六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昭和記念公園のコスモス

10月中旬に昭和記念公園へコスモスを撮りに行ってきました。
いつもは公園中央部のみんなの原っぱのコスモスを撮るのですが、この日はさらに奥へ。
立川口から延々3kmほど歩いて公園の北側にある花の丘へ。 《MAP


時刻は3時過ぎ。
公園に入るときに係りのおじさんに『なぜこんな時間から入るの??』と聞かれました。
確かにこんな時間から入る人は少ないです。
写真を撮るのにこの時間の光が良いからですよ、と言うと妙に納得してました。
まあやっぱり変ですよね?


11_1012_昭和記念公園_001

この季節、この時間はもう夕方の光です。
温かみのある光の色がボクは好きです。


11_1012_昭和記念公園_002

いつも真横からばかりなので真上からも撮っておきましょう。
横から撮ると乱雑さが目立ちますが、こうして撮るとそんな感じはしないですね。
同じ色、同じ形なのにそれぞれに個性があるのが不思議です。


11_1012_昭和記念公園_003

久々に望遠レンズを使いました。
ここはとにかく広大なのでこんな風に贅沢に背景にコスモス畑を使うことができます。
凸型ではなく凹型に弯曲しているので立ち位置を多少動かしても背景がコスモス畑から外れることもなく、とても撮りやすいです。
カメラマンのことを考えて造成してくれたとしか思えません ♪


ここは東向きの斜面なので、普通に撮ると午後は逆光になります。
順光狙いの場合は朝一番の9時半に入園することをお勧めします。


11_1012_昭和記念公園_005

ワンコたちと記念撮影中。
ワンコが超迷惑そうにしてますね (笑)
まあ気持ちは分かりますが・・・(^o^;)


4時過ぎ、一通り撮ったので帰途に着きます。
ここから出口まで30分以上かかるので早めに動かないと。
公園を出たのは閉園時間5時ギリギリでした。
距離を歩いたのでかなり疲れました。


おわり



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/31(月) 18:59:26|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

高尾山ハイキング

8月の末に高尾山へハイキングに行ってきました。
体調が良くないのですが、どうも動かなすぎなのが良くないらしいと感じ始めた頃です。
そこの辺の説明が難しいのですが、身体が異様にだるく体温調整が上手くできないという症状は相変わらずで、一向に回復しないどころか、休むほどに悪化の兆候すら。
こりゃー、このままだとほんとに動けなくなりそう・・・とかなり深刻な気持ちに。
だるいのを無視すれば動けないこともないので思い切って出かけることにしました。


家を出たのは11時ごろ。
昼食は高尾山の麓でとることにしました。


電車を乗り継いで京王線の高尾山口駅へ12時ごろに到着。
身体のだるいのが徐々に薄れてきてます。


11_0828_高尾山ハイキング_001

『つたや』のとろろ蕎麦。 《MAP
とろろが濃厚で食べ応えあり。
蕎麦によく絡みます。


暑さにも身体が慣れてきたのか、だいぶ体調が良くなりました。
この調子なら何とかなりそうな気がしてきました。
だめなら引き返そうと思ってたのですが、このままとりあえず上まで上がってみることに。


上へはロープウェイとリフトの2種類が。
待つのがとにかく嫌いなボクは迷わずリフト。
ロープウェイだと最大で15分待たされます。
そんなに待てません!!
とにかく病的なほどに待ち嫌いです (^o^;)


麓は暑かったですが、リフトを降りると割と涼しかったです。
ここは標高が麓より300m近く高いので、2℃くらいは違います。
風もあるので体感的には5℃くらい違うような気がします。


歩くのはゆっくり。
ちょっとでもおかしいようなら即座に撤退するつもり。
オバサンや子供連れにまで追い抜かれつつ前へ。
意外に頂上まで行けそうな気が??


11_0828_高尾山ハイキング_002

薬王院の山門にて。
四天王の一人だそうですが・・・・ぱっと見でドラえもんに見えてしまったので、以降はドラえもんにしか見えず。
青いし。


11_0828_高尾山ハイキング_003

仁王門越しに本堂。
この門にたどり着くまでが大変でした。
次から次へと人が階段を下りてくるのでかなり待たされました。
まあ待ったとはいえ3分ほどですが、病的な待ち嫌いなので (笑)


11_0828_高尾山ハイキング_004

本堂の脇の階段を上がると今度は赤い本社が。
ここはお寺ですが、お寺の中に神社。
典型的な神仏習合ですかね。
日本人の宗教的いい加減さの象徴でもあります。
お釈迦様も墓の中で目を剥いてズッこけてるはず。
とはいえカラフルでなかなか見ごたえがありますね。


11_0828_高尾山ハイキング_005

稲荷神社までセットになってます。
もはやありがたければ何でもありの世界ですね。
そのうちにモスクや教会までできるのではないでしょうか (笑)


11_0828_高尾山ハイキング_006

無事に頂上へ着きました。
雲が多く、富士山は見えず。
やたらに人が多く、休む場所もありません。
隅っこにやっと座る場所を見つけて一息いれました。


いつもは山頂の茶店で蕎麦を食べるのですが、今回はあまり食欲がなかったのでパス。
早々に帰途に着きます。


前日に雨が降ったのか山道はぬかるんでいます。
特に下りは歩きにくいので一歩一歩足元を確かめつつ慎重に歩きました。
転ぶと一気に疲れますので・・・。


11_0828_高尾山ハイキング_007


ドロドロ区間を無事に超え、薬王院も通過し、いつもの茶店《MAP》で休憩。
ゴマ団子です。
大きいのでお腹いっぱいに。
ちょっと醤油がきついのが難点。
ゴマの香りと甘みがあるのでもっと薄味で良い筈。
と文句を言いつつ完食!!
とりあえず文句を言わないと済まない性質なので・・・・(^o^;)


11_0828_高尾山ハイキング_008


帰りもリフトで。
かなり急勾配で谷底の深い部分を通過する部分があります。
落ちたらイチコロだと思いつつ、お尻をムズムズさせつつ、下を見ないようにしつつ、麓に下りたのでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/28(金) 21:16:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

新宿散歩・・・・その2

前回記事の続きです。


ゴールデン街を後にし、次へ向かったのは新宿西口。
そういえば、西口にもゴールデン街っぽいのがあったなと急に思い出しました。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_007

来ました。
思い出横丁。別名しょんべん横丁とも。《MAP
昭和な雰囲気が漂ってますが、これは線路沿いの裏通りです。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_009

そしてこれが表通り。
表とは言ってもかなり壮絶な景色。
でも、ここを代表する通りという意味では表通りです。
現代日本の風景とはとても思えません。

焼肉屋さんがやたらに多く、通りの向こうは煙で霞んでいます。
まだ夕方になってないにもかかわらず、あちこちには客の姿があり、煙がもうもうと立ち込めてます。
この時間でこの調子では、5時を回ったら凄いことになりそうですね。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_008

完全に闇市そのままです。
でもなぜか美味しそうに見えるのが不思議。
お世辞にも衛生的には見えないのですが・・・・
こういう怪しさと食欲の意外な相性の良さってのがあるのかも。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_010

駅前通りには金券ショップが立ち並んでます。
なぜこれほどに並んでるのか不明です。
こっち側から見ると、内部に店舗数80にも及ぶ大規模な飲食店街が広がってるとは思えない光景です。


ここは1999年に大規模な火災が起きて大騒ぎになったのですが、今見るとその痕跡は分からず。
それらしい新しい建物も見当たらず。
普通は跡地にはちょっと小奇麗なビルが建ったりしそうな気もしますが、そんなのはありませんでした。
どうなったんでしょう??


それはそうとして、これだけの壮絶な横丁はそうそうあるものでは。
世界遺産に登録して欲しいくらいです。
いつまであるかわからないので、闇市好きな方 (笑) は早めに行っておいた方がいいかもです。


おわり



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/26(水) 22:18:33|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新宿散歩・・・・その1

8月24日に東新宿に用時があったのでカメラを持って行ってきました。


用時を済ませて真っ先に立ち寄ったのはゴールデン街《MAP》。
この前にはじめて行って以来、すっかり気に入ってしまいました。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_001

建屋と建屋の間に不思議な隙間があります。
2階部分では隙間は10cmくらい。
もしかして中では繋がってる??
でも1階部分は1mくらいは空いてます。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_002

その隙間にネコが潜んでました。
かんかん照りでクソ暑いですが、日陰のコンクリートの床はひんやりしてるようです。
写真には写ってませんが、この隙間に面してなんとドアや窓があり、ガスや電気のメーターなどもあります。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_003

表通りにはこの前見たネコがまたしても堂々と寝そべってました。
影の町長??


11_0824_東新宿→西新宿散歩_004

ポスターがベタベタ貼られてて店名が分かりません・・・・・と思ったら、これが店名でした。
『地獄のデスマッチ』 ( ̄▽ ̄;)?!
そういうお店らしいです。
あまりに怖くて普通の客は入れません。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_005

たまにカメラを持った素人衆が見物にやってきます。
まあボクもですが (笑)
すごく手並みの良いネコでした。
手触りがスベスベ。
大事に飼われてるんでしょう。


11_0824_東新宿→西新宿散歩_006

さっきからお爺さんっぽい人の声が気になってたのですが・・・・

『はにゃらほにゃらすっとこどっこいにゅるにゅるにゅる~、はああっっっっっっ!!』 『デデンッ!!』
『ほにゃらはにゃらすっとこどっこいにょろにょろにょろ~、はああっっっっっっ!!』 『デデンッ!!』

合いの手に団扇太鼓らしい音が。
・・・・・・ 呪いの儀式ですかね??
この窓から延々聞こえてきます。


いろいろな物語がひそんでいますね。


つづく



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/24(月) 22:33:23|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

富士浅間神社ドライブ

体調不良真っ只中の8月中旬過ぎ。
ちょっと回復したので富士五湖のほうにドライブへ。


午後の道志路をゆっくり走り、山中湖へ。
山中湖からは富士浅間神社《MAP》を目指しました。


駐車場にクルマを停め、参道へ。


11_0822_富士浅間神社_001

ここの見ものは約300mの長大な参道。
両脇には石の灯篭と杉の巨木が並んでいます。


11_0822_富士浅間神社_002

苔むして完全に馴染んでいます。
いつ頃から立ってるんでしょう?
この神社は西暦800年頃にはここにあったそうなので、下手をするとその頃のが残ってるかも??
灯篭には何やら文字が刻まれてますが、摩滅していて判別不能。


11_0822_富士浅間神社_003

社殿は16世紀末頃のようです。
それなりに装飾が施されてますが、華美と言うほどでは。
この神社は正式には『北口本宮冨士浅間神社』という名前で、各地にある浅間神社の中の一つ。
紛らわしいのですが、富士山本体を御神体としてることで有名な浅間神社は富士宮にある『富士山本宮浅間大社』です。
名前も似てるのでわけが分かりません。


体調が良くないので写真もダメダメ。
ササッと撮ったらクルマに戻って家路についたのでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/21(金) 22:04:41|
  2. ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

小石川後楽園

10月6日のこと。
水道橋に用時があって行ったので、ついでに小石川後楽園に行ってみました。
前から一度は行ってみたいと思ってた場所。
以前記事に書いたように、ここは旧水戸藩の屋敷跡です。 《関連記事
当時の庭園がそのまま残ってます。


庭園の入り口は水道橋駅から徒歩10分程度。
駅と反対側に入り口があるので見た目以上に遠回りさせられます。 《MAP
飯田橋から歩いたほうがやや近いかも?
入場料は300円でした。


入るなりトイレに行きたくなり、用を足しました。
水戸藩のお屋敷でするとは、なんて贅沢な (≧▽≦)!!


11_1006_小石川後楽園_001

園内にはあちこちに曼珠沙華が。
残念なことにもう終わってました。
1週間早ければ見ごろだったと思います。


園内は鬱蒼とした森に包まれ、起伏も意外にあるので、低いところではすぐ隣にあるはずの東京ドームやその他のビルは陰すら見えず。
とても都心にあるとは思えません。
木々が目隠ししているだけでなく、木の葉が街の騒音を消してくれているのでしょう。
また木々が風でざわめく音によってマスキングされてる部分も大きいと思います。
樹の力ってすごいですね ♪
こんなところに住みたいものです。


今回は曼珠沙華が目的だったのですが、どれも枯れる直前でいいとこなし。
それでも巧みに作りこまれた園内の地形を楽しみながら歩きました。
庭園の中心には大きな池があるのですが、場所によって見えたり見えなかったり。
田園風景を模した部分があるかと思えば、まるで山奥にいるみたいな場所も。
実際の大きさ以上に広く感じました。


11_1006_小石川後楽園_002

11_1006_小石川後楽園_003

池には鯉がいます。
悠然と泳ぐ姿と水の波紋を眺めていると時間の経つのを忘れそうに。
動くものって撮影してて面白いですね。
ちょっと題材がオッサン臭いですが・・・・。


ここはお勧めです。
300円でものすごく贅沢した気分になれること請け合いです  (^o^)丿


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/19(水) 20:50:57|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

新宿ゴールデン街の夜

ここはまさに現代の遺跡だと思います。

11_0816_東新宿散歩_001


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/17(月) 22:14:12|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊豆ツーリング

8月の初旬に伊豆へツーリングに行ってきました。


すでに体調が普通とはちょっと違うということを感じていましたが、このときはまだ一時的なものだろうとあまり深く考えてませんでした。


11_0809_伊豆ツーリング_001

伊豆スカ脇の秘密スポットにて。
太陽がじりじりと照りつけてかなり暑いです。


伊豆スカを終点の天城まで行き、そこから海沿いの国道へ出て下田を目指すといういつものルートでした。
なんだか身体の異変は感じるのですが、具体的な症状が曖昧。
なんとなく身体がだるいという症状以外は漠然とした不快感があるだけ。
軽い熱中症??とも思ったのでこまめに水分を取るようにしましたが改善せず。


片瀬白田のいつもの海岸にてランチタイム。
メニューはサンドイッチ&菓子パン&野菜ジュース。


11_0809_伊豆ツーリング_002

食後は軽く愛車のDUKE-Rを撮影。
相変わらず変なスタイルだと思います。
慣れません。
格好悪いとも思わないのですが・・・・。


やがて下田を回りました。
体調は少しずつ悪くなってきて、ここで明らかにおかしいと判断。
でも、ここまできたらもうどうにも。
帰るには走らなくてはなりません。


西伊豆をひたすら我慢で北上し、沼津から高速道路で一気に帰宅しました。
ここからは今まで記事に何度か書いたように体調が悪化。
一時期はまるで寝たきりに近くなりました。
入院すら考えたのですが、肝心の病名が分からず。
夏バテと言われたり熱中症と言われたり、冷房病と言われたり。


結局バイクにはこのときから2ヶ月近く乗れなくなりました。
クルマにもほとんど乗らず。
今現在はほぼ復調。
午前中は体調があまり良くないですが、一時期に比べればウソのように良くなりました。
いったい何だったんだろう??
来年の夏が今から心配です。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/10/13(木) 19:16:46|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東新宿の風景・・・・その2

前回の続きです。 《前回記事


ゴールデン街を見物したあとは、大久保1丁目にある某ビルを目指して再び北上。
しばらく歩くと目の前に異様な建物が立ちふさがりました。


11_0804_東新宿散歩_009

妙にテラテラしたメタリックなペンキの外壁。
わら葺き屋根?
ベニヤで塞がれた駐車場出入り口。
何じゃコレ??


・・・・これは『ホテル楽苑』。 《MAP
つい最近まで営業してたラブホだそうです。

11_0804_東新宿散歩_010

コンクリートの荒々しい質感。
営業してた頃から廃墟めいた怪しいホテルとして有名だったようです。
掲げられた料金表には自嘲気味に『素敵でクラシックなお部屋』と書かれてたとか (笑)


さらに北上すると職安通りに出ました。

11_0804_東新宿散歩_011

職安通りで最初に目撃したのがコレ。
気持ち悪い・・・・。


11_0804_東新宿散歩_012

今日の獲物はコレです!!
写真中央の変なビル。
『ニュースカイビル』です。 《MAP
通称「軍艦マンション」。


11_0804_東新宿散歩_013

最近改修されて小奇麗になってしまいましたが、それまでは薄汚なかったそうです。
でもその形の異様さは周りの建物とは明らかに異質で、絶大なオーラを放っています。
竣工は1970年。
設計は渡邊洋治。
渡邊さんは帝国海軍出身だそうです。


11_0804_東新宿散歩_014

だいぶ離れたところから。
その不思議な造形が工事現場とマッチしますね。
最も特徴的なのは最上部。
給水タンク?らしきものが横向きに置かれ、まるで魚雷みたい。
壁面のでこぼこは住宅のユニットで、コンクリートではなく鋼板で作られてるそうです。
まさに軍艦ですね。




さらにその北側へ入り込んでみました。
この辺りはもう普通の住宅街でした。

11_0804_東新宿散歩_015

空き地に展開されたイリュージョン。
作者不詳。


そこを離れ、帰途に着きました。
どんどん南下していくと歌舞伎町の端っこに差し掛かります。


11_0804_東新宿散歩_016

とある居酒屋の店前にて。
公衆の面前で股間を舐めまくってましたが、さすがに気まずかったようです。
こちらも困りました (^o^;)


こうして東新宿の探索を終えました。
この辺りはまだまだ面白いものがありそうな気がします ♪


おわり



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/11(火) 19:18:54|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東新宿の風景・・・・その1

8月の初めに東新宿にある歯医者さんに行ったついでに東新宿界隈を散歩してきました。


東新宿というところは新宿に通勤で通ってる割には馴染みのない場所でして、ほとんど知りません。
でも地図やストリートビューで見た感じそこそこ面白そうなところもあるので、軽い気持ちで行ってみることに。
新宿通りの伊勢丹のあたりがスタート地点です。


11_0804_東新宿散歩_001

新宿2丁目にあるとあるビル。
ストリートビューで見つけました。
その異様な姿に目が釘付け。


11_0804_東新宿散歩_002

緑豊かでエコに配慮した建物になっております。


11_0804_東新宿散歩_003

おや?
こんなところにご主人がいらっしゃいましたね。


外観がすごすぎて元何だったのか全く不明。
飲食店っぽい雰囲気はありましたが・・・・。
驚いたことに2階には誰か住んでるような気配が。
何で生計を立ててるのかぜんぜん分かりません。


新宿2丁目からさらに北へ歩きましたが、新宿6丁目《MAP》の辺りでもう何も面白いものはなさそうだったので方向転換。
もう少し西側を回ってみることに。


11_0804_東新宿散歩_004

花園神社にて。《MAP
場所柄かサラリーマンたちの憩いの場になっておりました。


花園神社からほど近いとこにあるのがゴールデン街。《MAP
すごく昔に2次会か3次会で連れてこられたことがあるような記憶もあるようなないような。
かなり酔っ払ってたので覚えてません。
ちょっと覗いてみましょう。


11_0804_東新宿散歩_005

あっ!!
さっそく酔っ払いが飲み屋の前でぶっ倒れてます。


11_0804_東新宿散歩_006

真昼間から豪快ですね。


11_0804_東新宿散歩_007

ん????
コレが店名らしいですが・・・・。
入ったらひどい目に合いそうな気が。


11_0804_東新宿散歩_008

昼間とはいえ、やはりここの雰囲気はかなり強烈。
怖いので駆け抜けながら撮りました (笑)


ゴールデン街は見た感じからも分かるように、元々は戦後の闇市がルーツ。
独特の雰囲気にファンもあるようですが、ボクのような素人にはとても入る勇気はありません。
でも被写体としてはかなり面白いです。


この後は大久保1丁目にある某ビルを目指して再び北上することにしました。



つづく



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/05(水) 20:19:53|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

昭和記念公園のコスモス

9月11日に昭和記念公園にコスモスを撮りに行ってきました。
8月から引きずっている体調不良でまだ身体にダメージがある状態ながら、家に閉じこもってるとさらに悪化しそうなので出かけました。
だいぶ涼しくなってかなり楽になりましたのでリハビリ的に行ってみようかと。
考えながら撮る余裕も多少は出てきたし。


11_0911_昭和記念公園_001

途中で見つけたススキ。
銀色に輝く穂が美しいですが・・・・遠目に見ると綺麗ですが、近寄ると穂が揃っておらず意外に難しい被写体です。
上手く撮れたためしが (^o^;)


コスモスがあるのは公園中央部の原っぱ。 《MAP
毎度思うのですが、駅からここまで遠すぎます!
体力が落ちてるので大変です。
とはいえ大変くらいじゃないとリハビリにならないのですが。


11_0911_昭和記念公園_002

11_0911_昭和記念公園_003

コスモスの静かな躍動感を撮りたいと思いました。
乱雑に咲いてるので撮るのは難しいのですが、かといって切り取りずぎると面白くありません。
前回記事にも書いたように、構えすぎず&整理しすぎずのナチュラル路線を狙いました。
去年よりは上手く撮れたと思います ♪


帰路は脚が痛くなり、ほうほうの体で帰宅したのでした  (-_-;)



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


その後、今現在は体調不良はかなり治まり、通常状態に戻りつつあります。
ただ体力・筋力が大幅に落ちてて何かするとクタクタになります。
そういう状態で別の病気になったりしたら始末が悪いので、体力回復を急ぎたいと思います。

 

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/03(月) 19:37:56|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

09 ≪│2011/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
987位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
353位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。