六 輪 生 活

街歩きとバイクとクルマが好きです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CDオトナ買い

注文してたCDが届きました。
その数8枚。
一気に買いました。
YouTubeとかで聞いていて良いなと思ったらAmazonでとりあえずカートに入れておき、たまってきたら購入するってのが最近のやり方です。


11_0124_CD大量購入_001

今回買ったのはコレ。




1 ”Saxophone Colossus” Sonny Rollins (ジャズ)

2 ”Ballads” John Coltrane (ジャズ)

3 ”Explorations” Bill Evans (ジャズ)

4 ”Lifted Off the Ground” Chely Wright (カントリー)

5 ”Lonely Runs Both Ways” Alison Krauss (カントリー)

6 ”Live” Alison Krauss (カントリー)

7 ”Grace : アヴェ・マリア” Kathleen Battle (クラシック)

8 ”Ombra Mai Fu” Kathleen Battle (クラシック)




1~3はジャズの名盤として名高いアルバムです。
大学生の頃に一旦手に入れたのですが、引っ越しのドサクサで紛失してしまい、そのままになってました。
ってことで今回再ゲット。
聞いてみて、特に3のビル・エヴァンスのアルバムには感動。
こんなに素晴らしいアルバムを放置してたとは!!
彼が最も充実してた頃の1枚です。
昔から彼の熱心なファンではありましたが、最近自分の中で再評価しています。
聞けば聞くほど味があるというか、今改めてその良さに惚れ込んでいるところです。


5、6のアリソン・クラウスは最近お気に入りのカントリー歌手。
カントリーといっても、彼女はブルー・グラスと言われるスコッチ・アイルランド系統伝承音楽をベースにしたかなりニッチなジャンルの方です。
確かな歌唱力と透明感のある声が魅力的。

7,8のキャスリーン・バトルはニッカウヰスキーの昔のコマーシャルで一躍有名になりましたよね。
最近クラシックを聴くようになって気になってた歌手の一人です。
澄んだ可憐な声が良いですね。
その声とは裏腹に色々と武勇伝を持ってるそうな・・・・。


こうして色々なジャンルの音楽をごちゃ混ぜに聴くのがボクのスタイルです。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿



スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

  1. 2011/01/25(火) 07:17:35|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モノ欲・・・・第2弾

普段はかなり節制した生活をしてるボクですが、先月のボーナス支給でちょっと財布のヒモがゆるみ気味です。
節制の反動が出ますよね。
モノ欲第1弾はオーダーシャツ2枚発注《記事》でした。
そして第2弾はコレ!!


10_0706_モノ欲その2_001

Amazonでまとめ買いです。
内訳は

① 【CD】  Diana Krall : The Look of Love   → Jazz
② 【CD】  Nora Jones : The Fall  → ジャンル不詳
③ 【CD】  八代亜紀 : テイチクベスト盤  → 邦楽
④ 【CD】  坂本冬美 : Love Songs  → 邦楽
⑤ 【DVD】 B・B・King : Live in Africa ’74  → ブルース

です。


Diana Krallはジャズシンガー&ジャズピアニストとしてまだ若いですが大御所。
Nora Jonesは所属レーベルはブルーノートというジャズの名門ですが、本アルバムではもはやジャズの形跡はありません。
八代亜紀は説明無用ですね。ベストアルバムは何枚も出てますが、テイチク時代の収録にこだわったのでコレにしました。
坂本冬美も説明無用。ジャンル問わずのカバー曲集です。ややクセが強いながら今の演歌界で最も上手い歌手の一人でしょう。
B・B・Kingは昔の油の乗りきった頃の演奏が見たいと思ってて、Youtubeで探して気に入ったのがあったのでその情報を頼りにDVDを見つけました。


それにしてもこのジャンル無用さは完全にトチ狂ってますね (笑)
1ジャンルの音楽を追究してる方から見るとなんという節奏の無さかと思われるでしょう。
ボクの場合は狭く深くでもなく、広く浅くでもなく、広くほどほどに深くってのをポリシーにしてます。
愛用してるウォークマンにはジャズ・ブルース・クラシック・カントリー・ラテン・ポップス・ソウル・ロック・邦楽(演歌)・邦楽(ポップス)・邦楽(ロック)などがズラリと並んでて、それをシャッフルして聴いてます。
慣れない人が聴くとアタマがおかしくなるかもですが、ボクにとってはそれが普通です。


ところで、昨夜さらにモノ欲第3弾も注文しました。
モノは明日か明後日に届きます。
今度はかなりの大物。
値段はさほどではないですが・・・。
これはモノ欲と言うより必要に駆られてってことでした。
届いたらまたご紹介しますね ♪


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2010/07/06(火) 19:47:09|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

お気に入りの音楽 ♪

最近、YouTubeで音楽探しに熱中してます。
CDで持ってても、別テイクやライブ版を見つけたりするのが面白くて。
ってことで、ボクのお気に入りをご紹介したいと思います。

◆JAZZ

Bill Evans with Jeremy Steig  ”Spartacus Love Theme”



リリカルなビル・エバンスのピアノと、ワイルドなジェレミー・スタイグのフルートとの絡みが面白い作品。
曲は”スパルタカス:愛のテーマ”。
映画『スパルタカス』のテーマ曲で、非常に美しいメロディです。

George Benson ”No Sooner Said Than Done”



今ではすっかりボーカリストになってしまい、ギターの腕は衰える一方のジョージ・ベンソンですが、昔はちゃんとギターが弾けました。


◆Blues

B.B. King ”Blues Boys Tune”



歳取っても全く腕が衰えない渋いオヤジです。
ちなみに若い頃の映像はこちら

Keb' Mo' ”More than one way Home”



コンテンポラリー・ブルース部門でグラミー賞最優秀賞を獲得したアルバムから。
画像は意味不明なので無視してください。


◆Gospel

Abbot Kinney Lighthouse Choir  ”Shine On Me”



映画『レディキラー』(コーエン兄弟監督)で使われた曲です。
こんなご機嫌な音楽が聴けるミサなら毎週通いたいですね ♪


◆Country

Glen Campbell  ”Wichita Lineman”



カントリーの大御所、グレン・キャンベルのライブ。
彼の大ヒット曲です。
若い頃の声の艶は衰えてますが、渋さでカバーです。
まだ若いときのバージョンはコチラ

 

Chely Wright  "It Was"



かなりポップス寄りのカントリーですが。
シェリー・ライト、美人ですね ♪


Leann Rimes ”Please Remember”



わずか13歳でグラミー賞を受賞した超実力派カントリー歌手のリアン・ライムス。
その歌唱力は抜群です。
一時期ポップス寄りにシフトしたアルバムを出したこともありますが、最近はまたカントリーに戻りつつ現代カントリーの方向性を探ってるようです。
カントリー歌手の中でボクが最も好きな歌手です。


◆POPS

Lara Fabian ”Pour que tu m'aimes encore”



現在ポップス歌手で世界最高クラスの歌唱力を持ってるとボクが思ってるのが、このララ・ファビアン。
同じフランス語圏のセリーヌ・ディオンと比べられることもあるようですが、ボクはララ・ファビアン圧勝と考えてます。
彼女はこういうピアノの伴奏だけのシンプルなバージョンが一番似合ってると思うんですが、発売されるCDはなぜかその手の曲がほとんど収録されていません。
この点が残念なところです。
前置きの長い動画ですが、曲が始まるのは2分過ぎからです。
適当に早送りして鑑賞下さい。

Lara Fabian ”Evergreen”



同じくララ・ファビアン。
ベルギー出身でベルギー人のお父さんとイタリア人のお母さんを持つ彼女は、フランス語・イタリア語・英語を自在に操るトリリンガルです。
羨ましい・・・・。
曲はバーブラ・ストライザンドの名曲”エバーグリーン”です。

Mariah Carey & Whitney Houston  ”When You Believe”



マライア・キャリーとホイットニー・ヒューストンのデュエット曲です。
ホイットニー・ヒューストンの歌唱力はさすがですね。
彼女に比べるとマライア・キャリーは歌唱力は数段落ちますが、ハスキーな声質が不思議に魅力的です。


◆Classical

Luciano Pavarotti ”Recondita armonia”



ボクが知ってる中で一番好きなパヴァロッティの曲がコレ。
プッチーニ作曲の歌劇”トスカ”の中の一曲で、『妙なる調和』と訳されるようです。
実に華麗な曲ですね。

Fujiko Hemming ”Pavane pour une Infante defunte”



日系人のフジ子・ヘミングが演奏する”亡き王女のためのパヴァーヌ”
柔らかいタッチがボク好み。
美しい曲です。
寝る前に聞くと、良く眠れます ♪

Karita Mattila ”Song to the Moon”



フィンランド出身のソプラノ歌手、カリタ・マッティラが歌う”Song to the Moon”
ドボルザーク作曲の歌劇『ルサルカ』の第1幕で歌われる美しい歌です。
カリタ・マッティラについては何も知りませんが、聴く限り声量もあるし声の伸びもあるしまだ若いので今後が楽しみですね。
出だしのところでわずかに音程を外してるのが残念なところですが・・・・。


◆演歌

森進一 ”襟裳岬”



演歌も聴きます!!
ボクが聴く音楽は99%が洋楽ですが、たまに演歌を聴くとなぜかホッとします。
音声と画像のズレが酷いですが、ご容赦を。

八代亜紀 ”舟唄”



演歌といえばコレでしょう!!
八代亜紀はいまだに現役で歌ってますが、もう往年の声は出ず、痛々しいです。
もう引退した方が良いんじゃ・・・・ (^o^;)
歌手は引き際が肝心ですよ!!


◆ジャンル不明

Leonard Cohen ”Gypsy Wife”



この曲は偶然見つけました。
レナード・コーエンというカナダのシンガーソングライターのようです。
何のジャンルだかは不明です。
とはいえ様々なジャンルを聴くボクにはジャンル分けなんてどうでも良いことですが・・・・。
向かって右手に座ってるオッサンの妙に小さいギター? のソロに注目!!
なんとも美しい音色ですね ♪
肝心の唄は・・・・うーむ・・・・ヘタウマですかね?


気に入った曲はありましたか?
ジャンルにこだわらず、いろいろ聴いてみると面白いですよ  (^o^)丿


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 






テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

  1. 2010/01/08(金) 20:53:01|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SONY NW-S644購入

2004年の春にオリンパスのM:robe《参考HP》を買ってから5年半。
ついに壊れました。
HDDは無事ですが、イヤホンを接続する部分の端子が壊れたようです。
修理を重ねながら5年半も持ったのでもうお役ご免でオッケーってことで名残惜しさもなく、新しいのを買おうと思いました。

そして先週木曜日に買ったのがコレ。

09_1126_SONY_NW-S644_001.jpg

ソニーのS644という機種《参考HP》。
8GBのモデルです。
量販店の実売で14000円弱でした。

HDDではなくフラッシュメモリを搭載してるので重さはわずか530gとM:robeの約半分。
それでいて駆動時間はM:robeの8時間に対してS644は48時間。
時代の流れを感じます。

クレードルを介してではなく、PCと直接USB端子で繋ぐことで音楽の管理と充電ができるのでスッキリした使い心地。
操作に関してはメニューの階層がやや深いのが難点ですが、特に説明書を読まなくても操作できる程度のわかりやすさです。

本来専用のソフトで音楽を管理することになってますが、Windowsのメディアプレイヤーから直接同期できるので専用ソフトはなくても構いません。
この辺は普段の音楽はメディアプレイヤーで管理してるボクとしては使い勝手の良いところ。

『ソニータイマー搭載』と揶揄されるように、ソニー製品は壊れやすいですが、長く使えることを願ってます。


詳しい使い勝手やPCの同期方法を解説したページを作りました。
こちらへどうぞ!!


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿
 

テーマ:オーディオ機器 - ジャンル:音楽

  1. 2009/11/29(日) 18:36:10|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Goldberg Variations

バッハの作品の中でも特にお気に入りのゴルトベルク変奏曲。
このグレン・グールドの演奏で有名なわけですが・・・・・




Youtubeを漁ってて見つけた謎のお経バージョン




超気持ち悪っ ( ̄□ ̄;)

コメント欄には恥を知れとか、バッハ様に失礼だとか、超最低!とか書かれまくってますが。
ボク的にはオッケーです (笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

人気ブログランキングへ ランキング参加中♪ 良いと思ったらポチッとね~ (^o^)丿

 

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2009/10/04(日) 22:03:10|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

次のページ

プロフィール

kazu_hiro

Author:kazu_hiro
kazu_hiro

■居住地:神奈川県
■性別:♂
■クルマ
 Nissan Z33
  2003.6~
■バイク
 Suzuki DR-Z400SM
  2005.7~
 KTM 690 DUKE R
  2011.4~  
■カメラ
 Canon EOS 30D
  2006.6~2010.01
 Canon EOS 40D
  2007.11~2010.01
 Canon EOS 5D MarkII
  2010.01~
 Canon EOS 5D MarkIII
  2013.06~ 
 Canon EOS M2
  2014.01~

■レンズ
 Canon EF24-105 F4L
  2006.09~
 Canon EF100-400 F4.5-5.6L
  2007.12~
 Canon EF70-300 F4.5-5.6
  2006.09~
 Canon EF50 F1.4
  2010.08~
 Canon EF-S60 F2.8 Macro
  2006.07~~2010.01
 Tokina AT-X124 Pro F4
  2007.10~~2010.01
 Tokina AT-X M100 PRO D F2.8
  2008.04~
 Canon EF28 F1.8
  2010.12~
 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
  2011.12~
■三脚
 Velbon Neo Carmagne 640
  2006.07~
 Velbon El Carmagne 445
  2008.04~

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ツーリング (KTM 690 DUKE R) (83)
ツーリング (DR-Z400SM) (57)
ツーリング(その他) (11)
バイク (KTM 690 DUKE R) (18)
バイク (DR-Z400SM) (6)
ドライブ (32)
クルマ (5)
風景写真 (150)
建築物写真・街歩き (278)
工場風景 (14)
熱気球 (28)
猫写真 (22)
飛行機 (10)
ブツ撮り (11)
フォトコンテスト (0)
カメラ (7)
音楽 (7)
マメ知識 (9)
その他 (110)
ラムジー・ハント症候群闘病記 (4)
未分類 (0)
読書 (4)
映画 (1)
鉄道 (2)

ユーザータグ

キリスト看板  無理やり店名  

人気ブログランキング

PIXTA

写真販売始めました

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
1371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
470位
アクセスランキングを見る>>

ブログ仲間

このブログをリンクに追加する

レポート

■ ツーリング・レポート集
■ ドライブ・レポート集
■ DR-Z スピードセンサ交換記
■ 関東街歩きマップ

旧ブログ

六輪生活(LoveLog)

検索フォーム

車両情報


◆KTM690DUKE R('10)主要諸元
型式 690DUKELDU47
エンジン種類
 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量 690cc
内径/行程 102/84.5mm
最高出力 70ps(51.5kW)/7500rpm
最大トルク 70Nm/5500rpm
圧縮比 12.5:1
始動方式 セル式
変速機 6速
変速比
 第1速 2.500
 第2速 1.750
 第3速 1.333
 第4速 1.095
 第5速 0.957
 第6速 0.870
減速比(1次/2次) 36:79/16:40
潤滑方式
 2個のオイルポンプによるオイル圧送式
エンジンオイル モトレックス SAE 10W-60
クラッチ形式
APTCスリッパークラッチ 油圧操作式
燃料供給方式
 ケイヒン電子制御フューエルインジェクション

全長/全幅/全高 2122/830/1243mm
フレーム クロームモリブデン鋼
サブフレーム アルミニウム
ハンドルバー アルミニウムφ28/22mm
フロントフォーク
 WP倒立フォークφ48mm
リアサスペンション
 WPモノショック・プロレバーリンク
サスペンションストロークF/R 140/140mm
ブレーキF/R
 ディスクブレーキ φ320/240mm
リムF/R 3.50×17 5.00×17
タイヤF/R 120/70R 17 160/60R 17
サイレンサー ステンレススチール
ステアリングヘッド角 63.5°
軸間距離 1472±15mm
最低地上高(無負荷) 155mm
シート高(無負荷) 865mm
燃料タンク容量 約13.5L/2.5Lリザーブ
半乾燥重量 約148.5kg(燃料含まず)
乗車定員 2名
生産国 オーストリー


◆DR-Z400SM('05)主要諸元

型式 BC-SK44A
全長 / 全幅 / 全高
2225mm/870mm/1,185mm
軸間距離/最低地上高
 1,460mm/260mm
シート高 / 乾燥重量 870mm/133kg
最小回転半径 2.6m
キャスター/トレール 26°15’/94mm
タイヤサイズ
 F: 120/70R17M/C 58H
 R: 140/70R17M/C 66H
 (リム幅4.5inch)

エンジン型式
 K419・水冷・4サイクル・単気筒
弁方式 DOHC・4バルブ
総排気量 398cm3
内径×行程 / 圧縮比
 90.0mm×62.6mm/11.3
最高出力 29kW[40PS]/7,500rpm
最大トルク 39Nm[4.0kgm]/6,500rpm
キャブレター形式 BSR36
潤滑方式 / 潤滑油容量
 ドライサンプ式/1.9L
燃料タンク容量 10L(リザーブ2L)
定地燃費 40km/L (60km/h)
変速比
 1速 2.285
 2速 1.733
 3速 1.375
 4速 1.090
 5速 0.863
減速比(1次/2次) 2.960/2.733


◆Z33('02)主要諸元

車種 フェアレディZ/クーペ/2WD
車名型式 UA-Z33
エンジン型式 VQ35DE(NEO)
運転タイプ 6MT

全長×全幅×全高
 4310mm×1815mm×1315mm
室内寸法 長×幅×高
 1005mm×1475mm×1100mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535mm/1540mm
最低地上高 120mm
車両重量 1430kg
乗車定員 2名
最小回転半径 5.4m
燃料消費率|10・15モード 9.7km/L
駆動方式 後輪駆動(FR)
ステアリングギヤ形式
 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション 前・後
 マルチリンク式 ・ マルチリンク式
主ブレーキ 前・後
 ベンチレーテッドディスク式(前後共)
タイヤ
 F : 225/45R18 91W
 R : 245/45R18 96W
種類・シリンダー数 DOHC・V型6気筒
シリンダー内径×行程 95.5mm×81.4mm
総排気量 3.498L
圧縮比 10.3
最高出力
 206kw[280ps]/6200rpm
最大トルク
 363Nm[37.0kgm]/4800rpm
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
使用燃料・タンク容量
 無鉛プレミアムガソリン・80L
変速比
 第1速 3.794
 第2速 2.324
 第3速 1.624
 第4速 1.271
 第5速 1.000
 第6速 0.794
 後 速 3.446
最終減速比 3.538


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。