六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GWは

GW中は九州に帰省しますので、しばらく留守になります。
実家はインターネット未接続なので、コメントバックはGW後になりそうです。
ご容赦ください m(_ _)m




ちなみに・・・・・・ウチの親父はインターネットをすると魂が吸い取られると信じてます ( ̄▽ ̄;)

 
 
スポンサーサイト
  1. 2011/04/29(金) 12:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ひたち海浜公園 蒼い丘

先日、茨城県にある国営ひたち海浜公園《LNK》に行ってきました。

久々の早起きなので身体が悲鳴をあげましたが、無理矢理に起床 (+。+)
家を7時出発で約165kmの道のりを2時間半をかけて走りました。
そして、開園の9時半ピッタリに現地到着。


11_0426_ひたち海浜公園_001

今日のお目当てはコレ!!
この蒼い丘は何でしょう??


11_0426_ひたち海浜公園_002

正体はこれです。
ネモフィラ。
別名ルリカラクサとも言います。


11_0426_ひたち海浜公園_003

見渡す限り蒼の絨毯が広がっています。
壮観ですね  (^o^)


ボクが行った26日の時点ではまだ7分咲きとの情報でしたが、日当たりの良い南斜面は満開といってもいいくらいの状態でした。
南斜面から外れると確かにまだムラがあって満開じゃないかな?という感じもしますが、さほど気になりません。
GW中には一面満開を迎えることと思います。
開花情報はこちら 《LINK》。
この丘のある場所は公園中央部で、”みはらしの丘”という名前です。
茨城県内の工事の建設残土100万㎡を利用して整備したもので、ひたちなか市では最も標高の高い丘だそうです。
地図の等高線を見ると、丘の麓からの標高差は30mくらいありますから、かなり大規模ですね。


11_0426_ひたち海浜公園_005

さあ、丘にのぼろう ♪


11_0426_ひたち海浜公園_006

天と地の間にいる!!っていう感じがします。
蒼く染まった空間。
この雰囲気はここだけでした味わえないものです。


約2時間、ずっと撮影を続けてました。
気がつくとクタクタになってました。
ちょうどお昼タイムだったので麓にある出店でハム焼きってのを食べました。
分厚いハムを角切りにして串焼きにしたものです。
炭火焼きなので香りが良くて美味しかったです。


ランチを食べたら一目散に帰宅の途へ。
首都高がかなり混んでましたが、無事に帰宅できました。


おわり


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


この公園には駐車場が3箇所あります。
みはらしの丘へ最も近いのは海浜口駐車場《MAP》か西駐車場《MAP》です。
海浜口駐車場は公園の裏手にあるので比較的空いてますが、駐車台数が350台と少ないので開園から時間が経つと満杯になるかも?
西駐車場は駐車台数2000台と大容量。
端に停めると入場ゲートまでが遠いです。
開園直後狙いなら海浜口駐車場をお勧めします  (^o^)丿
駐車場情報→《LINK


ところでこの辺りの道路はあちこちが波打ってたり継ぎ目に段差ができてたりと、震災の影響がかなり残ってました。
クルマやバイクでこの周辺を走る際は路面状況に要注意です!


 
 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/28(木) 19:26:58|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

東京→新橋 ガード下探索 ・・・・その2

前回からずいぶん間があいてしまいましたが・・・・《前回記事


東京駅から新橋駅に向かってガード下を見学しながら歩きました。
ボクの住む近所や職場近辺、また学生時代の立ち回り先にかけてガード下ってのに全く縁がなかったのでかなり新鮮な風景です。
慣れてる方には何でもない景色かもですが。


11_0130_東京→新橋_007

この辺り《MAP》のカオスぶりはかなり迫力がありました。
いったい何なんでしょう?この隙間は。
うーむ、見応えがあります。


11_0130_東京→新橋_008

良い匂いがすると思ったら、こんな形でモツ焼き屋《MAP》が。
これって本当に合法なんでしょうか?
土地の所有者はJR東日本でしょうから地代はそこに支払うんですかね?
アーチの天井が油でギタギタになってます。


11_0130_東京→新橋_009

いったい何屋でしょうか《MAP》?
日本語が全くありません。
雰囲気的に多分焼肉系のような気がしますがキャラがブタなので違うかも。
焼肉といえばウシですよね?


11_0130_東京→新橋_010

昭和なホルモンって? 《MAP
昭和と聞くとつい反応してしまいます (^o^;)。
多分そういう人が多いんでしょうねー。


こうして約2kmを歩いて新橋駅に到着しました。
このガード下にはホルモン・焼き肉屋がかなり多かったです。
また、お店はほぼ全てが飲食店。
なにか取り決めでもあるんでしょうかね?


おわり


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/25(月) 19:23:15|
  2. 建築物写真・街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

鉄道博物館・・・・その2

前回《記事》の続きです。


11_0210_鉄道博物館_005

クモハ40の窓から外を眺める男の子。
乗り心地はいかがですか (^o^)


11_0210_鉄道博物館_006

キハ41300にて。
ぬいぐるみかと思ったら・・・・・
コラッ、靴を脱ぎなさいっ。
って子供の頃に怒られましたよねー。

木製の内装で薄暗いのが落ち着きます。
今の車両は煌々と明るすぎると思います。
今は節電で車内の灯りが消えてますが、それで全然オッケーだと思います。


11_0210_鉄道博物館_007

ナデ6110。
通勤列車仕様ですが、そてもそうは見えないくらい立派な仕立てです。
こんな列車なら毎日乗りたいです。
奥には黒いマネキンがウヨウヨ集まってて気持ちが悪いです。


11_0210_鉄道博物館_008

ナハネフ22。
ブルトレの元祖だそうですが、この頃になるとペラペラのプラスチック内装がやはり貧相に見えますね。
相変わらず黒マネキンが不気味な味わいを出しています。
これ、止めた方が・・・・。


11_0210_鉄道博物館_009

志んばし。
漢字で書くと新橋ですからひらがな読みの頭に”志”が着くのはどういう意味が??
ネットで調べても全然分かりません。
謎ですね。


こんな感じでひたすら小物を撮ってました。
案外レアなアイテムがひっそりと車両の脇に並んでたりするので探し出す面白さがあります。
本当はもっと大規模に、例えば古い駅舎などがドーンと陳列されてたりしても良いかなとは思うのですが。
昔の石造の新橋駅《関連ページ》などが丸ごと展示されてたりしたら興奮すると思います ♪
イメージ的には愛知県にある明治村的な感じで。
無理ですかねー?



ところで、新橋といえば、3月10日に書いた『東京→新橋 ガード下探索』が、震災のドサクサで放置状態になってました。
次回の記事で続きを書こうと思います  (^o^)丿



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/22(金) 20:53:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鉄道博物館・・・・その1

2月の初めに埼玉の鉄道博物館《LINK》に行ってきました。
ここを訪れるのは2回目です。
2回目ってことで今回は車両本体はあまり撮らず、車両以外の小物中心に撮りました。


11_0210_鉄道博物館_001

超豪華車両『富士号』脇の行き先板。
昔の字なので下関が”下關”と書かれています。
難しい漢字ですが、味わいがありますね。
その隣の米原には懐かしい響きがあります。
高校生の頃、鉄ちゃんだった友人に引っ張り回されて青春18きっぷで関西に旅行したことがあります。
もうほとんど憶えてませんが、23時58分(だったかな?)東京発→大垣行きっていう普通列車に乗り、たしか日付の変わる品川までは実費を支払って乗ったと思います。
そして大垣に着いてそこからさらに西へ向かうのですが、そこで米原で乗り換えがあったと思います。
寝不足の状態で早朝の米原でボーッと次の列車が来るのを待った記憶が・・・・。
もしかしたら記憶違いかもしれません。


11_0210_鉄道博物館_002

オハ31の座席。
木製の手摺りの質感が良いですね。
何もかもプラスチックと金属でできた現代の車両では絶対に出せない味です。


11_0210_鉄道博物館_003

同じくオハ31のデッキ。
床は無垢の木製です。
靴を通しても足触りが良いのが感じられました。


11_0210_鉄道博物館_004

おちやのみづ。
今の表記では” おちゃのみず ”ですが、昔はちょっと不思議な読み方をしますね。
いつ頃から変わったんでしょう?


こんな感じでウロチョロしながら面白そうなものを探して回りました。


つづく



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/20(水) 21:58:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

下賀茂の河津桜

先日の記事で、今年のはもうラスト・・・・と書いたのですが、リクエストを受けたのでちょっとだけアップします。





もうずいぶん経ってしまいましたが・・・・
3月の初めに伊豆の下賀茂に河津を見に行きました。


河津といえば河津町ですがムチャクチャ混むので、ボクは下賀茂のほうが好きです。
ただし屋台などは一切無いので屋台目当ての方にはお勧めできません。


11_0302_下賀茂の河津桜_001

ボクが行ったタイミングでは既に盛りを越え、葉になりかかってる樹が多かったです。
でもこのくらいの状態なら充分楽しめます。
写真を撮るとちょっと渋い感じになりますが、それもまた味わいですね。


日当たりの良い場所から先に満開になっていくようですから、日当たりの具合を読めばまだ満開キープのがありそう。
並木のある川沿いをこっちに行ったり反対側に渡ったりしながらジグザグに歩きました。


11_0302_下賀茂の河津桜_003

現地に着いたのが3時頃だったので、場所によっては早くも日が陰ってきました。
桜の微妙な色合いを再現するには日が陰ってるくらいのほうが良いですね。
桜の足元にあるツツジ?の植え込みが重たい感じなので、菜の花でカバーできるアングルを探りました。


この日はこの時期特有の強い風が吹いてました。
なので撮った写真はぶれまくったのを量産してしまいました。
逆にそのブレを生かした絵作りを・・・・と三脚も持っていったのですが、この日はなぜか三脚を立てる気になれなかったです。


11_0302_下賀茂の河津桜_004

さらに日が陰ってきました。
青みを帯びたボク好みの色になってきましたね。
でも好みの枝振りの樹には巡り会えず。
桜は華やかな花とは裏腹に枝振りが黒っぽくてゴツいので枝の処理にはいつも困ります。
難しいですね~。


何年も桜を撮ってるのに一向に上達しないような気が・・・・
桜は特別に難しいのでしょうか?



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


ところで全く話は変わるのですが・・・・・・


11_0302_下賀茂の河津桜_002

桜並木の途中に忽然と現れる裸婦像。
なぜこんなところにこんなものがあるのか、全く脈絡が分かりません。
それは別として、通りかかる人を観察してると、男は大抵見ます (笑)

・・・・・それにしてもこういう像を造る人って、朝から晩まで女体のことを考えまくってるんでしょうね ( ̄▽ ̄;)?!

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/18(月) 21:20:04|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ネコ屋敷にて

桜の写真が続いてたのでちょっと趣向を変えましょう。

2月に『町田ねこのみせ』に行ったときのこと・・・・。


11_0206_町田ねこのみせ_001

ポッキーは定席のノートPCの上。
物憂げな仕草の美人です。


この後は、おやつタイムでした。
他のネコはおやつ係りの人に群がり寄りますが、ポッキーはそんなことはしません。
黙って待ってても貰えるのを知ってるからです。
クールですね~。


・・・・と思った次の瞬間。


11_0206_町田ねこのみせ_002

ペロ~ン



百年の恋も醒めますね・・・・・( ̄▽ ̄;)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/15(金) 19:23:26|
  2. 猫写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

宵桜

11_0410_七生養護園の夕桜_001

自分の中では今年ラストの桜です。
散り際の桜を見ると寂しくなるので、あえて見ないようにしようと思います。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿


本当は3月初旬に河津桜を見に行ったりなどもっと桜写真のストックがあるのですが、今年は大震災発生をうけて記事を書くタイミングを逸してしまいました。
なので、それは無かったことにします。
また来年があります。

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/13(水) 23:46:23|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

丘の上に立とう

野津田公園《MAP》の丘の上に立つ桜が満開を迎えました。


11_0406_野津田公園の桜_001

小さいながら存在感は大きいです。
桜ならではですね。

ちなみにこの樹はこの前書いた桜《記事》とは別の樹です。


11_0406_野津田公園の桜_002

勢いのある枝振りですね。
花はちょうど今が最盛期といったタイミングでした。
今年の桜のベストショットだと思います。
左下に鉄塔が見えてるのはご愛嬌ってことで (^o^;)


11_0406_野津田公園の桜_003

この樹は2月18日の強風※で真っ二つに折れるという大被害を受けたのですが、このように補修され、見事に花を咲かせました。
不思議な生命力ですね。
 ※八王子で最大瞬間風速22.3m/sを記録


11_0406_野津田公園の桜_004

花の香りが辺りに立ちこめ、ちょっと酔っぱらいました。
春ですね~ ♪







今日で東日本大震災から1ヶ月が経ちました。
何かに目処が付いたわけではありませんし、これからも被災地や周辺地域の闘いは続きます。
そんな中ですが、震災後続けていたモノクロ写真は一応区切りをつけ、次回からはカラーに戻ろうと考えています。


余震が続いてますね。
今日の5時16分頃の地震を初め、東京でもかなり強く感じる揺れが何度もありました。
いつまで続くのでしょうか・・・・。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/11(月) 19:28:17|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

高尾山ハイキング

大震災の影響で記事を書くペースが落ち、震災前に撮った写真がムチャクチャたまってます。
ちょっと古くなってしまった写真をどうするか迷いましたが、あまりに時機を逸したもの以外はこれから徐々にアップしていきたいと思います。


2月に高尾山にハイキングに行ってきたときのこと・・・・・ってのっけから時期を逸してるような気もしますがご容赦下さい m(_ _)m
ちょうど毎年恒例の『第9回 高尾山の冬そばキャンペーン (1/22~3/31)』の会期中でした。
っていうか、こっちが本題ですが (^o^;)


11_0203_高尾山_001

まずは腹ごしらえせねばっ!!
事前にパンフレットを検討しまくってあらかじめ決めておいた”割烹橋本屋”《MAP》に入りました。
国産のそばを石臼挽きした二八そばで、日高昆布・宗田鰹・ムロ鯵でとった出汁・・・・・ということでしたが・・・・・
まあ普通の味でした。
パンフレットに付いてるチケットを渡すと100円引きになります。


[高尾山ハイキング]  の続きを読む


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/06(水) 22:07:39|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

昭和記念公園の枝垂れ桜

昭和記念公園で枝垂れ桜が見頃になってるとの情報を得て、昨日さっそく行ってきました。


枝垂れ桜があるのは公園北部の砂川口あたり《MAP》。
最寄り駅の立川駅から3km以上あります。
気温が低いということで厚着をしてマフラーまでしていきましたが、さすがに途中から汗をかきました。


11_0403_昭和記念公園_001

枝垂れ桜の足元にもぐり込んで。
意外に枝振りが乱れてるので綺麗に写すのは思った以上に難しいです。
幹を入れるかどうか迷いましたが・・・・この場合は無い方が良かったかも?


11_0403_昭和記念公園_002

樹の足元を額縁にしてスタンダードに撮ってみました。
横位置でも撮ろうとしましたが、間が持たず。
枝振りが綺麗に見えるアングルは限られてるので縦位置の方がまとめやすいです。



満開に近かったのになぜかほとんど見物客がおらず。
ほとんど独り占めで桜を楽しみました。
砂川口は立川口に較べて人通りが少ないかもですが、ちょっと不思議な気が。
もしかして枝垂れ桜はあまり人気がないんですかね??



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/04(月) 19:03:45|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

昭和記念公園

あの大震災の前日ですが、昭和記念公園に散歩に行ってきました。


11_0310_昭和記念公園_001

植木の影でネコがひっそりとうずくまってました。
体格を見る限り病気ではなさそう。
洋服で調整できる人間と違い、自前の毛皮一枚の動物は冬は大変ですね。


11_0310_昭和記念公園_002

夏は涼しげな風のオブジェもこの時期は薄ら寒いだけです。


11_0310_昭和記念公園_003

クロッカスが咲き始めてました。
三脚を立て、地面に這いつくばって撮ってます。
疲れます (^o^;)



この翌日にまさかこんなことになるとは想像だにしてませんでした。
本日午前11時時点で、この東北地方太平洋沖大地震※による死者・行方不明者2万8029人となったそうです。
このところの写真でモノクロが続いてるのは自分なりの気持ちを示しているつもりです。
※ 本日、この地震を「東日本大震災」と呼ぶことに決まったそうです。

ただ、一方で自粛ムードも行き過ぎは良くないと思ってます。
例えば東京都知事の石原氏が、花見の自粛を呼びかけてますが、ボク自身は花見はしようと思ってます。
無論、ライトを煌々と焚いた夜桜の下で酔っぱらうなんてのはすべきではないと思いますが、日中に静かに花見をするのは問題ないでしょう。
買い物もしますし、ブログも書こうと思います。
花見をしない、買い物しない、ブログを書かないってことが被災地のためになるとは思えないからです。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2011/04/01(金) 19:31:18|
  2. 風景写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

03 ≪│2011/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1300位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
462位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。