六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩山散歩・・・・その2

前回の続きです。


13_0202_奥多摩→柳沢峠ドライブ_005

前回ラストの写真の正体はこれです。
といっても何だか分かりません。
何かのタンクから、にょきっとランプのようなものが突き出しています。
タンクには燃料が入っててそれで明かりを灯すのだろうと思われますが、定かではありません。
夜間工事とかに使う携行型照明でしょうか?


13_0202_奥多摩→柳沢峠ドライブ_006

13_0202_奥多摩→柳沢峠ドライブ_007

メインの通りに入る前にまずは路地裏から。
水路のある町って良いですね。
水の音は心が落ち着きます。
こんなどぶ川みたいな扱いされててもです。


13_0202_奥多摩→柳沢峠ドライブ_008



続きます。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


これからお通夜に行ってまいります。
お通夜と告別式に出るので、現地のホテルに泊まります。


 
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/29(月) 13:14:21|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:0

塩山散歩・・・・その1

塩山はツーリングなどでかなり頻繁に通る街です 《MAP》
しかし言葉通り通過するだけでちゃんと見たことはありませんでした。
街歩きを趣味とする者としてこれではいけません。


行ったのは冬にしては異様に暖かい日。
普通であれば凍結が怖くて越えるなど考えもしない、標高1500mの柳沢峠《MAP》を超えての塩山入りでした。


まずは行きつけのお店でイノブタモツ煮定食。


13_0202_奥多摩→柳沢峠ドライブ_001

完食。
臭みもなく美味でした。


13_0202_奥多摩→柳沢峠ドライブ_002

これがその原材料です。
目を合わせられません。


13_0202_奥多摩→柳沢峠ドライブ_003

いったいここに何十年立ち続けてるのでしょう。
哀愁が漂いつつも微笑ましい感じも。
昔はかなり頻繁に見かけたものですが、今は骨董級です。


まずは塩山駅周辺をぐるっと廻り、どんな感じか確認。
悪くなさそうです。
むろんクルマで見回った程度では何も分かりませんが。


塩山駅近くにクルマを停め、歩き出しました。
中心地と思われる通りを目指します。
しかし見ものは中心地からやや外れたところにあることが多いのです。


13_0202_奥多摩→柳沢峠ドライブ_004

はて、これは?




続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



今日は喪服を買いに行きました。
無地の白シャツと黒ネクタイも揃えて一式でした。
相手は色々あって若い頃から苦労された方です。
しきたりにはうるさくない家柄のはずですが、失礼のないようにしたいものです。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/27(土) 21:58:07|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:0

埼玉県明覚散歩

明覚はここです。 《MAP
前回書いた小川町から八高線で1駅。


駅に降り立つと・・・・・・・・・
うーむ・・・何もない・・・・・
体操服を着た中学生がパンを食べてる以外は・・・・w


この辺りの中心地は駅から東へ1kmほど行った所にある”ときがわ町”です。
なぜこんなに離れたところに駅があるのかは不明。
しかしこのいかにも「開発されてなさ」が街鑑賞のポイントです。
八高線でも東京に近いほうは新興住宅地化してきてますが、そんな町は見ても仕方がありません。



13_0127_明覚_001


13_0127_明覚_004


13_0127_明覚_006


13_0127_明覚_008


13_0127_明覚_010



期待を裏切らない町でした。
好みのキリスト看板が多数コレクションされていました。


次の電車に乗り遅れそうになり、500mを走りました。
ぜーぜー言いながら駅にたどり着いたら、さっきとは別の中学生がパンを食べてました。
そんな駅前です。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



相変わらず忙しいです。
ちょっと参り気味。
複数のプロジェクトに顔を出してるので掛け持ちです。
打合がやたらに多いです。
それが終わったらそれでハイ終わりではなく、そこがスタート地点です。
雑用や調整作業もやたらに多いです。
GWの中日3日は休むつもりでしたが、今日の打合の結果で怪しくなって来ました・・・・・


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/23(火) 23:03:10|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:0

ほうとう命!!

突然ですが・・・・・・・・・・・・・・・・


13_0421_雁坂トンネルドライブ_002

これが”ほうとう”です。
山梨地方の郷土料理。
うどんのような麺を平らに伸ばして味噌仕立ての汁で煮込んだものです。
しっかりと腰があって味噌の風味とよく合います。
とくに寒いときは最高です。


キリン食生活文化研究所の記事によると、武田信玄が陣中食として考案したものだとか。
こう聞くと、あの名将武田信玄も食した・・・・・
とか思いますが、これは家来の食い物であって、信玄自身は食べてないと思います。
勘違いしてはいけませんw


いつもは民芸茶屋清水が行き着けなのですが、土曜日にちょっと他のお店のも・・・ってことで名は伏せますがここでほうとうを食べました。
はっきりいって今まで食べた中でぶっちぎり最低ランク。
好きな料理だけに凹みます。
なぜか客は多いですが、客入りと味は必ずしも一致しません。


そして今日・・・。
リベンジだっ!!
もう1回山梨へ行ってほうとうを食べるのだっ!!
・・・・と意味不明に戦闘モードに。


そして今日はいつもとは違うルート、秩父から雁坂トンネル経由で山梨入りを目指しました。



13_0421_雁坂トンネルドライブ_001

雁坂トンネルの手前です。
えらいことになってました。
真っ白です。
4月下旬だってのに。

ここにたどり着くのにルートが3本あります。
一本目はこれ。 《MAP
進むにつれ路面の雪が多くなっていきます。
ノーマルタイヤでは危険と判断。

諦めてもう一本 《MAP
こっちもダメでした。

最後の一本 《MAP
まあこれが普通のルート。
最初からこれを通ればよかったのですが。
雪はなくて無事に通れました。
ほっとしました。
埼玉から山梨を繋ぐルートはこの雁坂トンネルしかないのです。


そして午後2時。
ようやく民芸茶屋清水にたどり着きました。
ここのは例のお店とは味噌の出来が全く違います。
麺もよくできてます。
漬物も上出来。
一滴残らず平らげ、機嫌よく勝沼から中央道に乗り、法定速度キープ、左車線キープで帰宅しました。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿




Z33のRブレーキパッドが終わりました。
左側です。
今までやや音がするなと思ってましたが、ブレーキからだとは気がつかず。
Rのサスペンションからギシギシ音がするのは持病なのでそれだと思ってました。
そして今日はその異音が急に激しく。
まさかと思って点検してひっくり返りました。
パッドが全く残ってませんでした。
他の3つのパッドはまだ5mm以上は残ってます。
明らかにブレーキバランスがおかしいようです。
雪とブレーキで恐ろしい思いをしながら走ってきたのでした。

 

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/21(日) 21:28:07|
  2. ドライブ
  3. | コメント:2

埼玉県小川町散歩・・・・その2

前回の続きです。
埼玉県の小川町散歩です。


次の八高線下りは14:24です。
現在は13:10くらい。
あと1時間は廻れます。
しかしうっかり14:24に乗り遅れると、次は1時間11分待ちで15:35の列車になります。
時間を見計らいながら歩きます。


13_0127_小川町_010

肩の力が抜けた感じがいいですね。


13_0127_小川町_011

これはかなり美味しい状況でしたが、人様の玄関先だったので上手く撮れませんでした。





13_0127_小川町_012


13_0127_小川町_013





13_0127_小川町_014


13_0127_小川町_015


撮影を14:15に切り上げ、14:24の列車にきっちり乗りました。
次に向かうのは一駅先の明覚(みょうかく)です。
名前からして怪しい感が。
期待しましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


今日は朝一番で郊外にある技術研究所で打合せでした。
相手はむろん研究員です。
優秀な人材の巣窟です。
博士級の人もゴロゴロいるらしいです。
そういう人たちと話してると、能力差に愕然とします。
向こうが「アインシュタイン」クラスなら、僕はせいぜい「うっかり八兵衛」です。

しかし着目すべき事実が判明。

なんと、彼らもなんとカレーライスを食うのです。
昼に食堂に行くと、カレーライスを食べてます。
博士クラスがカレーライス・・・・・w

衝撃を感じつつも、すごく安心感に包まれました。


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/19(金) 19:12:21|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:2

埼玉県小川町散歩・・・・その1

小川町はここです。 《MAP
最近お気に入りの八高線です。
この沿線には「当たり」の町が多いです。
本数が少なく大変ですが、かなり病み付きです。


13_0127_小川町_001


13_0127_小川町_003


13_0127_小川町_006


13_0127_小川町_007


13_0127_小川町_008


13_0127_小川町_009


八高線のダイヤは1時間に1本がやっと。
正午前後は2時間待ちなんてことも。
時間内に廻り、遅れないように電車に乗らないと。
その時間制限は悪くはありません。
適度な緊張感が。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



全く記事と関係ないですが、劇団四季で『桃次郎の冒険』ってのをやるそうです。
『桃太郎』のパロディのようですね。

桃太郎といえば、福澤諭吉は
『桃太郎が鬼ヶ島に行ったのは宝を獲りに行くためだ。けしからんことではないか。ただ欲のための行為であり、大変に卑劣である』
と批判し、「桃太郎盗人論」を唱えております。
現代でもその論法は耳にします。
『何もしてない鬼をやっつけた云々』

しかしながら最近の情勢を鑑み、実はやはり桃太郎は正しかったのではないでしょうか?
鬼は何もしてないと言いますが、何かしてからでは遅いのです
何かあってからようやく動き出すような後手に廻った体質では国家の安全は守られません。
悪の芽は早く摘み取るに越したことはないのです。
そしてその悪人達の財産を凍結し、経済制裁。
安全保障の定石です。
桃太郎は実は国家安全保障のスペシャリストだったのです。

 




  1. 2013/04/17(水) 18:47:41|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:2

古河屋台

屋台と言ってもたこ焼き屋ではありません。
チョコバナナでもありません。





13_0405_渡良瀬__1244

これがそれです!!

まさにキンキラキン。
正気の沙汰とは思えないほど燦然と輝いております。


これは古河屋台といって、現在の古河市《MAP》である古河藩の城下町の雀神社の夏祭りの際に市中を引き回し、狂言などを披露し、神に奉納していたのだとか。
江戸後期に製作されたものを復元したものだそうです。



江戸時代というのは想像以上に豊かな時代だったのかもしれません。
金銭的にもそうですが、それ以前に町内会の祭りでこんなのを作っちゃおうと考えるのが凄いです。





ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/15(月) 19:29:13|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:2

弩演歌

埼玉県小川町にて


13_0127_小川町_002


勝手に海鳴りよわばりされて能代市民が怒ってます。





ちなみに演歌の名曲のタイトルで傑作だと思うのが・・・・

『哀しみ本線日本海』 森 昌子

これほどまでに偏見と思い込みに満ちたタイトルがありましょうか。





ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



相変わらず忙しいです。
今日は休日出勤でした。
月曜日と火曜日に山があるのですが、金曜日は丸一日新潟出張で時間が取れませんでしたのでやむなく。


忙しいとはいえ、激務というほどでは。
以前の激務から比べたら天国のようなものです。


5時過ぎに仕事を終え、カメラを持って北新宿をウロウロしてきました。 《MAP
かなりディープな世界でした。


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/13(土) 21:43:17|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:5

お疲れ様ですっ

って、疲れてるのは僕自身です!!


最近かなり立て込んでおりまして気が抜けません。
気を抜いたら抜いただけ自分に帰ってくるのです。
15日辺りまで続きそうです。


先週金曜日に渡良瀬遊水地で開催された、熱気球ホンダグランプリ渡良瀬バルーンレースを見てきました。


疲れたので今日は写真だけです。

13_0405_渡良瀬__838


雲が多く、絵になりません。
そんななかでも撮る人は撮れるのでしょうが、僕は敗北感が・・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



ところで、ほとんど関係ないですが、世の中の残業時間の平均ってどんな感じでしょう?

厚生労働省の『毎月勤労統計調査 平成25年2月分結果速報及び平成24年年末賞与の結果』という極端に役人っぽいタイトルの統計を見てみました。 
それによれば、2月の所定外労働時間はざっくりで10時間程度。 《統計データ(エクセル)
え?10時間??

僕など今は違いますが、異動前の部署での残業は月に100時間は普通でしたが??
土日出勤なども入れると150時間くらい行くことも珍しくは。
夜9時などに帰ろうものならヒマ人とみなされます。
11時でもほとんどのメンバーがいます。
業界・職種の体質っぽいので比較にならないのは分かりますが・・・・

月に10時間ってことは一日あたり30分。
こんな統計はおそらく実態とは違うのでは?

この統計にはポイントがあります。
1.調査対象となるのは国内全ての事業所ではなく、「選ばれた事業所」だけです。
 ※選定基準までは調べてません
2.「選ばれた事業所」だけを調べるので、業界全体や企業全体を調べるわけではありません。

うーん??  



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/10(水) 21:58:00|
  2. 熱気球
  3. | コメント:6

駅前の桜

自宅近くの駅前の駐車場には大きなが3本あります。
高架から見下ろすと、かなり立派。
これほど大きいはあまりありません。
数年前から撮りたいと思ってましたが、なかなか暇が空かず撮り損ねてました。


でも今年、ようやく撮りにいけました。
夕方まだ暗くなる前に帰宅したので、カメラを引っつかんで現地へ。


13_0329_多摩動物公園駅前の桜_001

そのとは違いますが、山の斜面に一本が。
ここは大自然に恵まれた街なのです。
って単なる田舎なのですがw


13_0329_多摩動物公園駅前の桜_002

話題の桜の下にやって来ましたよ。
予想はしてたのですが、下から見上げると桜の魅力が薄れることが多いです。
なんだか貧弱に見えるのですが・・・
空がどんよりしてるのもあります。
とはいえこんなに立派なのに誰も見てません。
駐車場内なので花見の宴会はできないからでしょうか?
酒を飲まないと桜など見向きもしない無粋な輩が多いのです!!・・・かどうかはわかりませんが。


13_0329_多摩動物公園駅前の桜_003

桜が描くインスタレーションです。
白線が意味ありげに見えてくるような気がするのですが、まあ考えすぎかも。


13_0329_多摩動物公園駅前の桜_004

近くの民家にあった枝垂れ。
庭に桜のある家って憧れます。

皆も庭付きの住宅に住んでるなら植えればいいのにと思うのですが、実際はいろいろあるらしいです。
ソメイヨシノは成長が早く、剪定を嫌うので大きくなりすぎる。
毛虫が多量につく。
害虫駆除など手間がかかる。
などなど素人には手に負えないとか。
よほど大きな庭でないと難しいんでしょうね。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



ところで、ちょっと前ならこんなに周りがゴチャゴチャしてるのなんて撮る気にならなかったのですが、最近は違います。
これが桜本来の姿だと思ったからです。
山桜は別として、桜は人が植えるもの。
自然と人家の近くにあり、そこにはガードレールや電柱も。
それが自然な姿なのです。
普通のものを撮って画になるなら面白いのではないでしょうか。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/08(月) 18:53:58|
  2. 風景写真
  3. | コメント:0

雲龍寺→八王子駅散歩

何を思ったか、八王子市内にある雲龍寺っていうお寺へ行ってきました。 《MAP


東京都内には五重塔が4つあります。
1. 上野の寛永寺
2. 浅草寺
3. 池上の本門寺
4. 日野の高幡不動
です。

ところが、5つ目があったのです!!
それがこの雲龍寺です。
期待に胸を膨らませながら京王線に乗って山田駅という陳腐すぎる名前の駅で降りました。
表通りはクルマがひっきりなしに走ってて埃っぽいのでたまらず道を外れて裏通りへ。
住宅地のど真ん中に巨大な10tトラックが出入りする建設資材屋が忽然とあってびっくりしたり、やはり住宅地のど真ん中に火葬場があって違和感を感じたり、不思議感が漂っています。
火葬場など普通は住宅街に突然あるものではありません。


13_0126_雲龍寺→八王子駅散歩_001

レーシングww




13_0126_雲龍寺→八王子駅散歩_005

やって来ました、雲龍寺。
五重塔がそびえています。
もっとショボイのを期待してましたが、意外に立派です。
住職自作風のDIYな物件を想像してました。


13_0126_雲龍寺→八王子駅散歩_002

裏門にはアニメ顔の緊張感一切無しの仁王様がいました。
こういう仏像って誰が作ってるんでしょうね?


本堂に入ると・・・・・

13_0126_雲龍寺→八王子駅散歩_003

ギョロ目の巨大な仁王がまたもや。
どこから運び込んだのやら?


13_0126_雲龍寺→八王子駅散歩_004

なぜかマッカーサー元帥像が。
仏教と関係ないと思うのですが・・・・


どうも住職はコレクション好きなようで。
マッカーサーの隣には蒋介石とスリランカの大統領の像も。
意味不明です。
胡散臭いです。
怪しいです。



ここから八王子駅まではさほどありません。
歩きましょう。


13_0126_雲龍寺→八王子駅散歩_006


13_0126_雲龍寺→八王子駅散歩_007


13_0126_雲龍寺→八王子駅散歩_008


おわります


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


北海道の襟裳岬の先端に一軒だけあったガソリンスタンドが3月で廃業したそうです。
このせいでこの辺りの住民は50km先の町まで行かなくてはならないそうです。
往復100km。
それだけでクルマならガソリン5~6Lを消費してしまいます。
50ccスクーターでも3L以上は使うでしょう。
クルマはともかく、タンクの小さいスクーターだと途中でガス欠になってしまいます。
こうなると何のためにGSに行くのか分からないですね。


しかしもっと壮絶なのは同じく北海道の中央部を南北に走るR273。
旭川と帯広を繋ぐルートです。
上川町から南下し、大雪山の麓を通り抜け、上士幌町まで100km以上GS無し。
かなり不安になりました。
夕方遅くとかにこんなところでガス欠にでもなったら恐ろしいことになりそうです。


これは別として、北海道というとGSが無いというイメージがありますが、大抵は大丈夫。
ホクレンのGSがそこら中に。
初めて北海道を走ったときは不安で100kmごとくらいに給油しつつ予備タンクを積んでましたが、全然大丈夫でした。






テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/03(水) 22:36:36|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | コメント:2

伊豆ツーリング

相変わらず伊豆です。
もう飽きました。
でも寒い時期は他に行くところが無いのです。


地球が温暖化すると冬でも長野とか群馬とかの峠越えが真冬でもできるようになると嬉しいです。
ガンガンCO2を排出すべきですw
フロンガスもOKw
全力で温暖化に邁進するのですw
夏はいくら暑くても僕はOKです。


ということで1月のまだクソ寒い時期の伊豆白浜です。


13_0120_伊豆ツーリング_01_004


13_0120_伊豆ツーリング_01_001


海を眺めながらのランチ。
贅沢な気分になるし、お金はかからないし、一石二鳥です。
お店だと家族連れで混み合い、うるさく、待ち時間が長い。
さらに美味しくなかったりする事も。


以前、仲間連れでツーリングしたとき、途中でコンビニランチを買って、富士川の見晴らしの良い土手で食べるってのを提案しました。
え~? っていう反応の方もいましたが、結果として好評でした。
食後はその場で昼寝。
良いものです。
気がついてない方が意外に多いのかも。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


温暖化すると冬が寒くなるらしいですね。
温暖化するとノルウェー沖の低気圧が北に移動し、北極圏は気温が上がり、半面で寒いシベリア高気圧が日本側に張り出しやすくなるそうです。
だから冬は寒いと。
海洋研究開発機構ジュニア向け解説

肝心な寒いシベリア高気圧が日本側に張り出しやすくなる理由が書かれてないのでさっぱり分かりません。
これを呼んで理解したジュニアはいるのでしょうか?




ところで最近、バイクのタイヤを交換しました。
長年ミシュランのパイロットパワーを履いてましたが、ちょっと目先を変えたかったのです。

13_0303_タイヤ交換_01

ブリジストンのS20というタイヤ。
出たばかりです。


乗った感じ、ソフトタッチで癖が無く、乗りやすいと感じました。
サスペンションの硬いDUKEとの相性は良さそうです。

ただ減りは早そうです。
高速道路を走ると真ん中のところにゴムがよれたのがへばりつきます。
法定速度でです。
これは・・・・
6000km持てばいいかも?
ちなみにパイロットパワーは10000km持ちます。

さらに乗り込むとちょっと粘る感じも。
倒し込みにやや抵抗感が。

空気圧は現在2.0kg/cm2にしてますが、2.2kgくらいにすればずいぶん違うような気もします。
こんど試してみます。

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/01(月) 20:54:52|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | コメント:4

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

03 ≪│2013/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
482位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。