある意味で毒されているのかが分かります。
科学万能とされているのがいい加減ウンザリしてる方にはお勧めです。
正直言って僕自身もウンザリ気味です。







 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/28(水) 19:09:30|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:4

新宿散歩

まいどお馴染みの新宿です。


この日はかなり多忙な日でした。
ツタヤ新宿店に10時の開店前にDVDをBOXに入れに行き、12時には人に会う約束だったので自宅に戻っていなければなりません。

ツタヤに関しては本当は金曜日に返さなければならなかったのですが、うっかり忘れてしまいました。
でも翌日の開店前に回収BOXに入れればOKなのです。
開店しちゃったら延滞料金が発生します。


朝早くのつもりが寝坊してしまい、新宿に着いたのは9時過ぎ。
10時までの1時間しか持ち時間がありません。


歩いたことのないエリアを選び、足早に歩き回りました。



13_0720_新宿散歩_001


13_0720_新宿散歩_002


13_0720_新宿散歩_003


13_0720_新宿散歩_004


13_0720_新宿散歩_005



これが新宿駅まで徒歩15分程度の場所です。
一等地です。
壊れた椅子とかコンクリブロックを置く面積で土地代が幾らになるかです。
路線価だとこの辺りは30万円/m2ちょっと。
椅子の占有面積が1/3m2として10万円!!!
この椅子は文字通りタダモノではないのです。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


自転車のサドル収集家が24日に逮捕されたようです。
200個だそうです。
それも皮製でないとダメだそうです。
どれをコレクションに加えるかどうかは嗅覚で感知したそうです。

それにしてもサドルとは・・・

今年もっともウケた事件です。


 




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/26(月) 20:17:38|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:3

八丁畷・川崎散歩

八丁畷って何と読むか・・・・・・ 《MAP
『はっちょうなわて』です。
『つづり』ではありません。
その古風な名前と南武線と京急が交差するということから何かがありそうな気がしまして。


実際は南下してきた南武線は一駅手前で枝分かれして川崎駅にそれてしまうので、八丁畷にダイレクトには行けません。
また京急も鈍行しか止まりません。
ただ物理的に交差してるだけです。

今回は直接には行かず、一旦川崎駅に降り立ってから歩いて向かうことに。
川崎駅は駅前に大きなビルが建ち並び、ヒートアイランド状態。
暑い!

急いで駅前を離れ、八丁畷駅前へ。


13_0714_八丁畷・川崎散歩_001

出迎えてくれたのはマダム座りの猫です。
駅前に猫がいるというのはよい町の証拠です。



と期待しましたが・・・・・・・・・


13_0714_八丁畷・川崎散歩_002


13_0714_八丁畷・川崎散歩_003


13_0714_八丁畷・川崎散歩_004


13_0714_八丁畷・川崎散歩_005


13_0714_八丁畷・川崎散歩_006


13_0714_八丁畷・川崎散歩_007



ラスト一枚は川崎駅付近です。《MAP
いかにもな場所です。
文字通り僕にとってはオアシスです。
その割にはあまり撮れませんでしたが。






ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



ところで宇宙人というと怖いのを想像しますが、もしかしたら違うかもしれません。

イケメンで性格がよくて頭がよくて体育が得意。
しかも生徒会長。
しかもお金持ち。
しかも唄って踊れる。


世界の男子の敵です。
上陸を阻止しなければなりません。


というのが今日の職場での議論でしたw

 



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/23(金) 18:58:58|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:2

エリア51ランド

去る8月15日C★Aが公式に認めたというエリア51ですが、小出しにしてる感が否めません。
宇宙人がいないならいないと言えばいいものを。
UFOなど無いなら無いと言えばいいものを。
隠してるところが怪しいです。
絶対にいます。


そこでCI★に提案ですが、一大観光スポットにして資金を稼げばいいではないですか。
お金は儲かるし、その資金で要人を暗★しちゃうとか、好きにすればいいのです。



13_0822_エリア51ランド_001

UFO遊覧飛行
3000円/回 (燃料代・空港使用料別途・6歳未満半額)


13_0822_エリア51ランド_003

宇宙人と手を繋ごう
1000円/回






さらに・・・・・








13_0822_エリア51ランド_002

宇宙人解剖体験
5000円/回 (18才以上対象)



子供に夢と希望を与えますw



個人的には解剖がもっとも好みです。
★★★★の部分がどうなってるかがもっぱらの焦点です。






ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


平均客単価1万円として年間5000万人来場とすれば
5000億円/年

これはおいしいw



※ちなみにディスニーランドで来場者数は年間2000万人以上です。




最近忙しいので、こんなやっつけな記事しか書けませんw


  1. 2013/08/22(木) 22:38:33|
  2. その他
  3. | コメント:2

新宿散歩・・・・その2

前回の続きです。


50mmは望遠にも広角にもなりうると聞いた事がありますが、どうやら本当のようですよ。
最後の写真のようにちゃんと引きさえ取れれば広角っぽく撮れます。
でも狭い路地ではもてあますことが多く、難しいレンズです。


13_0707_新宿散歩_005


13_0707_新宿散歩_007


今回のシリーズはかなりトーンの出し方に気を配ったつもりです。
方向性としてはトーンカーブでコントラストを緩めつつ、シャドウだけは引き締めてます。
シャドウは必要に応じて階調は残します。
必要がなければ潰してしまいます。
また全体の明暗のレンジを意図的に狭めてます。


もしかしてフォトショップとか使えば色々できるんですかね?
CSなどは高すぎて考えも及ばないので、むろんエレメンツ。
アドビ様のはすぐにバージョン落ちして使えなくなるし、避けたいとこなのですが・・・・
シルキーピクスなどはどうなのでしょうね?
ソフトの問題ではないという声もあるのでしょうけど、たかがソフトをケチって、できることもできないで悩むのは馬鹿馬鹿しいっていうこともあります。
お財布と相談しながら考えます。

キヤノンの場合はピクチャースタイルという考え方があって、裏で色々コントロールしてるようです。
ピクチャースタイルエディタっていうのが無償配布されてるのでそれでまた工夫ができるかも?



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



今日は都心でドサッと雨が降りました。
急に空が黒くなり、雷が光って、ザーッと。
でも降るならダム上空で降るべきです。
ダム湖が水不足で涸れそうだというではないですか。
都心に降らせてどうしようというのでしょうか?

雨の神様ってのは天水分神(あめのみくまりのかみ)・国水分神(くにのみくまりのかみ)とか何人かいるらしいですが、どいつもこいつも勘違い野郎です。
ダムが見えないのでしょうか?
『おら東京さいぐだ』でみな上京してるのでしょうか?

困ったものです。


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/21(水) 20:56:55|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:3

新宿散歩・・・・その1

7月のまだ初めの頃、新宿北部の新大久保のあたりを歩きました。
何度かざっと歩いたことはありますが、ちゃんと見たわけではありません。
今回は時間をたっぷりとったのでじっくり回ってみましょう。
レンズは50mm一本。


13_0707_新宿散歩_001


13_0707_新宿散歩_002


13_0707_新宿散歩_003


13_0707_新宿散歩_004


各路地を念入りに見ていったのですが・・・・・・・・・・
猛烈な暑さ!!
最高気温は35℃オーバー。
今年初めての猛暑日でした。

まだ身体が慣れてないので、きついのなんのって。
頭がボーっとしてきます。
撮影開始からわずか1時間でギブアップ。

耐えかねて喫茶店に緊急避難です。
約30分居座りました。
たった30分?
と思われるかもですが、普段は長くても15~20分とか。
じっとしてると時間がもったいないような気がするので・・・
生き方が自転車操業なのです。
漕いでないと倒れます。



続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



8月15日、米中央情報局(CIA)がエリア51の存在を公式に認めました。
エリア51は長年にわたり「公然の秘密」でしたが、これほど明確に認めたものはなかったそうです。
しかし公開された文書には肝心かなめの宇宙人とUFOについては書かれてないそうです。
しかし書いてないというのが、かえって怪しいです。
書いてないということは否定もしてないということです。
絶対に怪しいw

エリア51はココです!! → 《MAP



 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/19(月) 21:58:04|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:2

黄色い奴が来た!!

来やがりました。
あの暑苦しい奴が・・・・


13_0816昭和記念公園のヒマワリ_00


畑の中は灼熱地獄です。
直射日光に焼かれ、風通しも悪く、本当にきついです。
でもヒマワリは今しか見れません。
2013年8月16日のヒマワリはこの一瞬だけなのです。


迷いが一切無い黄色。
少しは悩んで欲しいものですが、奴らには通用しません。


今回は爽やか系で仕上げてます。
汗臭~いのがお好みな方はスルーしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



しかしヒマワリは難しいです。
一応は同じ向きを向いてるから撮りやすそうに見えるのですが、うつむいてるのが多く、真正面から撮れるのはあまりありません。
ややうつむいてるのが似合う花もありますが、ヒマワリは違います。
人生に疲れたオヤジのようにうつむいてはならないのです!


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/17(土) 23:01:47|
  2. 風景写真
  3. | コメント:4

静けさや岩に染入る蝉の声

一見して涼しそうかもですが、脇をクルマがひっきりなしに通り過ぎ、蝉は狂ったように叫び声をあげてました。
そんな昼下がりでした。


13_0815榛名湖→二度上峠ツーリング_00







今日は、榛名湖から軽井沢をまわるツーリングに出ました。
あまりの暑さにさすがにバテました。
あのリゾートな軽井沢が涼しくないのです。
それもそのはず。
ちょうど通過した時間帯で気温30℃でした。


水分はこまめにとって500mlのペットボトル3本を消費しましたが、ほとんどトイレに行かず。
汗で出てしまったようです。
走ってても停まっても暑いです。
日陰もさして意味無し。
やたらにクソ暑いのです。
バイクだと逃げ場がありません。


下仁田からさらに下道で帰るつもりでしたが、インターチェンジ近くにある伯父のお墓に挨拶したら急に気力が萎え、迷わず高速道路に乗りました。
走行距離は460km。
グッタリです。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



あすは自宅でじっとしてるつもりです。
毎日ウロチョロしてると体力が持ちませんし・・・
夏が大好きですが、体力がありあまってるわけではありません。


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/15(木) 20:31:40|
  2. バイク (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:0

吉田集落にて

とつぜん吉田と言われましても・・・とお嘆きの方は多いかと思われます。


西伊豆のR136から一山越えて3kmほど入ったところにあります。
このルートは超絶です。
この先に集落があるということを誰が想像するでしょう・・・・という道です。
ダートになってるとか言う意味ではありませんし、一応は舗装されてますが、とにかく単なる山道にしか見えません。
そこを越えると忽然と里に出るのです。
まさかの展開と言ってもいいでしょう。


西伊豆にはこういう隔絶された集落がかなり多いのですが、ここはその最たるもの。
漁港はありませんし、急斜面に畑がちらほらある程度で、いったい何でここが成り立ってるのかは不明です。


集落を通過して海辺へ。
こういう人里離れたところを入っていくときは、独特の目つきで見られます。
むろん歓迎ではありませんし、あからさまな拒否でもありませんし、好奇の目でもありません。
そこが独特なのです。
分かる人には分かります。



そして


13_0629_伊豆ツーリング_001


突き当たりの岸壁の先には、荒涼とした風景が広がります。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



その道の先に人がいるかどうかは、電柱を見れば見当がつきます。
人が住んでる限り、そこには電気があります。
そのために電柱があるのです。





  

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/14(水) 20:48:07|
  2. バイク (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:2

土坂峠・富岡ツーリング

R299を離れ、土坂峠 《MAP》 を超えました。
こっちに来たのはほんとうに久しぶりです。
空いてるし楽しい道です。


あまり脈絡は無いですが、せっかく来たのだから富岡まで行ってみようと思い立ちました。
塩沢峠《MAP》を越えて富岡を目指します。 
この道は初めて。
峠区間は狭くて走りにくい道でした。
富岡まで遠いのなんの。
30km程度ですが、知らない道はひときわ長く感じます。


そしてバイクを停める場所を探したのですが、なかなか見つからず。
ようやく某所に駐輪し、駅前を目指しました。
朝早めに出たのでまだ11時です。



13_0519_土坂峠→富岡ツーリング_001


13_0519_土坂峠→富岡ツーリング_002


13_0519_土坂峠→富岡ツーリング_003


ちょうど昼になったので適当にレストランを選んで入りましたが・・・・・・・・・・・うーむという結果でした。
バイクだと、それっぽいウェアを着てるので洒落た店には入りにくく、そういうことになります。


13_0519_土坂峠→富岡ツーリング_005


13_0519_土坂峠→富岡ツーリング_006





富岡といえば富岡製糸場ですが、やたらに混んでたので止めました。
世界遺産の候補になるほどのものですが、どうやら見学は外観がメインで中はあまり見られないらしいです。
決まったルートを歩かされるのは苦痛ですし。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



バイクを停めた某所とは、じつは富岡簡易裁判所の裏手の駐車場でした。
正直言ってけっこうハラハラしてたのです。
裁きが下るのではないかと・・・・・・・・
でも全然オッケーでした。
簡易だからですかね??ww


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/12(月) 19:05:47|
  2. バイク (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:3

今日の任務は

報告であります!
任務完了でありますっ!!


一、 ボロボロになってた網戸を張り替えました。
網と、パッキンと、パッキンを押し込むヘラで1600円くらいでした。
意外に苦戦しましたが、1時間かけてピンと綺麗に張れました。


一、 整備に出してたDUKEを取りに行ってきました。
Fフォーク全バラ、タペット調整、その他、かなりの重整備でした。
あまりの暑さに帰宅してからグッタリしてしまい昼寝。
めったにしませんが。
変わりにいい抜け道を見つけたので良しとします。


一、 市の出張所の休日窓口に証明書を取りに。
ある書類を忘れ、取れませんでした。
暑さで健忘症になっておりますが、元々こうだったかもしれません。


一、 郵便局で印紙を購入
休日でも開いてる局へクルマでドライブがてらで。
ほぼ法定速度で走ってると、ガンガン抜かれます。
それでいいのです。
急いで人より前へ前へとやってるとキリがなくなります。
幾ら走っても前にはクルマがいるからです。





ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿




おまけ

13_0519_土坂峠→富岡ツーリング_004

群馬県富岡市にて




 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/11(日) 21:08:18|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:4

ご飯が

上手く炊けずに困っております。


炊飯器が壊れて以来、鍋で炊いてます。
お米が立って粒々感があるし、お焦げもできて美味しいのですが、硬いのです。

火加減や炊く時間を色々と変えながら試してますが、結果は似たようなもの。
芯は無いですがやはり硬いです。

どうやら圧力が足らないかも?
釜ではないので蓋が軽いのです。
厚めの耐熱ガラス製なので十分かと思ってましたが、釜の木の分厚い蓋には負けます。
こんど圧力釜を買ってみようかと思ってます。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



ところで今日は殺人的な暑さでした。
東京では昨晩夜1時時点でも30.2度。
その後29度台まで下がったのの朝7時に再び30度を越え、今9時時点で33.2度。
異常です。


そんななか、冷房ばかり効かしてると身体に悪いと思い、昨夜は2時間のお休みタイマーをかけて寝ました。
そして2時間後・・・・・・・・・・・・・
飛び起きました。
危険なので真似をしないで下さい。


  1. 2013/08/10(土) 21:37:26|
  2. その他
  3. | コメント:4

日窒鉱山探索・・・・3

前回の続きです。



13_0503_日窒鉱山_014


13_0503_日窒鉱山_015


13_0503_日窒鉱山_016


13_0503_日窒鉱山_017


13_0503_日窒鉱山_018


13_0503_日窒鉱山_019


驚いたことに郵便局があります。
廃屋ではありません。
現役です。
土日に撮ったからシヤッターが閉まってるだけ。
日本郵政の郵便局のリストにも載ってます。
おそらく日本最僻地の一つでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


ちなみに富士山頂にも郵便局があります。 → 富士山頂郵便局
夏のハイシーズンのみの営業ですが、ちゃんと窓口に人がいます。
ATMはさすがに無いですが。
しかし、わざわざこんなところから手紙を出してどうするんでしょう?
富士山では富士山でしかできないことをすべきです。
手紙など書いてる暇は無いのですww


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/09(金) 21:06:58|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:0

日窒鉱山探索・・・・2

前回の続きです。




13_0503_日窒鉱山_007


13_0503_日窒鉱山_008


13_0503_日窒鉱山_009


13_0503_日窒鉱山_010


13_0503_日窒鉱山_011


13_0503_日窒鉱山_012


13_0503_日窒鉱山_013



見れば見るほどひどい仕上がりですが、もう諦めます。
次回頑張ります・・・


仕上げたときはまあこんなもんだろうと思っても、2,3日すればうわっとなります。
皆こんなものなのでしょうか?


つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


暑いのが好きな僕とはいえ、今日は強烈に蒸し暑かったですね。
東京の20時時点で湿度88%。

京都は朝4時に94%を記録。
埼玉の熊谷では同時刻に97%。

例えるなら、『 ぬるい牛乳の中を泳いでるような気が 』 します。

 






 



 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/06(火) 21:02:10|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:4

日窒鉱山探索・・・・1

佐久バルーンレースの帰り道、志賀坂峠から横道に逸れ、久々に日窒鉱山に立ち寄りました。
立ち寄るといっても細い林道を12km以上走ってようやくたどり着きます。



人里離れた山奥に忽然とそれはあります。
手前にバイクを停め、徒歩で回ります。
鉱山の中央部を道が走ってるので、一本道ですが。
この道の両側に各施設が点在。
高低差もあるしけっこう長いので汗だくになります。



13_0503_日窒鉱山_001


13_0503_日窒鉱山_002


13_0503_日窒鉱山_003


13_0503_日窒鉱山_004


13_0503_日窒鉱山_005


13_0503_日窒鉱山_006


これらの多くは鉱山の社宅など関連施設でした。
いずれ自然に帰っていくのです。






・・・・・・・・・・・と、いいつつも
この鉱山そのものはまだ普通に営業してます。
廃墟ではありません。
むろんこれら建物が使われていないという意味では廃墟ですが、所有権ははっきりと日窒鉱山(正式名:(株)ニッチツ秩父事業所)です。
どうみても鉱山跡地と廃墟群にしか見えませんが、現役なのです。


場所はここです。
ニッチツHPより。
この地図でたどり着ける人はいないと思いますw



続きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



今回の写真はかなり苦労。
中間調の部分の階調を気にしながらレタッチしてますが、思ったように仕上げることができず。
色がひっくり返ってしまうのです。
それを避けようとするとベタッとした絵になってしまいます。
どうにもこうにも・・・
僕の腕前ではこの辺が限界です。




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/02(金) 22:31:08|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:3

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

07 ≪│2013/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
466位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。