六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京駅・神田駅散歩

4月30日に東京駅から神田駅までを歩きました。


今回は目標とする場所が2つあります。
1.東京駅北部のガード下
2.神田駅南部のガード下の細い路地
です。
1はブログ仲間の方に教えていただいた場所。
2は1を地図で探してるついでに見つけたもの。
そのブログ仲間には場所を伝えておいたのですが、東京都民として先を取られるわけにはいかないという動機で急いで行ってきました。


まずは1の東京駅北部のガード下です。
最近の試みとしてあえて説明は避けるってことで、その場所はおろか、どんな意図で撮ったかも謎に包まれていますw
まあ大したことないのですが。


12_0430_東京駅・神田駅散歩_001


12_0430_東京駅・神田駅散歩_002



続いて、2の神田駅南部のガード下の細い路地。
ここは想像以上に良い場所でした。


12_0430_東京駅・神田駅散歩_003


12_0430_東京駅・神田駅散歩_004


12_0430_東京駅・神田駅散歩_005


先日の記事の最後に、今後は作風を徐々に変えていく云々と申し上げたのですが、今回が初回です。
狙ったように撮れてるかどうかは分かりませんが、とにかく今までの路線から脱却したいと思ってます。
陰影をつけるためにあえて夕方を選び(→自宅で昼飯を食べてノンビリしてたらその時間にw)、コントラストや色もかなり調整してます。
極端に振るのも一手かなと思ったので。


つづく



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


最近はめっきり縦写真を撮ることが少なくなりました。
基本的に当ブログでPCのモニタで見ていただくことを想定してるので、モニタが横長なら写真も横位置のほうが見やすいってのが理由です。
一本の記事に縦横が混じるとパッと見に整わないってのも。
無論縦位置も撮ってますが、記事に載せるケースは少なくなりました。
縦位置=ダメなんて決めたわけではないので、今後の流れで載せていきます。

 
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/30(水) 19:08:19|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八王子散歩

3月24日に八王子駅周辺を探索してきました。
八王子に何があるのか?と思いつつも、意外に歴史があって、1889年に甲武鉄道が開通したときまで遡ります。
東京の僻地と言われつつも、由緒正しいのです。
八王子市民が言うのだから間違いないのです。


駅前そのものは開けすぎてて面白くも何もないので、あらかじめストリートビューで見当をつけておいた駅の西側半分の路地を丹念に回りました。



12_0324_八王子散歩_001


12_0324_八王子散歩_003


12_0324_八王子散歩_004


12_0324_八王子散歩_005


個人的な傑作はラスト。
写真が傑作という意味ではなくて、被写体がです。
驚愕の脱力感です。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


街を撮りだして1年半くらい経ちました。
いい加減、被写体に頼り切った姿勢に疑問を感じ出したので、以降は意識して多少ながら作風を変えていきます。
とはいえ、一朝一夕にはできないことなので、徐々にですが。

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/28(月) 18:54:58|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

インスタント・カレーについての考察

先日、会社の年上の同僚とカレー屋で食事をしていたときのこと。
なぜかインスタントカレー、例のパウチに入った温めるだけのカレーに話が及びました。


同僚 「インスタントカレーに一手間かけると美味しいんだよ」
僕  「一手間って?」
同僚 「玉ねぎをいためて混ぜるとか、ケチャップを加えるとか、納豆を混ぜるとか」
僕  「そもそも、インスタント・カレーというものは、時間に余裕がないときに食するものである。 3分で食べられるところを一手間かけたら意味がないではないか」
同僚 「・・・・」
僕  「冷静に考えて原理原則を見据えれば、わかることである」
同僚 「・・・・」




ついでにインスタント・ラーメンについても話が。

同僚 「インスタント・ラーメンに一手間かけると美味しいんだよ」
僕  「一手間って?」
同僚 「野菜を炒めて載せるとか、チキンラーメンの場合は卵を落とすとか」
僕  「そもそも、インスタント・ラーメンというものは、時間に余裕がないときに食するものである。 3分で食べられるところを一手間かけたら意味がないではないか」
同僚 「・・・・」
僕  「冷静に考えて原理原則を見据えれば、わかることである」
同僚 「・・・・」




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


かなり原理主義者です。
そんな邪道は許されませんww

 

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/05/26(土) 16:33:10|
  2. マメ知識
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

渚にて

4月8日に伊豆へツーリングに行き、白浜《MAP》のお気に入りの場所でランチを食べました。
食事が済んだら、さあ撮影タイムです。


12_0408_伊豆ツーリング_001


12_0408_伊豆ツーリング_002

表通りから見えにくい場所に小さな駐車場があり、常連サーファー達の基地になってるようです。
いつ来ても素人筋の方はいません。
でも僕はこういう場所は見逃しません。


そして波打ち際へ。

12_0408_伊豆ツーリング_003


12_0408_伊豆ツーリング_004


12_0408_伊豆ツーリング_005




久々にバイクを撮らないツーリングでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/25(金) 20:03:06|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有楽町・新橋散歩・・・・その2

前回の続きです。


有楽町付近の路地の後は、西銀座JRセンター(通称インターナショナル・アーケード)へ。
今回はブログ仲間のある方に宣言をしてから撮影に臨みました。


『何もないことの美学』を撮るっていうもの。
鼻息荒く現場に向かいました。
さて、どうだったかは見る方の判断にお任せします。


12_0318_有楽町・新橋散歩_006


12_0318_有楽町・新橋散歩_007


12_0318_有楽町・新橋散歩_008


12_0318_有楽町・新橋散歩_009


どうなんでしょう??
だいたい『何もないことの美学』って何w
言葉だけ先行して、自分が何を撮ろうとしてるのか把握してない状態でしたww


惨敗の予感が・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


まあ、自分が何を撮りたいのか分かってる方って意外に少ないかも??
それができれば苦労の半分は無くなるかも。


今回はなんとなくですが、300mm級の望遠レンズを使用。
圧縮効果を生かせば、何もないことを強調できるような気がしただけなのですが。
無論、広角でも表現できるかもです。


 
 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/23(水) 21:37:15|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

KTM 690 DUKE R の調子はどうでしょう

2011年の4月にKTM 690 DUKE R が納車されて・・・
乗り込むにつれ、あまりの気難しさにかなり後悔して、手放そうとも思いましたが、なんだかんだ言っていつの間にか1年ちょっと経ちました。


1年経って、爽やかに乗りこなすことができるようになりました。
とか言いたいところですが、全くそんなことはなくw

相変わらず苦労してますが、苦労なりに面白さも見えてきた今日この頃であります。
ここでちょっと乗り味に関する感想を整理しておきたいと思います。
突っ込みだすときりがないので簡単に。


12_0512柳沢峠・松姫峠ツーリング_00


■ 全体的な感想

軽量級バイクの難しさが全面に出てるバイクだと思います。
停車時の取り回しはさすがに軽いですが、走り出すと印象は一転します。
ちなみにカタログによる半乾燥重量は148.5kg(燃料含まず)です。

エンジン特性的にはパーシャルっていうのを苦手としてます。
つねにONかOFFかをハッキリさせないと嫌がります。


■ 面白いところ / 苦労するところ

分けて書きたいところですが、これは表裏一体の関係にあるので混ぜて書きます。
このバイクでの面白さはコーナリングです。
苦労するのもコーナリングなわけですが。

サスペンションのバネレートが高いので、かなり要領良くサスペンションを動かさないと、全く言うことを聞かないです。
路面が綺麗でかなりのペースで走れるなら良いのですが、あいにくと僕の好きなのは舗装林道級のタイトなクネクネ道で路面も荒れてるようなところ。
そもそもミスマッチなわけですが、好きなのは仕方ありません。

そんな荷重のかからないところでこのバイクを操るのはかなり難しいです。
短い直線でもアクセルを開けてブレーキングもちゃんとかけて前後の荷重移動を心がける必要があります。
軽いバイクだからといってナメてると、倒しても全然曲がりません。
サスペンションに仕事をさせる必要が常にあります。
左右の荷重移動もメリハリが重要です。
シート面を使うか、ステップ荷重を使うかはまだ結論は出てませんが、積極的に動かして適切な方向に荷重を載せて行くことが必要。

きっかけだけちゃんと与えれば自分自身の重量で倒れて曲がってくれる重量級バイクとは違います。
コーナリングの開始から脱出までの間、前後も左右もライダーが常にコントロールする必要があります。
それもこれもサスペンションが硬いから。
もっと低加重で動いてくれれば、もう少し楽だと思います。

絶対的な速度は低くても、ちゃんとサスペンションを動かすことができれば、かなりシャープな動きをします。
そこへ至る過程が難しいのです。
そしてそこが面白いところです。

一日走って疲れて荷重移動ができなくなると終了ベルが鳴り、家まで顔をしかめながら走ることになります。
美味しい部分が極端に狭いです。

エンジン特性は一定速度の街乗りは想定外。
だらだら走るクルマの後を走るのは苦行です。
どのように苦行か書き出すと長くなるので省きます。


■ どんな人に向いてるか

ワインディングがとにかく好きな人。
そのための研究が自虐的なまでに楽しくて仕方ない人。
ワインディング以外のことは多少犠牲にしても良しな人。

一定速度で淡々と走りたい向きには全くお勧めできません。


■ 意外に便利なところ

燃費が意外に良いです。
23~25km/Lは常時キープ。
高速道路のみの移動なら30km/Lに達します。
400ccシングル並みです。
タンク容量は13.5Lあるので走行300km前後が給油タイミングになります。

後席が広くてグラブバーがしっかりしてるので荷物が積みやすいです。
シート下も工具・予備オイル(300mL)・パンク修理キット・アンテナ別体式ETCの本体が入るだけのスペースがあります。
ただしさすがに雨具は入りません。

意外にもツーリングに向いてるのです。


■ その他

細かいところや書ききれなかった部分はこちらの過去記事が参考になるかも。
興味のある方は見てください。
→ 過去記事



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/05/22(火) 18:44:37|
  2. バイク (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥多摩・道志路ツーリング

4月15日に奥多摩から柳沢峠を超え、塩山から富士五湖を経て道志路で帰るというツーリングに出かけました。
このルートは最近のお気に入りで、何度となく走っています。
ワインディングも割と多く、交通量も少なく、走りやすいです。


当日は若干肌寒かったですが、ちゃんとウェアを着てれば全く問題なし。
バイクで走るには走ると少し寒いくらいがちょうど良いのです。


12_0415_奥多摩・道志路ツーリン001

12_0415_奥多摩・道志路ツーリン002

柳沢峠《MAP》手前のお気に入りスポットにて。
この辺りは標高が高いのでまだ冬の雰囲気。
でも、冬とは光の質が違います。
柔らかい日差しが心地良いです。


柳沢峠を超えてお気に入りの廃道へ。
ここは昨年11月に見つけたもの。 《そのときの記事
前回は奥まで行かずに引き返したのですが、今回はもう少し行ってみましょう。
数百メートル行ったところで道は途切れていました。


12_0415_奥多摩・道志路ツーリン003

DUKEは真横から見た姿が一番スタイルが良いと思います。
道に対して真横を向けるのは意外に手間ですが、もう慣れました。
こういう足場の悪いところの取り回しは軽量級ならでは。
重量級だと動けなくなってしまうかもしれません。

塩山に抜け、この後は御坂峠《MAP》を超えて河口湖へ。
道志路で帰って来ました。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


昼食をどこかで食べたはずなのですが、全く覚えてません。
どうしても思い出せません。
最近はちょっと痴呆が入りかけてますね・・・。




より大きな地図で 無題 を表示

コース図を載せておきます。
一周250kmほどで、手頃な距離なのが気にいってます。

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/21(月) 19:08:45|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有楽町・新橋散歩

だいぶ回復したので再開します。


微熱が4日間続き、ちょっと辛かったですが、出社はしてました。
風邪ではなさそうですが、風邪薬を飲むと多少熱が下がって楽になるので服用。
お湯に溶かして飲むタイプで、ショウガ味だという謳い文句でしたが・・・・こ、これは・・・・・
味見とかしないんですかね?
誰か事前に気がついて欲しかったと思います。
事後に気がついても遅いのですw


3月18日に有楽町から新橋にかけて散歩してきました。
この辺りはもう馴染みですが、探せば色々とありそうです。
それだけの奥行きがありそう。


12_0318_有楽町・新橋散歩_002

と、その前に東京フォーラム《MAP》にて。



そして目的の路地へ 《MAP
3月4日に発見した新しい路地です。 《3月4日の記事
入り口が分かりにくいですが、西銀座JRセンター(通称インターナショナルアーケード)の真向かいに。


12_0318_有楽町・新橋散歩_004

肉料理の店が幅1.5mも無いような狭い路地沿いに並んでおります。
まだ3時だというのにお店を物色する方たち。
そんな時間に食べたら夕食が食べられなくなりますよww
とボクは子供の頃にお母さんに言われましたが、彼らは言われなかったと推察されます。


12_0318_有楽町・新橋散歩_005

鶏さん、豚さん、馬さん、牛さんの4名が名指しで指名され、ここに連れ込まれたら最後、生きては出られないのです。


彼らの冥福を祈りつつも、この後は向かいにある西銀座JRセンターへ。
とある方に、とある宣言をしてそれを実証すべく撮影に臨みましたが・・・・・



つづく



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/19(土) 08:30:17|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一休み

ここ2日ほど微熱が続いてきついです。
咳は出ないし、のども痛くないので風邪やインフルエンザではなさそうですが・・・・・。
頭を使う作業をしてるので、もしかして知恵熱かもしれませんw
40面さげて、知恵熱と診断されたら怖いので、医者には行けませんww


12_0318_有楽町→新橋散歩_000

写真は3月18日に有楽町の東京フォーラムで撮ったもの。
内容と関係ないですが、とりあえず。




落ち着くまでちょっと一休みさせていただきます。
コメントバックができませんが、ちゃんとチェックはしております。
毎度ありがとうございます。




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿






テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/16(水) 21:44:51|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春深し

秋深しって言葉は馴染みがありますが、春深しって言葉もあるそうです。 《辞書


4月21日、昭和記念公園にて。


12_0421_昭和記念公園_001


12_0421_昭和記念公園_002


12_0421_昭和記念公園_003


最近は解説抜きで写真を載せることが増えました。
手を抜いてるわけではなく、やはり写真にあれこれ説明をつけるのは野暮かなと思うようになりまして。
基本的に文章を書くのが好きなのですが・・・。
写真に言葉は要らない、と力んでるってことではないのですが、しばらく様子を見ようと思ってます。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


と、言いつつも、写真に言葉は要らないって誰が言い出したんでしょう?
まあ言いたいことはたぶん分かりますし、実際自分でもそうかなと思い始めてるわけですが、でも写真+言葉で成立する世界もあるのでは?
ボクの今までの記事がそうだったっていう意味ではないのですが。
かといって、クサすぎる詩などをつけるような趣味はありませんw



 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/14(月) 19:29:07|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

玉川上水・立川散歩....その5

前回の続きです。


地下道を見学したあとは、立川駅に向かって駅前の商店街を歩きましたが・・・・


12_0315_玉川上水・立川散歩_016

『餃子のニューヨーク』・・・・・・・・・・・・・・・・・



これほどまでに矛盾に満ちた言葉がありましょうか。
ニューヨーカーが海の向こうでずっこけてるはずです。



12_0315_玉川上水・立川散歩_017

念入りなww



これで、玉川上水・立川散歩編を終わります。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


 

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/11(金) 20:20:52|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

玉川上水・立川散歩....その4

前回の続きです。


玉川上水からモノレールに乗って立川駅で降りました。
立川のどこへ行ったかというと・・・


12_0315_玉川上水・立川散歩_011

こんな場所です。


12_0315_玉川上水・立川散歩_012

地下道です。 《MAP
中央線の下をくぐる通路になっています。
駅から外れた場所なのですが、人通りが多く、ひっきりなしに人がやって来ます。
壁だけでなく、天井にもビッシリ。


元々はコンクリート剥き出しでしたが、ビラや落書きの横行で荒れていたのをなんとかしようと壁画の製作が行われたそうです。
製作は平成17年(2005年)。
近郊の美術大学などが中心となって描かれたものだそうです。


12_0315_玉川上水・立川散歩_013

かなり強烈です。
配管にも色が塗られてるのが、マジメなのかどうなのか、面白いです。


ボク自身は好意的に受け止めてるのですが、なにかマジメにやってるのを見ると、一言言いたくなります (^o^;)
悪気は全くありません。



つづく



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/09(水) 19:08:35|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひたち海浜公園 ネモフィラの丘

GW2日目、4月29日に茨城のひたち海浜公園に行ってきました。 《MAP


朝6時半頃に出発。
常磐道をクルマでひた走り、現地到着は開園時間10分前の9時20分でした。
この辺の時間の読みは我ながらかなり正確です。


9時半の開園と同時に入場。
目指すは『みはらしの丘』。
どういう場所かというと・・・・・・・・・・・・・・・

 

  [ひたち海浜公園 ネモフィラの丘]  の続きを読む


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/07(月) 19:49:37|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こどもの日

ひたち海浜公園にて。

12_0429_ひたち海浜公園_007


12_0429_ひたち海浜公園_008




ところで、”オヤジの日”も作ってほしいと思いますw

12_0429_ひたち海浜公園_009

飾りつけはこんな感じで。

12_0429_ひたち海浜公園_010




GW2日目にネモフィラの丘を見に行ってきました。
そのときの写真は次回アップする予定です。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/05(土) 19:41:52|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

玉川上水・立川散歩....その3

さあ、よい子は公園で遊びましょう。


まずはイルカさんから。

12_0315_玉川上水・立川散歩_008

・・・・・(^o^;)





やはりリスさんにしときますか。


12_0315_玉川上水・立川散歩_009


・・・・(^o^;)?!



12_0315_玉川上水・立川散歩_010

・・・・・・・・・・( ̄▽ ̄;)!!!!!!!!!!


やはり、お家で遊びましょう。




以上。




記事作成は3分を切りました。
新記録かも。



しつこく続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿


子供の遊具って実はかなり怖いと思うのですが、いかがでしょう??

 

 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/04(金) 18:04:21|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

玉川上水・立川散歩....その2

前回の続きです。


玉川上水駅からは団地を抜けて 『 東大和南公園 』 に向かいました。
いかにも役人が考え付きそうな名称です。
『 東大和 』 っていうからには西側には 『 西大和 』 が・・・・と思ったら、西側は 『 武蔵村山 』でした。
いかにも役人がやりそうなことですw


それはともかく、ここに来たのはこれが目当てです。



さて、これは何でしょう?

12_0315_玉川上水・立川散歩_006


これは 『 旧日立航空機立川工場変電所 』 です。 《MAP


12_0315_玉川上水・立川散歩_005

昭和13年(1938年)に軍需工場へ電気を送るために作られ、太平洋戦争の戦局の悪化にしたがって米軍の戦闘機による機銃掃射、さらにはB-29の爆撃による被害も受けました。
それでも行き残り、なんと平成5年(1993年)まで現役で頑張ってたそうです。


12_0315_玉川上水・立川散歩_004

今では市の史跡に指定され、第二の人生を送っています。


物言わぬ建物が雄弁に物語っております。
何が聞こえるかは聞く人次第です。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとお願いします (^o^)丿



変電所の前庭はこんな感じになってます。


12_0315_玉川上水・立川散歩_007

メカニカルで面白いですね。
変電所や日立航空に関係するかどうかは不明です。



つづく


 

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/02(水) 14:56:04|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

04 ≪│2012/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
482位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。