六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほんとに夏ですか?

東京では今月18日ごろから毎日曇りや雨。
なのに気温だけは蒸し暑く、過ごしにくい日々が続いています。 → 関連ページ
梅雨の頃のほうが晴れ間が多かったような??


・・・・・・・・ いい加減にしてくださいっ (`o´)/




ってことで、明日も雨だそうです。
次に晴れるのは火曜日。
全然バイクにも乗れてません。





24日の夕方、それまで曇ってたのが一瞬きれいに晴れました。

11_0724_自宅から見た空_001


澄み切ってこれぞ晴れ!!
という空でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

スポンサーサイト

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/30(土) 21:24:12|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古河総合公園の大賀蓮・・・・その2

7月8日に古河総合公園に蓮を撮りに行ってから1週間。
再び出撃してきました。 《前回記事


前回の撮影で積み残した宿題をやろうということでの再チャレンジです。
その宿題とは花だけをどアップで撮るのではなく、もう少し引いた写真を撮ろう!!というもの。
どアップが嫌いなわけではないですが、そうやって切り取っちゃうと誰でもどこでも同じような写真が撮れるわけで・・・・。


ってことで前回と同じく、前夜に佐野藤岡IC近くのホテルに宿泊。
夕方7時ごろに家を出たのですが、3連休の前夜ということですごい混雑に巻き込まれました。
首都高のC2は延々渋滞。
ほうほうの体で東北道の入り口に着いた時点で9時過ぎ。
そこからは順調でした。
佐野市内のデニーズで豚しゃぶセットと食べて宿にチェックインしたのは11時を回ってました。
疲れました・・・・・ (-_-;)


ところで今夜のお部屋はどんな感じでしょう???
それはコレ!!  ↓↓↓↓↓↓

11_0715_古河総合公園の大賀蓮_001

ん?? なぜに2段ベッド??
しかも部屋は1階で、駐車場から丸見え。
どーなっとるっ (`o´)/


そのホテルは名誉のため名は伏せますが、コレです。
この系列のホテルは異様に狭いとか、間取りが変とか、とにかくコンセプトが意味不明なのが多いような印象が・・・・。


そんなことはどうでもイイのですが、そして翌朝。
5時前に起き出し、さっそくクルマを走らせて公園《MAP》へ。
ちょうど満開ということで朝早いのにかなりの人がいました。


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_001

言葉通り、引いた写真です。
うーむ・・・・絵になる気配がまったくないですね・・・・・
蓮ってのはとにかく恐ろしく乱雑です。


・・・・とココからかなり格闘したのですが、引き気味の写真でまともに撮れたのはほぼゼロ。
っていうか根本的にこんな乱雑なところで引いた写真でまとめようということがそもそも無理では・・・・


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_002

結局半分諦めて寄った写真でまとめにかかりました。
でもこんな写真ってココでなくても撮れますよね?
そこが気になって引き気云々と思ってるのですが、今回はちょっと無理そうです。
もっと咲き始めでポツリポツリと花が咲いてるような時期を狙わないとだめかも。


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_003

引きがだめなら、せめて前回とは違うアングルで、ってことで今回は下からの見上げのアングルを色々と試しました。
空の色を綺麗に出すのが難しいですね。


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_004

カエル君発見!!
葉っぱをドンドン叩くと必死にしがみつく姿が面白いです ( ̄∀ ̄)


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_005

曇っていたのですが、気がつくと強い日差しが照り付け始めました。
コントラストがつきすぎて影が強く出てしまいます。
このアングルは今日はダメですね。


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_006

またカエルさんが。
今日は多いです。
よく見ると可愛らしいですよね ♪


11_0716_古河総合公園の大賀蓮_007


もろに逆光で。
どういうわけか完全逆光だと空の色が濃く出ます。
なぜでしょうね?
PLフィルタなどは使ってません。
日のあたる部分は花の色が綺麗ですが、影の部分が汚いです。



と、散々悩みながら撮った結果、前回より良いと思える写真は撮れませんでした。
まあこういうこともありますね。


おわり



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/29(金) 23:47:20|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

野沢温泉ツーリング・・・・その3

PCの更新も山を越えて9割方復旧したので、ようやく記事が書けます ♪


ってことで前回の続きです。《前回記事


2日目の朝は7時ごろ起床。
朝ごはんを食べて9時過ぎには宿を出ました。


これからまた志賀高原に向かうわけですが、奥志賀林道を試してみることに。
昨日、宿に着いてからちょっと探索してみた感じでは、奥からクルマやバイクがやって来るので行けるんじゃないか??って感じだったので。


11_0505_野沢温泉ツーリング_001

林道に入ってすぐのところにある看板。
『冬季閉鎖』云々と書かれてます。
ココは昨日も通りかかった場所。
もう少し奥に行きます。


15kmくらい走ったでしょうか。
やっぱりゲートでガッチリ閉鎖されてました。
昨日走った場所からわずか数kmのところでした。
ボクのバイクなら脇を通り抜けられるようでしたが、反対側のゲートがどうなってるかわかりません。
この林道は50kmくらいあるので、50km走った先のゲートを通過できなかったとしたらダメージは大きすぎです。
諦めて迂回ルートを取ることに。


迂回といっても昨日走った道を逆周りするだけ。
順調に走ってR292渋峠《MAP》を超えました。
そこから先は昨日と違います。
R292から逸れ、K466に入り、さらにK112《MAP》へ。
K112は毛無峠で行き止まりになる短いルート。
奥に行くにつれ、荒涼とした雰囲気になっていきます。


11_0505_野沢温泉ツーリング_002

毛無峠の1kmくらい手前。
こんな崖がそこら中に。


11_0505_野沢温泉ツーリング_003

ここでクイズです。
ボクのバイクはどこにあるでしょう?? (^o^)


11_0505_野沢温泉ツーリング_004

毛無峠《MAP》に着きました。
地図では道がこの先も続いてますがゲート閉鎖で入れません。
奥には鉱山の跡地があります。
まあ何もない峠ですが独特な雰囲気があって、結構人気のようです。
このときもバイク6台、クルマもたくさん停まってました。


これで今日の目的は達成。
後は万座ハイウェイ→鬼押ハイウェイ→軽井沢→碓井軽井沢IC→上信越→関越と辿って帰宅したのでした。
2日間の走行距離は686km。
久々にまとまった距離を走れて満足です (^o^)


おわり



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/27(水) 21:49:00|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いきなりトラブル (-_-;)

パソコンのパーツ更新作業の真っ最中ですが…
電源装置の初期不良でして。
作業中断を余儀なくされました。
明日にでもショップで取り替えしてもらいます。
やれやれです (+_+)
  1. 2011/07/25(月) 23:37:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PC更新!!

自宅のPCの調子が最悪です。
起動できなかったり途中で落ちたり。



11_0725_PC更新_001

なのでこの際思い切ってPCの中身を全面的に更新することにしました。
部分補修で誤魔化そうかとも思いましたが、いまだにOSはXPを使ってたりしてたので、この機会にグレードアップを図ろうかと。


OSは、Windows7 HomePremium 64bit
CPUは、Core i5 2500K
メモリは、DDR3 4GB×2
マザーボードは、ASUS製
電源は、600W

ってところです。
HDDは今使ってるのを引き継ぎます。
OSのインストールから各種ソフトのインストール、作業環境の復旧は手間がかかるので気が重いです (^o^;)


しばらくの間、更新やコメントが滞りますがご容赦下さい m(_ _)m



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/25(月) 19:03:39|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジタル一眼レフ センサークリーニング

デジタル一眼レフを使ってて頻繁にレンズ交換してると、どうしてもセンサーにゴミが付きやすくなります。
今回はボクがやってる方法を参考までに紹介します。
この方法がベストなのかは不明ですが、一応これでゴミは落ちてるので一つの方法としてはアリだと思ってます。


そもそもセンサーにゴミが付いてるかどうかをどうやって調べるのかは最後に書きます。


11_0721_センサークリーニング_001

クリーニングに使う道具はコレ。
いづれもHCL(堀内カラー)の製品です。
左 : クリーニング液 『HCL ローパスフィルタ用 デジタルクリーナー』
右 : クリーニングペーパー 『HCL デジタルクリーニングペーパー』


11_0721_センサークリーニング_002

クリーニングペーパーは1/3くらいに切って使います。
一枚使っちゃうのは勿体ないです。
勿体ないとうか必要がないので。


11_0721_センサークリーニング_003

クルクルッと捲きます。
直径はだいたい5mmくらいが目安です。


11_0721_センサークリーニング_004

巻いたらそれを2段折りで2つ折りにします。


11_0721_センサークリーニング_005

巻いたクリーニングペーパーを固定するのがこのピンセット。
GISUKEの樹脂製ピンセットを使っています。
もし無ければ普通の金属製の先が尖ったヤツでもOK。
ただしあまり鋭利なものは避けた方が良いです。
柄は短い方が扱いやすいです。


11_0721_センサークリーニング_006

クリーニングペーパーをピンセットに挟みこみ、輪ゴムでギューギュー締め付けてペーパーをガッチリ固定します。
グラグラ動くと力が逃げてしまいうまく拭き取れないばかりか、ピンセットの先端でセンサーに傷を付けてしまうということにもなりかねません。
よくよく注意してください。
重要ポイントです。


11_0721_センサークリーニング_008

先端の形に着目。
こんな風にします。
この形が大事なのでよく見て下さい。


そして先端にクリーナー液を付けます。
量は一滴で充分です。
ちょっと湿らせる程度。
※ 軽い汚れならクリーナー液をつけないでも良いかもしれません。


11_0721_センサークリーニング_009

クリーニング本番。
ミラーアップをしてセンサーを露出させます。
赤い枠がセンサーだと思って見て下さい。
この写真の場合左から右へ拭き取ってます。
隅っこにゴミが溜まりがちなので、しっかり隅から隅まで拭ききって下さい。

ピンセットの持ち方は好みですが、ボクの場合は親指と中指でピンセットを掴み、人差し指をピンセットのお尻に置いて力加減を調整してます。
指一本分の重量を先端にかけるようなイメージです。
普通にペンを持つような感じでも良いと思いますが、このピンセットは形的にその持ち方がしにくいのでこのような持ち方をしてます。
また、ピンセットの軸はセンサー面に対して垂直にします。


力加減はごく軽い力でOK。
力一杯かける必要はありません。
先の尖ったピンセットを使ってるときにそんなに力を入れるとセンサーを傷めてしまう可能性も。
軽く押しつけるだけで良いです。



11_0721_センサークリーニング_010

右端まで拭き取ったら戻すときがペーパーをセンサーから浮かせます。
ここが大事なポイントですが、戻すときにセンサーに触れていると、せっかく拭き取ったゴミをまたセンサーに擦り付けてしまいます。
ゴミがあっち行ったりこっち行ったりするだけで一向に綺麗になりません。
戻すときは必ずペーパーを浮かせてください。
右→左、あるいは左→右と必ず方向を決めて拭くようにします。
右利きの方なら多分左から右へってのがやりやすいと思います。


11_0721_センサークリーニング_011

そしてまた左から右へ拭き取っていきます。
この要領でセンサーを隅から隅まで拭き取っていきます。


この作業を2回ほど行ったら、ゴミが取れたかを確認します。
綺麗になってなかったらクリーニングペーパーを取り替えてもう一回やります。
面倒でもかならずペーパーは取り替えて下さい。






最後にセンサーにゴミが付いてるかどうかをどうやって確認するかの方法を書いておきます。


11_0721_センサークリーニング_012

絞りはレンズの最大絞りにします。
露出補正は+2EV。
そしてなるべく明るいところで白い無地のものを撮ります。
無地がなければMFにしてアウトフォーカスにしても良いです。
とにかく絞り込んでゴミを写し取ることと、白いものを背景にしてゴミを判別しやすくするわけです。
この写真の場合、左下に何やら見えますね。


11_0721_センサークリーニング_013

拡大すると、かなりゴミが付いてます。
これはカメラ内蔵のクリーニング機能では落ちませんのでクリーニングをかけるレベルです。


ゴミは絞って撮った場合に写りやすいので、開放でしか撮らないっていう方の場合は、多少ゴミがあったとしても写らないのであれば無理にクリーニングをかけなくても良いと思います。
使い勝手上、問題がある場合に限ってクリーニングしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


今回紹介したクリーニングで使う道具への商品リンクを貼っておきます。
リンク先は楽天およびアマゾンです。


 








 

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/24(日) 18:24:25|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

野沢温泉ツーリング・・・・その2

前回の続きです。《前回記事


野沢温泉の旅館に到着後、フロントに荷物を預け、再び出かけました。
昨日走れなかった奥志賀林道《MAP》がここまで延びてきてるので、逆方向から探索してみようということで。


11_0504_野沢温泉ツーリング_008

麓からだいぶ登ってきました。
この辺りは大規模なスキー場。
冬になるとここは完全に雪に埋もれてしまいます。
冬の野沢温泉はスキーで一度訪れたことがあるはずなのですが、風呂が異様に熱かったことだけ憶えてて、後は酔っぱらって憶えてません (^o^;)


11_0504_野沢温泉ツーリング_009

さらに登ってきて、なだらかな斜面になったところ《MAP》にて。
この広大な敷地を夏の間放置するのはいかにも勿体ないと思います。
超高低差の山岳サーキットとオフロードコースを作ったらかなり人気になるのでは??


ココまで走ってきてとりあえずゲート閉鎖はありませんでした。
途中で”この先通行止め”の看板が出てましたが、向こうからクルマやバイクが結構走ってくるので、実は通れるのでは??
明日はちょっと試してみようってことで今日はここでUターンし、宿に戻りました。


4時頃、宿にチェックイン。
食事は6時半を指定しました。
で、肝心のお部屋は・・・・・??








11_0504_野沢温泉ツーリング_010

10畳あってかなり広いはずなのですが、ベッドがドドーンと置かれてるので狭いです。
古い旅館を改装してちょこっとグレードアップ感を計った感じの宿ですね。
うーん・・・・。
去年の四国ツーリングで経験した悲惨なホテル(4000円クラス)の連続攻撃よりは遙かにマシなのは明らかですが、15000円出す宿かというと微妙ですが。。。。。
フロントの女の子が自分好みだったってことでオッケーです (笑)


まだ夕食まで時間があるので近くを散歩することに。
だいたいの土地鑑はあるのですが細かいところはちょっと。
フロントで念のために地図をもらって出かけました。


11_0504_野沢温泉ツーリング_011

野沢温泉の代表的な源泉である麻釜(おがま)です。《MAP
もうもうと湯気が立ちのぼっており、壮観です。
90℃以上の熱湯が湧き出ており、地元の方が野沢菜を茹でたり温泉タマゴを作ったりするのに利用されています。
ちなみに向こうに見えるお店の主人はうるさいウンチクオヤジなので要注意です (笑)


11_0504_野沢温泉ツーリング_012

この辺りは曲がりくねった路ばかりで直線というものがほとんどありません。
適度な囲まれ感が心地良いです。
いわゆる歴史的建造物などは無いのですが、良い具合にヤレた感じの建物が密集して独特の雰囲気が出てます。


11_0504_野沢温泉ツーリング_013

湯沢神社《MAP》に来ました。
ちょっと登ってみましょう。


11_0504_野沢温泉ツーリング_014

この神社の見ものはなんと言ってもこの彫り物!!
すごい力作です。


11_0504_野沢温泉ツーリング_015

ちょっと他ではあまり見られないくらいの立体感です。
超凝り性の彫り師がこだわりまくって作ったんでしょう (^o^)
迫力満点。

ちなみに超こだわってない彫り物はこんな感じです → Photo
この差は驚愕的です (≧▽≦)!!


11_0504_野沢温泉ツーリング_016

急斜面に街なのでこんな風に高低差が大きいです。
クネクネしててアップダウンが激しく街は迷路のようです。
この迷路感が魅力なんですよね ♪
これでもし江戸時代とかの建物がバシバシ残ってたら世界遺産モノですね。


宿に戻ったのは夕食5分前。
夕食のメニューは前菜と肉料理と鍋物とデザートでした。
品数は多いしそれなりに手間がかかってますが、あまり美味しくはなかったです。
いつも泊まってる8000円くらいの旅館と大差なし。
次回はそのいつもの旅館にするか、思い切って2万円くらい踏ん張って別の旅館にしようと思います。


つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/22(金) 20:10:52|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

野沢温泉ツーリング・・・・その1

5月の初めに野沢温泉にツーリングへ行ってきました。


野沢温泉に一泊ツーリングに行くのは毎年恒例で、いつもはバイク仲間と連れだって3人で行くのがお約束だったのですが、今年は予定が合わず。
なので今年は一人旅です。


まだ梅雨入り前で多分今回が梅雨入り前のラストチャンスっぽいです。
土曜日日曜日とも雨マークはありませんでした。
去年は雨情報を読んでの大迂回ルートを取ったりして大変でしたが、今年は志賀高原越えができそうです。 《去年の記事
予定ルートは高速で一気に群馬県に入り、榛名山を越え、さらに志賀高原を越え、奥志賀林道にて野沢温泉に入るというもの。
2年前には東京からずっと下道で行くということもしましたが、さすがに疲れるので今回は無難なコース取りとしました。
無難と言っても絶景の志賀高原を走るわけですから王道と言っても良いコース取りです  (^o^)丿


出発は朝6時半過ぎ。
久々の早起きです。
圏央道から関越道に抜け、渋川伊香保IC《MAP》で降りました。
K33《MAP》にて榛名湖を目指します。


11_0504_野沢温泉ツーリング_001

K33名物、約1.8kmの超ロングストレート。
爽快そのものです ♪
仲間と一緒だとこうして写真など撮らしてくれないですが、今回は一人なので好きなだけ写真が撮れますね。


榛名湖はサラッと通過し、今度はK28《MAP》へ。
下りの中速コーナーの続く快走ワインディングです。
R145《MAP》を西へ走り、続いてR292《MAP》にて志賀高原を目指します。


・・・・と言いつつ、草津の市街地でちょうどお昼になりました。
目に付いたお店へ入りました。


11_0504_野沢温泉ツーリング_002

『食処たむら』にて豪華にも鰻重2000円を注文!
味は・・・・・普通でした。
ガス焼きなので香ばしさは並です。
炭火にすれば断然美味しいのですが、やっぱり炭って高級調理法なんですかね?


草津を通過し、やがて志賀高原へ入りました。
いよいよ今日のメインディッシュです。
お腹も一杯だし、上機嫌で駆け上がります。
クルマがかなり多いので追い越しはせずにのんびりと景色を見ながらどこで写真を撮るか考えつつ走りました。


道路脇のちょっとしたスペースのある場所にバイクを停め、カメラを構えました。
そういうスペースは総じて足場が悪いのですが、DUKEは車重が軽いのでそういうところでも気にせずに入っていけます。


11_0504_野沢温泉ツーリング_003

やって来るバイクを待ち構えます。
バイクは音で分かるので狙いやすいです。


11_0504_野沢温泉ツーリング_004

目の前を快調に走り抜けていきました。
さすがに4気筒はスムーズで走りやすそうですね。


11_0504_野沢温泉ツーリング_005

爽快に下っていくヤマハのスーパーテネレ《関連ページ
魅力的なモデルですが、装備重量260kgはボクの体格的に重すぎです。
DUKEより100kg重いわけですし・・・・。


11_0504_野沢温泉ツーリング_006

チャリダーも多かったです。
標高2000m級の峠に自転車で登ってくるとは・・・・・( ̄□ ̄;)
信じられません!
荷物らしい荷物も持ってないし、彼らはどこから来てどこへ行くんでしょうね??
すごく不思議です。
トランポが別働隊として控えてるのかも??


やがて標高2172mの渋峠《MAP》を越えました。
ここは混むのでいつもスルーしてしまいます。
そしてさらに下り、奥志賀林道の入口《MAP》へ辿り着きましたが・・・・・
なんと冬季通行止めの表示が ( ̄□ ̄;)?!
事前に調べたつもりでいましたが、何か勘違いをしてたようです。
開通は遙か先の27日でした。


DUKEでここを走るのを楽しみにしてたのですが仕方ありません。
R292をそのまま下り、R403《MAP》、K38《MAP》と辿って野沢温泉に着きました。
途中ちょっと曇りがちにもなったのですが、また回復して良い天気に。
雨の心配をしないで良いというのは大事なことです。


11_0504_野沢温泉ツーリング_007

今日の宿泊先です。
寿命延(じょんのび)という旅館です《MAP》。
一泊15000円と、いつも安宿に泊まってるボクにしては奮発しました。
お風呂と食事が楽しみですね ♪


まだ時刻は3時。
充分余裕があるので奥志賀林道方面へ探索を兼ねて行ってみることに。
荷物をフロントに預けて出発しました。


つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/19(火) 22:26:02|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

晩ご飯製造中

この前、急に筍が食べたくなったので水煮のパックと鶏肉を買ってきて晩ご飯にしました。
鍋底に贅沢に昆布を敷き、味醂と醤油と砂糖で味付け。
あまり煮込まずサッと仕上げました。


11_0627_晩ご飯製造中_001

ウマウマな予感が・・・・(^o^)


食べてみたらちょっと物足りない感じでしたが充分美味しかったです。
ご飯が進みますね ♪


レシピを書いておきます。



材料

たけのこ水煮 250g
鶏もも肉 250g
水 250cc
昆布 1枚
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ2
醤油 大さじ2

1 たけのこ、鶏肉は食べやすい大きさに切る
2 鍋に薄く油をひいて鶏肉の皮目から強火で両面焼き色をつける
3 鍋底に昆布を敷き、たけのこ、水、みりんを加え煮立たせアクをすくう
4 砂糖も加え落とし蓋をして5分程中火で煮る
5 最後に醤油を加えて鶏肉に火が通るまで中火で7~8分煮たら出来上がり




ボクの好みで少々薄味なので、調味料は好みで増減してください。
またお酒があればお酒を加え、その分砂糖とみりんを加減してください。
コンニャクを加えても美味しいような気が。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/18(月) 19:17:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

古河総合公園の大賀蓮

7月8日に茨城県の古河総合公園MAP》の大賀蓮を見に行ってきました。


ここの蓮は去年も見てきました。《去年の記事
その時はもう終わりかけだったので撮るのにちょっと苦労しました。
なので今回はちょっと早めに。


前日の夕方に佐野の定宿に宿泊し、その翌朝・・・・。
雨がポツポツ降ってました。
雨と蓮は写真的に相性が良いのですが、撮影時に雨が降ってると大変なので止むのを待つことに。
7時過ぎ、雨が小降りになったので出発。
公園には8時頃に到着しました。


三脚と重たいバッグを持って蓮田へ《MAP》。
おお、咲いてる咲いてる ♪
つぼみが目立ち、最盛期には若干早いようですが充分な量の花がありました。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_001

今回はモノクロで仕上げました。
蓮ってモノクロがめちゃくちゃ似合いますね!
雨上がりなので水滴が付いてて風情があります。


と言いつつ、こんな風に望遠で寄った写真は去年も撮りました。
今回はもうちょっと引き気味のを撮りたいと思ってます。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_002

蓮は葉っぱが乱雑なのでついつい縦写真で切り取ってしまいますね。
実際縦の方が簡単に整理しやすいです。
でも今回はその安易さに頼ることなくなるべく横位置メインで撮りたいと思ってます。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_003

だいぶ引いて撮ってます。
やはり葉っぱが乱雑気味ですが、これでもまとまってるところを入念に狙ったつもりです。
こういう場所で引くのは相当に難しいです。
しかもそれを横位置で撮るとなるとなおさら。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_004

撮るのは花だけではありません。
葉っぱに溜まった水滴も絵になります。
実に面白いですね ♪


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_005

キラキラしてて宝石みたいです。
雨上がりなのでこういう写真が撮れます。


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_006

カエル君が拗ねてウンコ座りしてました (笑)


11_0708_古河総合公園の大賀蓮_007

横位置の難しさに負け、結局縦位置がどうしても多くなってしまいました。
うーむ・・・・・。


ハッキリ言っていまいちでしたね。
殺人的な蒸し暑さもあって2時間半で集中力が切れました。


どうにも悔しいのでまたチャレンジします。
明日、もう一回行ってきます。
今度こそは!!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


大賀蓮とは??

大賀蓮の由来は、1951年に千葉市の東京大学検見川農場で約2000年前の地層から蓮の実3つが発見され、うち1つの発芽に成功したことにあります。
その蓮は発掘にあたった大賀博士の名にちなみます。
その株を1975年にこの公園が千葉市から譲り受け、現在に至ってるというわけです。
今では広い蓮池を覆い尽くしています。
2000年の時を越えて命が繋がったと思うとかなり感動的です  (^o^)丿

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/15(金) 21:00:01|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

山梨ツーリングにて・・・・その2

燃料ポンプのトラブルで散々な目にあった山梨ツーリング。《関連記事


トラブル前は快調に走ってました。
青梅街道柳沢峠《MAP》の辺りにある林道にチョロッと入り込み、バイクの撮影。


11_0710_山梨ツーリング_001

今日は暑いです。
太陽がギラギラ照りつけてます。
夏ならではの写真が撮れましたがこの暑さは危険です。
その危険さを身をもって体験してしまったわけですが・・・・。


ところで今回は50mmの単焦点レンズ一本だけ持ってきました。
ボケ味の大きさはやはりこのクラスならでは。
それにしても50mmって意外と長めのレンズですね。
思ったより離れないといけません。


11_0710_山梨ツーリング_002

アンダーカウルに”KTM”のロゴを入れました。
このDUKEはエンジンに小さくロゴが入ってるものの、その他には一切無し。
出先でどこのバイク?と聞かれることもあるのですが、『KTMです』と言っても、『なにソレ?』と言われることも。
書いておけば間違いないかと (笑)


カッティングシートを使って自作のロゴ。
我ながらマメな性格をしてますね。


にほんブログ村 バイクブログへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


使ったカッティングシートはコレです。
3Mのスコッチカルシート Jシリーズ ブリックオレンジ。
KTMのオレンジとは若干違いますが、かなり近い色です。
色々試した結果コレに辿り着きました。



  

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/14(木) 20:00:54|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

都電荒川線 大塚→雑司ヶ谷

5月の終わりに都電荒川線を見に行ってきました。
都電はご存じの通り、早稲田から三ノ輪橋間の約12kmを走る路面電車です。《関連HP
ただし路面電車と言ってもそのほとんどが専用軌道になってるので、路面電車という名からイメージされる併用軌道としてクルマと一緒に走る姿が見れるのはわずかな区間だけです。


荒川線は途中でJR山手線の大塚駅と交差するので、その大塚駅を区切りにして、今回は大塚駅から早稲田駅方面に歩いて向かいました。
距離にして4kmほど。
線路沿いに路が綺麗に走ってないので迂回を重ねながら線路沿いを追いかけます。


この日は小雨が降ってました。
わざわざ雨の日を選んだのは、路面が濡れてる方がしっとりした絵が撮れると期待してのことです。


11_0525_都電_大塚→雑司ヶ谷_001

大塚駅からすぐのところ。《MAP
アスファルト舗装が味気ないながら、路面が濡れてるとライトが路面に反射して良い感じになります。
狙いは悪くないようですね。


11_0525_都電_大塚→雑司ヶ谷_002

向原の交差点にて。《MAP
専用軌道なのでビルの間からいきなりニューッと出てきて、すぐまたビルの影に走り込んでいきます。
なんだかすごく違和感があります。
普通の交差点に突如として電車が出てくるからでしょうかね。


ハッキリ言って今日は暑いです。
湿度が高く、ジメジメジメジメ・・・・・。
中途半端に降り続く小雨も鬱陶しいです。
カメラを構えるには傘は邪魔すぎです。
線路沿いに歩けないのであっち行ったりこっち行ったりもさすがに煩わしくなってきました。
まあそんなことは分かってたのですが、でも (+。+)


11_0525_都電_大塚→雑司ヶ谷_003

東池袋四丁目の手前辺り 《MAP》。
ここまでジグザグしながら歩いてきたのでどういうルートでここに辿り着いたのかは全く分かってません。
やはりカーブの前後が絵になりますね。
直線はつまらないです。


11_0525_都電_大塚→雑司ヶ谷_004

雑司ヶ谷駅のすぐ近く《MAP》にて。
カーブになってて駅が見えて、脇にはツツジが。
ここは良いポイントですね。


ここでさすがにギブアップしました。
ジメジメで体中にカビが生えそう。
もーダメですっ ( ̄▽ ̄;)!!!


そして線路を離れ、池袋方面に歩き、東急ハンズで買い物をして帰ったのでした。
今度は日を改めて大塚から王子方面に歩きたいと思います。
晴れの日を狙って。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/13(水) 19:04:42|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

信州峠→ぶどう峠ツーリング

5月の終盤に山梨→長野→群馬→埼玉と県境の峠を巡るツーリングに行ってきました。


11_0525_信州峠→ぶどう峠_001

奥多摩周遊で690DUKEに遭遇!!
山一つ分を一緒にランデブー走行しました。

ボクのDUKE-Rと違うところは、まずエキパイ&サイレンサーがアクラポヴィッチの2本出しになってること。
それからフロントスクリーンとアンダーカウル。
さらにRタイヤは180サイズを履かせてました。

2本出しマフラーは690スーパーモト用のを流用してます。
格好いい!!
でも転けたらマフラーが削れて穴が開きそうな・・・・。
お値段なんと30万円だそうです ( ̄▽ ̄;)!!

DUKEは希少ですが、今までコレを含めて3台くらいにすれ違いました。
思ったより出回ってるかも?
DUKE-Rにはまだ一回も遭遇してません。


奥多摩湖を後にして青梅街道を西に走って勝沼ICから中央道にて韮崎まで。
韮崎からは信州峠《MAP》を越えて長野入り。
昼食は行きつけの蕎麦屋『善慶庵』《MAP》にて。


11_0525_信州峠→ぶどう峠_002

蕎麦を頼むと前菜が付いてきます。
この日のメニューは左からゼンマイのおひたし・大根の煮物・レタスのサラダ。
特にレタスはシャキシャキしててほんのり甘みがあり美味しいです。


11_0525_信州峠→ぶどう峠_003

肝心のお蕎麦は・・・・・・
ギャッ、不味い ( ̄▽ ̄;)!!
いったいどうしたんでしょうか?
バサバサでした。
いつもは平均点以上は出てるのですが・・・・。


この後はぶどう峠《MAP》を越えて群馬に抜け、さらに埼玉へ。
秩父から名栗村を通り抜け、圏央道にて帰宅しました。
走行距離は約400kmでした。



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


 

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/11(月) 19:09:48|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山梨ツーリングにて

今日は奥多摩湖から青梅街道を経て山梨へ。
一宮御坂ICから中央道へ乗り、韮崎を目指しました。


11_0710_双葉SAでエンコ_001

双葉SAにて。
なぜこんなところに停まってるんでしょう?


11_0710_双葉SAでエンコ_002

むむ??
これは??

この手はボクの手ではありません。


  [山梨ツーリングにて]  の続きを読む


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/10(日) 22:09:08|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

昭和記念公園の蓮

先週の日曜日に昭和記念公園では蓮が見頃ってことで行ってきました。


最寄りの立川駅からモワーッとした熱気に包まれつつ汗だくで歩きます。
コンビニで飲み物を買って備えました。
公園の入口までが長く、ゲートから蓮のある池までもかなりあります。
片道2kmくらい。


途中でネコ《関連記事》に出会ったりしながら池に到着。
9:30の開園から1時間しか経ってないのにカメラマン達がたくさんいました。
みんなタフですねー。


11_0703_昭和記念公園の蓮_001

ザ・夏の風物詩。
シオカラトンボが羽根を休めてました。
開花してるのはほとんど無く、まだタイミング的に早かったようです。
今週末がベストかも?

ところで、トンボの脚って毛深くてゴキブリに似ているのに気がついてしまいました。
案外近い仲間だったりして。


11_0703_昭和記念公園の蓮_002

今回は横位置で撮ろう・・・とか思いながらもうまくまとめられずに縦位置で。
蓮は乱雑になりがちなので横位置でまとめるのはかなり難しいです。
どアップにするなら別ですが・・・。
ついつい縦で切り取ってしまいます。


暑いので集中するのが難しいです。
写真的には辛い季節ですね。
でもバイク乗りのボクとしては夏は大好きなシーズンです。


11_0703_昭和記念公園の蓮_003

見ての通りアメンボですが・・・・・・よく見ると脚が8本ありますが?!
ボクは足が6本を越える奴らは認めないというスタンスです。
許されません。


ちなみにアメンボは水の表面張力を使って浮いてるので、洗剤などの界面活性剤を溶かした水に放り込むと溺れるらしいです。
ホントですかね??
こんど機会があったら試してみたいような・・・・


この後、さらに1kmくらい北にあるこもれびの丘の池にも蓮があるらしいのでてくてく歩いていきましたが、全然ダメでした。
立ち位置を選べないし背景が汚すぎるのでパス。
即座に引き返しました。
こうして往復6kmを歩き、ゲートに戻ってきたところでたまらずソフトクリームをゲット。
溶けるのと食べるのとの競争です。
これからさらに暑くなるんですよね??
ふ~。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 
今日は茨城県の古河総合公園の大賀蓮を撮ってきました。
ちょうど見頃。
雨上がりで雰囲気的にも良い感じでした。
ただ殺人的に蒸し暑かったです (+。+)
その写真はまた近いうちにアップします ♪
 

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/08(金) 21:07:15|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昭和記念公園のネコ

11_0703_昭和記念公園のネコ_001

日曜日、昭和記念公園にある蓮田に向かう途中でネコに出逢いました。
しゃがみこむと寄ってきてスリスリ。
エサを持っていたら良かったんですがあいにく持ってませんでした。

この後、ツツジの木の下のトンネルに入っていきました。
涼しいんでしょうね。

暑いですが頑張って過ごしてほしいですね ♪


蓮の写真は近日中にアップします。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


明日は茨城県の古河総合公園の大賀蓮を見に行きます。
今夕出発して佐野の定宿で一泊。
早朝狙いで撮ろうと思います・・・・・・とか言いつつ起きられるかどうかが心配です (^o^;)


 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/07(木) 19:30:00|
  2. 猫写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

高幡不動の紫陽花 その2

まだ紫陽花が見れそうなので前回《記事》に引き続きもう一回行ってきました。


前回は行かなかったエリアへ。


11_0626_高幡不動の紫陽花_002

珍しい赤い色の紫陽花。
こんなのがあるんですね ♪


11_0626_高幡不動の紫陽花_003

クモが何やら忙しげに働いてました。
土日だってのに・・・・(笑)


前回と同じ写真は撮らない!!って決めてたので色々なバリエーションを撮りましたが・・・・
そもそもバリエーションをつけるのが難しいです。
こりゃー明らかにダメでは? ってのも撮りましたが予定通り気に入らず。
データはほとんど捨ててしまいました。


11_0626_高幡不動の紫陽花_004

赤繋がりってことで。
真正面からも撮ったんですが、眼力に圧倒されて怖い写真になってしまったのでボツ。
このくらいが怖くないです (^o^)



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/06(水) 19:58:12|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モクモク入道雲

今日は天気予報は曇りってことでしたが、東京ではだいたい晴れてました。

11_0705入道雲_01

大きな入道雲が。

美味しそうに見えるのはボクだけでしょうか?


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿



写真にもハッキリ写り込んでますが、センサーのゴミが酷いことになってました。
もうゴミだらけ。
いつもは新宿にあるキヤノンのサービスセンターでクリーニングを依頼してますが、今日は自分で。
ゴミは綺麗に落ちました。
いつも拭いても拭いてもゴミが消えず、あっち行ったりこっち行ったりするだけなのに・・・・・。
往復運動ではなく一筆書きのイメージですね。
コツを掴んだので次回からは自分でやろうと思います (^o^)

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/05(火) 23:10:11|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

九州帰省ツーリング・・・・その6

前回《記事》の続きです。

九州帰省ツーリング、ようやく最終回です。
今回は10日間のGWで現地滞在6日間のうちバイクで出かけたのは一回だけでした。
ちょっと物足りないですが、体調や気候がベストではなかったので仕方ないですね。
次回に期待です。


明日は帰京するという日、家族全員でちょおとお出かけ。
福津にある宮地嶽神社です。
この神社は直径2.5mの巨大注連縄《PHOTO》が有名ですが、今回は神社ではなく奥にある民家村を訪れました。


11_0506_九州帰省ツーリング_003

築150年の農家。
もちろん移築されてきたものです。
夏は涼しそう。
経験のある方ならご存じとは思いますが、茅葺きの民家って夏の涼しさは抜群。
風が通ればクーラー要らず。
この家は移築されてからあまり手入れがされていないらしく各部がボロボロになってました。
この手の家は風を通し、囲炉裏には火を入れないとすぐに痛んでしまいます。


そして翌日、実家を後にしました。
行きと同じく高速道路を乗り継ぐパターンです。
兵庫県の西脇で一泊し、次の日はいつもとちょっと違うルートへ。
名神→京滋バイパス《MAP》→名神→新名神《MAP》→東名阪《MAP》→伊勢湾岸道《MAP》→東名というコースでした。
とにかくいつも混み合う京都・関ヶ原・名古屋を避けようというコースです。
距離は東名・名神と大して違いませんが、バイパスルートとしての価値はありそうです。
だいたい空いてました。


11_0508_九州帰省ツーリング_003

牧之原SAで超珍車を目撃!!
ホンダのXLV750R《関連ページ》。
1983年発売でオフ車に750cc空冷Vツインを積み、シャフトドライブを採用するという変わり種。
300台限定販売ですから激レアと言ってもいいかも。

スタイリングは別として考え方は今でも充分通用する路線だと思います。
30年近く前に国産でこんなのがあったんですね!!

見たところ完全ノーマル状態。
大事に乗っておられるようです。
それにしてもステップ位置が異様に前に着いてるのが気になります。


こうして無事に家にたどり着きました。
10日間の総走行距離は2668kmと異例に少なかったです。
総合燃費は31km/Lを越えました。


おわり



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/04(月) 19:26:08|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

電気自動車に試乗

ひょんなことから日産の電気自動車”リーフ”に試乗しました。
ハイブリッドではありません。
100%電気自動車です。


11_0629日産リーフ試乗

ディーラーから自宅までの3kmほどを走っただけですが、なかなか面白かったです。
とにかく驚くのは静かさ。
スタートボタンを押すとピコ~ンとPCの起動みたいな音がします。
それでもう準備完了。あとはアクセルを踏むだけ。
アクセルを踏んでも全然エンジン音がしません (笑)
まあ電気自動車なので当たり前なのですが、身体に染みついたものはそう簡単には。
エンジン音がしないのに前に進むというのがこれほど気味が悪いとは思ってもみませんでした。


交差点で右折してちょっと大きめにアクセルを踏むと・・・・・おっ結構加速する!
いつの間にか加速して、イケナイ速度域に。
カタログによればトルクは28.6kgf・m、パワーは109ps。
パワーはともかく、トルクは2.5~3.0Lクラスのガソリンエンジン車並です。
モーターは低速トルクが厚い、とは聞いたことがありますが、本当でした。
それが面白さに繋がるかどうかを判断できるほどは乗ってませんが・・・・


静かなので却ってロードノイズがかなり響きます。
雨天走行だと雨の音やロードノイズでかなりうるさいのでは?
静かすぎる故にうるさく感じるという変な気分でした。


ハンドリングは・・・・・まあハンドリングといえるレベルのものでは。
遊びも大きいしダルイ感じ。
足回りも異様に柔らかくてブワブワ。
普通のファミリーカー以上にラグジュアリーな感じでした。
普段乗ってるのがZですから余計にそう感じました。


航続距離はフル充電で200km。
でもエアコンをつけたりするともっと少ないそうです。
東京⇔箱根往復がギリギリ可能でしょうか。


電気自動車はトルクがあるので出力特性などの味付けによっては面白いクルマが作れそうですが、たんなるエコカーというひとくくりの方向性で作られるとつまらないことにもなりかねません。
電気でスポーツカーってのは多分可能だと思うので、航続距離が伸び、充電設備などのインフラ整備が一段落したら、ぜひそういうのを作って欲しいです。


にほんブログ村 車ブログへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/07/03(日) 20:19:28|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

九州帰省ツーリング・・・・その5

前回《記事》の続きです。


大分ツーリングの帰路は久住山の東側を走る広域農道を使いK621《MAP》へ。
K621を西へ走り、やまなみハイウェイ(K11)にぶつかったところで北上。
K710でショートカットしてR210《MAP》へ出ます。
R210を西にずっと走り、豊後森へ。


豊後森は扇形機関車庫の遺構があるということで2009年に実家にクルマで帰ったときにここを見学に訪れたことがあります。《関連記事
でも今回の目的はそれじゃありません。


11_0504_九州帰省ツーリング_006

豊後森駅東側の踏切《MAP》から駅舎を望遠レンズで狙いました。
赤い屋根の跨線橋がなかなか良い感じなのを憶えてましたので今回はそれ狙い。
黄色い列車が彩りを添えてくれました。
こういうカラーの列車はむしろ都市部より田園風景の方に似合いますね。


11_0504_九州帰省ツーリング_007

しばらくすると“ゆふいんの森”号《関連ページ》がやって来ました。
こう言っちゃあなんですが・・・・・・青虫みたいですね。
この色は止めた方が・・・・。


11_0504_九州帰省ツーリング_008

違和感ある列車ながらこうして駅舎に収まると急に馴染んで見えました。
こういうトラスの跨線橋は関東ではあまり見かけなくなったので物珍しいです。
個人的には好きですね。


豊後森からは下道で帰ろうと思ってましたが、時刻はもう5時半を回りました。
慣れない下道で日が暮れると大変なので、ここは諦めて高速道路に乗りました。
豊後森すぐそばの玖珠ICから大分道へ。


まあ予定通りですが、行きと同じく鳥栖JCTは大渋滞でした。
慎重にすり抜けしますが、行けども行けども途切れません。
日も暮れてきて薄暗い中でのすり抜けは危険が一杯。
さすがに参って下りるICの一つ手前で下り、下道で実家へ戻ったのでした。


今日の走行距離は410kmでした。
東京から伊豆半島を一周してくるのと同じ距離です。
思った以上にあり、疲れましたが見知らぬ土地を走るのは面白いですね。


つづく



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/01(金) 21:31:53|
  2. ツーリング (KTM 690 DUKE R)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
466位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。